ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

痩せたいならもの減らせ?ミニマリストになるとダイエットが捗る理由とは。

スポンサーリンク

ミニマリストになると痩せたという声を、チラホラ見かける。何でものを減らすと痩せるのか、ミニマリスト生活とダイエットの関係を探っていきたい。

私は劇的に痩せた経験は無いが、ミニマリスト暮らしで生活習慣が良くなったなとは感じる。その中に、健康的に痩せられるヒントがあるんじゃなかろうか。

スポンサーリンク

痩せる生活習慣に無理なく変わる

私の場合、一人暮らしが始まってからミニマリスト生活が本格化した。一人暮らしの影響もあると思うが、実家ぐらしの頃と比べて生活が健康的に変わった実感がある。

私が変わったと思う点は、こんな感じだ↓

・夜更かしが減った

・食事の内容が変わった

・運動するようになった

それぞれ、どんな風に変わったかご覧いただきたい。

夜更かしが減った

ミニマリスト暮らしでは、テレビなどが無い。ご飯を食べてお風呂に入るとやることが無くて、早く寝ることが多くなった。

一説によれば、夜更かしが過ぎると空腹を感じやすく太るもとになるという。しかも真夜中に食べたものはダイレクトに脂肪に変わるので、体重がどんどん増えるのだ。

私もたまにドラマやアニメのために夜更かしするが、そのとき夜食をよく食べる。それが暫く続くと、2kgぐらい軽く増えてゾッとするが、下手な怪談より、よほどの恐怖体験だ。

(そして今は、ドラクエ11が忙しくて連日の夜更かしだ)

何かを食べたいなら、日中に食べるのが良い。夜は軽めの晩御飯で、早く寝てしまうのが吉だ。

食事内容が変わった

ミニマリスト暮らしを始めてから、食事が明らかに変わった。なるべく楽して健康的な食生活を目指した結果、かなりの粗食に仕上がっている。

私がここ最近食べたものはこちらから⇒自炊はするが料理じゃない。ズボラな一人暮らし女の超手抜き貧乏飯。

ダイエットは運動も大事だが、基本は食生活だ。シンプルな粗食を心がければ、自然と痩せる。

運動するようになった

さらに老後の健康が心配で、スクワットやウォーキングなどをやったりしている。足腰が鍛えられるうえに筋肉も増えて、痩せ体質になれるんじゃなかろうか。

1日15分でできるエクササイズはこちらから⇒1日15分のクロスフィットトレーニング、自宅でできるインドア派におすすめのメニュー。

今度は近所にある、ボルダリングのジムにも通ってみたい。最近お腹が目に見えてたるんできたので、腹筋を鍛え直したいところだ。

断捨離でカロリー消費

これはものを捨てる道のり限定だが、部屋の片付けというのは良い運動になる。断捨離で荷物を捨てつつ、どんどん身体を動かすとストレス解消にもなってお得(?)だ。

さらにいったん部屋がキレイになると、ちょっとの汚れも気になる。すると掃除をする回数が増えて、また身体を動かせるチャンスが増えるのだ。

我が家も国道の目の前にあるせいで、窓を開けっ放しにしているとホコリがひどい。マメな雑巾がけも、意外と運動になるのでおすすめだ。

特にだだっ広いリビングを端から端まで駆け抜けながら雑巾がけすると、太ももが痛くなってくる。日頃からインドア派の人間にとっては、貴重な運動のチャンスだ。

ストレスフリーで暴食が減る

暴食は太るもとだが、その原因が部屋が散らかっているストレスということはないか。ストレスと元がなくなれば、食事の内容も健康的になるんじゃないかと思う。

生活習慣が整った時点でも、ストレスはかなり減る。私も早寝で良く眠れるようになってから、寝不足でイライラすることが激減した。

そしてものが無い部屋というのは、普通の部屋よりも落ち着ける効果があると思う。外から帰ってきたときや朝起きたときに何もない部屋を見ると、心が安らいでくるから不思議だ。

自分の体重が気にならなくなる

これまで片付けできなかった人間にとって、ものが減らせた・部屋がキレイになったというのは人生の大事件だ。これをきっかけに、自分も捨てたもんじゃないと思えることもある。

自分に自信が無いのは、「あれも出来ない」「これも出来ない」と出来ないことばかりに気が向いてしまうせいだ。そういう人こそ、片付けができたという事実をもって堂々とできれば、こんなに良いことは無い。

やたらとダイエットにこだわる人の中には、自分に自信がもてなくて痩せたい人も多いんじゃないかと思う。そういう人こそ、部屋の片付けで自信を持つと良いんじゃなかろうか。

自分に自信が持てると、痩せてるとか太ってるとかも気にならなくなってくる。むしろ太ってると思っていたけど、実はそんなに太ってなかったということもあるはずだ。

今の世の中は脅迫的に「痩せろ」と言ってくるが、大体の人は痩せなくてもそんなに困らないはずだ。「痩せない私はダメなんだ」という風に考えてしまうのは、世の中の偏った価値観のせいだと思う。

食に目覚めて太ることもある?

しかし私は、ミニマリスト暮らしを始めてから逆に食に対する興味が増してきた。それまではいろいろな理由を付けて手を出してこなかったグルメ欲が、フリーダムになったことっで一気に噴き出してきたのだ。

そのおかげで気をつけないと、腹のぜい肉が増える。月の予算や食べる頻度に気をつけないと、あっという間に太るかもしれない。

だがこのグルメ浴は、しばらく食べ歩きを続ければ気が済むんじゃないかと思っている。我慢するとまたストレスが貯まるので、ここは心の赴くままにするつもりだ。

ミニマリストになるとフットワークが軽くなって、色々なことを始めたくなる。大体はプラスに働くことが多いのだが、それまで我慢が多かった人は反動に注意だ。

ミニマリストになると、ぜい肉まで減る。ものが多いことと脂肪が多いことには、深い関係があるのかもしれない。

部屋が散らかっていて体重が気になる人は、まずものを減らしてみて欲しい。片付けで意識を変えることは、遠回りなようで痩せる近道なんじゃなかろうか。

 

スポンサーリンク

Posted by yayoi