ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

お菓子の食べ過ぎを確実に防ぐ7つの方法。後悔やストレスとはサヨナラ。

スポンサーリンク

誰でも簡単にできる、お菓子食べ過ぎを防ぐ方法を紹介します。

お菓子はたまに食べれば美味しいですが、食べ過ぎると後悔することは無いでしょうか?食べちゃいけないのに食べてしまうと、自分がダメ人間に思えてくるのです。

が、そんなストレスに悩む必要はもうありません。お菓子の食べ過ぎが止められないときは、こんな防止策がおすすめです。

スポンサーリンク

1.ご飯をしっかり食べよう

ご飯をしっかり食べて栄養を摂ること。矛盾するようですが、お菓子の食べ過ぎを防ぐには実に効果的な方法です。

そもそもお菓子が食べたくなるのは、栄養不足で空腹感を感じるため。それをさらにお菓子で紛らわせようとするから、食べ過ぎが止まらなくなるのです。

特に、いつもお菓子ばかり食べていて、食事を抜かすような人は要注意。お菓子の食べ過ぎどころか、生理不順やメタボの原因にもなりかねません。

朝晩しっかりご飯を食べれば、お菓子を食べすぎるほどお腹は空かないはずです。多少面倒でも、毎日の食事は抜かさない方が良いです。

2.家中のお菓子を全て断捨離する

しかし、ご飯の合間合間にお腹が空くこともあります。

そういうとき、手の届くところに大量のお菓子があるとつい食べすぎてしまうかもしれません。なので家の中にあるお菓子は、予め片付けておくのがおすすめです。

家族に上げたり会社に持っていったり、捨てずに処分する方法も色々あると思います。自分で食べて処分するのは、正直元も子もありません。

さらに家中のお菓子だけでなく、人からもらうお菓子もセーブを。もしお菓子をもらっても、家には持ち帰らない方が安全です。

どうしても処分できないというときは、なるべく手の届きにくい場所に置くのがおすすめです。イチイチ取りに行くのが面倒で、そのうち食べる気がなくなってきます。

3.大袋よりも小分けされたお菓子を中心に

理想は、1つもお菓子を家に置かないこと。ですが、家族と同居中の場合などそういうワケにはいかないときもあります。お菓子を買わざるを得ない場合は、小分けのパッケージを選ぶのがおすすめです。

一度袋を開けたお菓子は、空にしないと気がすまなくなってきます。小分け袋ならば、空にしても大袋よりは食べる量が少なくて済むのです。

これは、ニセの食欲対策を考えているときに気付きました。詳しくはこちら⇒つい食べてしまうのはなぜ?偽の食欲の原因と対策を考える。

また、最初から少量だと分かっていると、もったいなくて食べるペースがチビチビになるという効果も。同じ量でも、小分けの方が長持ちしやすいです。

スポンサーリンク

4.お腹が空いたらお湯でごまかす

ひどい空腹を何とかやり過ごしたい。そんなときは、熱いお湯を飲んでごまかします。単なるお湯ではなく、沸騰したての熱湯の方がよりおすすめです。

熱湯はガブガブ飲めないので、やはり長持ちします。お菓子を食べられない口寂しさも、チビチビ熱湯を飲むことで紛らわせることができるのです。

これは、正月太りの解消にもおすすめの方法です⇒最も確実な正月太りの解消法。食べ過ぎによる体重はこうしてリセットできる。

私もお腹が空いたときにお湯を飲むことが良くありますが、身体全体に熱が染みわたることでリラックス効果が。胃がポカポカになることで、ある程度は空腹も紛れるように思います。

また、お腹が空く原因の1つに、水分不足というのがあります。お湯を飲めば、ついでに水分補給もできて一石二鳥です。

5.腹持ちの良いお菓子を中心に食べる

お菓子を食べるというときは、なるべく質の良いものを選ぶようにします。栄養があって、少量でも腹持ちの良いものが理想です。

私がおやつによく食べるのは、素焼きのナッツです⇒健康生活は1日100円で手に入る。素焼きの無塩ミックスナッツの効果とは。

ナッツは栄養バランスもよく、カロリーが高め。さらに木の実なので、必然よく噛むことになります。そのため一握りの量でも、それなり満腹感が得られるのです。

他には、手軽に作れるゆで卵も良く食べます。ゆで卵は満腹感があるうえ、良質なタンパク質が取れる優れもの。ついでに値段も安いので、お金がない人間にも助かります。

6.夜中にお腹が空く前に寝る

お菓子の食べ過ぎが一番気になる時間帯は、おそらく夜中だと思います。夜は夕飯を食べたら、お腹が空く前に寝るのが一番です。

大体夕飯を食べてから3~4時間くらいすると、だんだん胃の中が空っぽになってきます。7時頃にご飯を食べたのなら、ちょうど夜中近くにお腹が空いてくる計算です。

そのため理想は、夕飯後2~3時間以内に寝ること。夕飯直後に寝てしまうと、今度は逆に胃に負担がかかるので注意です。

さっさと寝てしまえば、後は眠気の方が食欲を上回るので心配ありません。朝は胃が空っぽになっていますが、本格的にお腹が空くまでには1~2時間くらいはかかるように思います。

7.週に1回、自由に食べて良い時間を作る

お菓子の食べ過ぎは、我慢し過ぎのストレスも原因の1つ。週に1回くらいは、自由に食べてガス抜きをすると良いです。

私も色々と我慢しすぎて、仕事まで放り出したことがありました。なので今は、食べたい気持ちを抑えつけすぎないようにも気を付けています。

月に1~2回くらい好きなように食べると、イライラする事も減ってきました。食べ過ぎは良くないのですが、我慢のし過ぎも同じくらい良くないんだと実感しています。

お菓子も食べ過ぎれば、後悔もするし不健康です。かといって我慢のし過ぎも、余計に反動がくるのが怖いです。

食べすぎず避けすぎず、自分のお腹の空き具合を冷静に判断するのが大事なんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

Posted by yayoi