弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:ミニマルなファッション

生地のよれ具合が気になる。ユニクロヒートテック、8回目の洗濯。

ユニクロのヒートテック着たきりチャレンジ、8回目の洗濯の様子です。流石にそろそろ、細かな傷みが目に付くように感じます。 どんな感じで傷みが出てきたのか?以下から見ていきます。 トップス まずは、トップスからです。 緑のトップ…

詳細を見る

お金がないけどおしゃれしたい。ファッション費を安くする枯れ女の対策。

おしゃれはしたいが、お金がない。少しでもファッション費を節約できる対策を紹介します。 お金の問題で、したい格好ができないというのは哀しくはないでしょうか。お金をかけないおしゃれができれば、私のような枯れた人間の暮らしにも張りがでるとい…

詳細を見る

なぜおしゃれしたい?ファッションは目的別で考えれば堂々と楽しめる。

あなたは、自分がなぜおしゃれをしたいのか考えたことがあるでしょうか?自分のファッションが定まらないのは、「目的」がハッキリしていないからかもしれません。 おしゃれの目的が決まれば、もっと自分らしくファッションは堂々と楽しめるように。自…

詳細を見る

そろそろ襟がよれてきた?。ユニクロヒートテック、7回目の洗濯。

ユニクロのヒートテック着たきりチャレンジ、2月に入って洗濯は7回目となりました。 並みの安ものは、多分7回も洗濯したら結構ヘタれるんじゃないかと思います。その点、ヒートテックはどうなったのか?詳しくは以下からどうぞ。 トップスの丈夫…

詳細を見る

ヒートテック、6回目の洗濯。これがなかなかヘタレない。

1月の終わり、ヒートテックの洗濯は6回目となりました。「流石にそろそろヘタってくるんじゃ?」と思いきや、まだまだ頑張っています。 6回の手洗いを経てヒートテックがどうなったのかは、以下よりどうぞ。 薄いのに丈夫な2着のトップス 前…

詳細を見る

ヒートテック洗濯、ようやく5回目。伸びがだんだん目立ってきた気がする。

ユニクロのヒートテック、ようやく5回目の洗濯です。 年末年始は実家への帰省でヒートテックを着ていない期間があり、ずいぶん間が空いてしまいました。 久々に身につけて洗濯したヒートテックはどうなったのか?その様子をみていきます。 …

詳細を見る

髪のセットが面倒なときに超便利。ズボラでもおしゃれに決まる帽子の活用術。

ズボラがおしゃれするときは、帽子がが絶対に欠かせません。髪のくせを直す時間がなかったりセットが面倒なとき、大活躍してくれるからです。 朝起きたときのままのボサボサ無造作ヘアでも、帽子を被ればたちまちおしゃれに早変わり。いくら頑張っても…

詳細を見る

試してびっくり。自分のパーソナルカラー診断が簡単・確実にできる超おすすめの方法。

パーソナルカラーを自分で診断するのは難しい。そう思った人にぜひ試して欲しい、おすすめの方法を紹介します。 私も家族からこの方法を教えられて試しましたが、本当にパーソナルカラーが簡単に分かりました。数回試しても、結果は全て同じ。これはか…

詳細を見る

楽ちんすぎて止められない。毎日同じ服を着るメリットとは?

最近、ユニクロのヒートテックをほぼ24時間着続けています。お風呂のときと遠出の外出以外は、ずっとヒートテックを着っぱなしです。 この每日同じ服を着る生活、実際やってみるとものすごく楽。あまりに楽で、ますますズボラがエスカレート。元のパ…

詳細を見る

ユニクロのヒートテック、洗濯3&4回目。そろそろゴムが伸びてきたか?

ユニクロのヒートテックをひと冬着続けるチャレンジ、3回目と4回目の洗濯の様子を見ていきます。 朝も夜も着っぱなしにも関わらず、なかなか傷む様子のないヒートテック。お金のない在宅ライターとしてはありがたいですが、もうちょっと変化がないと…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿