ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

【シャンプー・リンス代0円】シャンプー代を節約したいなら、使うの止めればいいよ

スポンサーリンク

毎月のシャンプー&リンス代を節約する方法を紹介したい。突きつめれば、今後のシャンプー代をゼロ円にすることも夢じゃない。

たしかに安いシャンプーはいくらでもある。だが安かろう悪かろうのシャンプーを使うのは、お金をドブに捨てるのと同じことだ。

いくら安くても、髪に悪いなら意味がない。節約にしても、髪によくて良いものを使いたいものだ。

スポンサーリンク

湯シャンでシャンプー代0円

私はふだん、湯シャンで髪を洗っている。髪を洗うコストは水道・ガス代のみで、シャンプー&リンス代はゼロだ。

お湯なんかで髪を洗えるのかと思われがちだが、意外と大丈夫だ。私はいつも、こんな感じでやっている↓

・ブラッシングでホコリを取る

・シャワーを念入りに

・シリコンブラシで頭皮をゴシゴシ洗う

今のところフケやかゆみはなし。髪が油っぽくなったり、皮脂のニオイが気になることもない。

湯シャンの詳しいやり方はこちらから⇒湯シャン歴5年のカレジョが、正しいやり方を完全公開します

髪が傷んでしょうがないという人は、一度湯シャンで頭皮をリセットするのをおすすめしたい。シャンプー代の節約もできて一石二鳥だ。

シャンプーを使いたいときは?

とはいえ、湯シャンのハードルはなかなか高いようだ。とくに美髪にこだわる女性は、やはりシャンプーを使いたい人も多いだろう。

シャンプーを使いつつ、シャンプー代を節約するにはどうすればいいのか?私ならこうするという方法をみていきたい。

安ものは使わない方がマシ

まず最初にもいったが、安かろう悪かろうのシャンプーは論外である。そこらのドラッグストアで売ってるようなシャンプーは、ほぼ質のよくないシャンプーと思って間違いない。

そういうシャンプーやリンスは髪にいいどころか、トラブルを起こすだけの厄介者でしかない。そんなものなら、使わない方が数百倍マシだ。

頭皮によくないシャンプーの話はこちらから⇒抜け毛に悩む女性は要チェック。予防に効果的な、頭皮に良いシャンプーの条件。

CMなどで見かけるようなシャンプー、ちょっとお高めのシャンプーのなかにも、ダメなシャンプーは多い。シャンプーほど、イメージでごまかされている品もないんじゃなかろうか。

ネット上でも、髪にいいと言いながら適当なシャンプーを紹介するサイトが無数にある。大手の節約系サイトでも質の高くない安シャンプーが「節約&髪にいい!」と紹介されていたので、全く油断がならない。

スポンサーリンク

いいシャンプーはここで調べよう

もし頭皮にやさしいシャンプーを探すなら、おすすめのサイトがある。それがこちら↓

シャンプー解析ドットコム

もう10年以上前からあるサイトだと思うが、とにかく情報量&専門性がハンパない。

とくに、おすすめシャンプーを500位まで並べたランキングがとても参考になる。シャンプーを買うなら、ここにランクインしているものから選べば間違いない。

シャンプーの検索もできるので、まずは手持ちのシャンプーを調べてみてほしい。ダメシャンプーを容赦なくメッタ切りにしているので、ショックを受けるかもしれない。

ちなみにこちらのサイトでは湯シャンはおすすめされておらず、「ちゃんとシャンプー使おう!」というスタンスだ。お湯のみだとホコリは落とせても、皮脂までは落ちないらしい。

おそらく皮脂が多い人は、湯シャンだと頭皮を洗いきれないんだろう。オイリーの自覚がある人は、シャンプーを使った方がよさそうだ。

安くていいシャンプーはないの?

「シャンプー解析ドットコム」の唯一残念なところは、ランキングが安い順に並べ変えできないところだ。上位にランクインしているシャンプーは、どれも「高っ!!」となって手が出しにくい。

そんななかで、私がじっさいに使っていたコスパのいいシャンプーがこちら↓

さらにお得な詰めかえ用はこちら↓

800ml=2,160円と、安定した質とコスパが絶妙な一品。シャンプー解析ドットコムだと、「サロンシャンプーの定番」としておすすめされている。

市販の安シャンプーよりはやや高めだが、使い心地は文句ない。むしろこれよりも高くてよくないシャンプーも多いから、とても良心的な品だと思う。

シャンプー後のバッサバサ感があまりなく、コンディショナーを付けなくてもそこまで気にならない。節約したい人は、ミレアムシャンプーだけを使ってもいい。

もしシャンプーだけを使った場合、1年のシャンプー代はこんな感じになる↓

・800ml(2,160円)=約4ヶ月分

・1ヶ月のシャンプー代…540円

・年間シャンプー代…6,480円

1年で約6,500円というのは、なかなかのコスパだ。ロングヘアの人はもうちょっと高くなるだろうが、それでも7~8,000円で収まるはずだ。逆にショートの人は、5,000円くらいで収まるかと思う。

個人的に気になってるシャンプー

さらに、個人的に気になっているシャンプーがこちら↓

こちらは、シャンプー解析ドットコムの1位に輝いたシャンプーだ。なんでも、育毛シャンプーとしてかなりのおすすめらしい。

値段は350mlで1,980円(1ml=4.9円)と、お高めな部類に入る。だが1ml=10~20円のシャンプーもあることを考えると、まだ良心的じゃなかろうか。

かくいう私も、薄毛が気になる今日この頃。ちょっとフンパツして買ってみたい気もする。

シャンプーは何プッシュがいいの?

シャンプー代の節約を考えるときは、1回に使う量が肝心だろう。シャンプー解析ドットコムの情報だと、基本は1回に1プッシュだ。それ以上の量だと、逆に汚れが残るという。

もし500mlのシャンプーを毎日1プッシュ使うなら、5~6ヶ月はもつ。シャンプ代がかさんでしょうがないという人は、使う量を見直すのがおすすめだ。

シャンプー代を節約するコツは、悪いシャンプーを使わないことに尽きる。いくら安くてもダメシャンプーは無駄遣いだし、逆にいいシャンプーは必要経費とも取れる。

シャンプーは頭に付けるものだ。トータルなコストを考えるなら、値段だけでなく安全面もしっかり考えたい。

スポンサーリンク

Posted by yayoi