ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

「30代で独身・子供なしは半人前」←だから何だ?

スポンサーリンク

世間には未だ、「30代で結婚してないのはヤバい」という風潮があるらしい。これは女性に限らず、独身男性も周りから色々言われるという。

男女限らず、今は成人の独身率が右肩上がりだ。おひとりさまはもはや当たり前の存在となりつつあるのに、なぜ結婚しないだけで文句を言われないといけないんだろうか。

スポンサーリンク

一生半人前で良いです

半人前・一人前というくくりもよく分からないが、そもそもなぜ一人前にならないといけないのか。正直、一生楽しく暮らせれば半人前でも良い。

確かに結婚して子育てしたり家族を支えるというのは、大変だろうと思う。その中で人間として成長できる部分も多いのかもしれない。

しかし子育てを経て成長することと、結婚するしないは別問題だ。成長したい人はすれば良いが、成長しない自由もあるんじゃないか。

割り切って結婚しない人は、そういう諸々も考えつつ独身の自由さを選んだ人たちなんじゃないかと思っている。「子育てしなきゃ一人前になれないよ」という意見は、余計なお世話だ。

「らしさ」を気にするのを止める

しかし中には、そういった意見を気にして悩む人も多い。結婚してない自分を気に病んでしまうのは、社会に根付いている「女性らしさ・男性らしさ」が意識から抜け切らないのが原因じゃなかろうか。

今の30代の親世代は、「男は仕事・女は家庭」の中で当たり前に育ってきた人たちだ。その価値観を持った親に育てられたから、「女(男)はかくあるべき」みたいな意識がまだまだ強いんだろう。

30~40代はちょうど、「結婚が当たり前」と「独身が増えてきた」時期の間にいる世代なんじゃないかと思う。人の考え方が少しずつ変わっていく境目で、自分はどっちを信じれば良いか迷う人が多いのかもしれない。

また、結婚した方が良いのかと悩む背景には、今まで当たり前だった価値観から外れる怖さもあるんじゃないかと意見もあった。確かに常識は息苦しいが、レールに乗っかっている気楽さもある。

しかし気楽ではあるのだが、やはり自分の自由にできないから辛い。私も20代の頃はレールに乗ったり外れたりを繰り返し、最近ようやく堂々たる社会不適合者として振る舞えるようになった気がする。社会のレール的なものから外れるには、多少の時間がかかった。

今後は確実に、未婚の人が増えていくだろう。結婚はしたけりゃすれば良いんじゃない?という考えが、後20~30年くらいしたら当たり前になるんじゃなかろうか。そうなれば、結婚しない罪悪感も感じずに済むだろう。

人より自分の心配をした方が良いのでは?

しかし既婚者はなぜ、独身についてアレやコレや言ってきたがるんだろう。他人が結婚しようがしまいがその人の人生には何の影響もないのに、なんでそこまでムキになるんだろうか。

大体独り身で気楽な独身よりも、子供やパートナーの相手をしなきゃいけない家族持ちの方が遥かに苦労が多いだろう。人の心配より、自分の心配をした方が良いんじゃないのか。

そうやって未婚にプレッシャーをかけたり結婚をやたら進めてくる人というのは、自分たちの仲間を増やしたいだけなんじゃないかと思う。仲間を増やすことで、自分の人生が正しいことを証明しようとしているような感じだ。

さらに言うと、「私も苦労してるんだからあなたも苦労しろ」みたいな考えを感じる。詳しくはこちら⇒「女の敵は女」←こう言うヤツが一番男尊女卑でヤバい。

独身が楽そうでズルいと思う人は、自分も楽をしたかったということか。とりあえず正しい人生云々は抜きにして、今からでも自分のやりたいようにやってみれば良いんじゃなかろうか。

子供がいても半人前な親は多い

ついでに「子供がいて一人前」というのは、間違っていると思う。親になっても、半人前はいつまでも半人前だ。

特に男尊女卑が根強い日本は、お世話されることが当たり前の男性も未だ多い。そういう男は結婚しても、大きな子供よろしく振る舞うだけだ。

(そしてちょっと都合の悪いことがあると、「誰の稼ぎで食ってんだ」的なことを言い出す)

そんな奴が「一人前」云々を語っても、説得力がない。ただ子供がいるというだけじゃなくて、積極的に子育てに参加しないと人は成長できないんだろう。

子供のあるなしで人の素質を語るというのは、強引な論理だ。それこそ、子供がいる人の傲慢というものじゃなかろうか。

結婚したうえに子供を育てないと一人前として扱われない世の中というのは、実に面倒なものだ。だったら半人前で良いやと思う。

そしてそこまでして一人前になっても、人生幸せになれる保証はない。例えダメ人間でも、幸せに生きられる方が良い。

スポンサーリンク

Posted by yayoi