弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

洋服断捨離の悩み解決方法まとめ。今年の大掃除こそ、スッキリしたいあなたへ

公開日:2015.12.30 最終更新日:2016.03.16

スポンサーリンク

洋服断捨離に関するお悩みを解決する記事をまとめました。洋服を減らすにはただ服を捨てるだけでなく、片付け後「いかに買わずに済ませるか」という工夫も大事です。

洋服の捨て方から断捨離後にリバウンドしないための考え方、余計な服を買ってしまうときの対処法などを紹介しています。

来年こそは、すっきりしたクローゼットで新年をスタートさせませんか?

洋服を断捨離すると快適な理由

なぜ服を減らすと快適になるのか、片付けの前にメリットを知りたい方はこちら⇒服を断捨離してよかった5つのこと。節約と自立のためにできることをやる

洋服は多ければ良いものではありません。むしろ、少ない方が着る服に迷わないのです⇒服を断舎離した今だから言いたい3つのこと。着るものは少ない方が楽で快適です

洋服の断捨離を始めよう

まずは1日5分、しっかり集中して断捨離してみましょう。段々慣れてきたら、10分、15分と時間を伸ばして下さい⇒洋服の断捨離はじめの一歩。1日5分、5秒で出来るシンプルな片付け方法

どうやって、捨てる服と残す服を選ぶか?悩んだときはこの5つの質問が有効です⇒ズボラでもできる洋服の断捨離。処分が簡単になる5つのシンプルな質問で、もう捨てるのに迷わない

もったいなくて捨てられない、高級な洋服はありませんか?⇒断捨離の大敵、高級ブランド服を片付ける秘訣。もう、値段の呪縛からは解放されよう

クローゼットに洋服が収まらない?それは、服の収納方法に原因があるのかもしれません⇒クローゼット収納に、洋服は今の3倍入る。「着る服がない」理由は衣類の整理方法を間違えているから

洋服が減ると、クローゼットはこんな感じになるかと思います⇒(画像あり)枯れ女な私のクローゼット。節約の末に残った洋服たち

スポンサーリンク

断捨離のリバウンド対策

断捨離中は、リバウンドも警戒しなければいけません。捨てるそばから、洋服を買い足してはいないでしょうか?⇒洋服の断捨離はこうして失敗する。衣類を片づけるには、捨てるそばから増やしてはいけない

新しい服が欲しくなったら、こう対処するのがおすすめです⇒断捨離中なのに洋服が恋しい。新しいものが欲しいときはこう対処しています

年末年始に、新しい服を買おうとはしていませんか?⇒洋服断捨離の大敵、年末やクリスマスのセールの対策法。今ある衣類だけで、年越しは十分できます

「着る服がない」とはもう言わない

着る服がないとお悩みの場合は、服の選び方に問題がある可能性大です⇒服代が減らない理由は「自分らしくないから」?おしゃれ費を節約したい方は要チェック

「安いから」という理由でホイホイ服を買うのも、おすすめできません⇒安い服は無駄使いを加速させる。節約は安物を買うことではありません

一着一着を長く着られるので、高い服を買うことにもメリットはあります⇒私が高い服を買う理由。節約しながらおしゃれを目指して

すでにたくさんの服があるのなら、手持ちの服でおしゃれを楽しむのは難しくはありません⇒おしゃれ上手は節約上手。今ある洋服でコーディネート楽しむ方法とは

時間のかからないおしゃれなら、私服の制服化も有効です⇒服の断捨離を極めた先にある、私服の制服化とは?

ただ、いきなり制服化を目指すのはハードルが高いかもしれません。まずはコアアイテムの10着を選んでみましょう⇒洋服の断捨離でファッション上手。ミニマリスト流、10着で着回すコーディネート術

手持ちの服を減らすと、服の管理に時間をとられたりストレスがかかることもありません。

是非とも今年の大掃除こそは、洋服の断捨離を成功させましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1850932総閲覧数:
  • 1152今日の閲覧数:
  • 6300昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ