弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

マーガリンを減らして変わった5つのこと。トランス脂肪酸や植物油脂が危険な理由とは?

公開日:2017.04.22

スポンサーリンク

30代に突入してから、マーガリンなどの植物油脂を食べることが減りました。トランス脂肪酸を減らして、健康や生活に起こった影響をお話します。

世間では賛否両論あるトランス脂肪酸ですが、私はあまり多く摂らない方が良いんじゃないかと思っています。実際に植物油脂を減らしてみると、メリットが色々あると分かったからです。

ミニマリスト女が植物油脂を減らして感じた、良いこととは何か?以下から紹介します。

そもそもトランス脂肪酸って何?

そもそも、やり玉に挙げられるトランス脂肪酸とは何なのか?問題になるのは主に、マーガリンなど固形の油脂に含まれる人工のトランス脂肪酸です。

マーガリンやショートニングを作るときには、「水素添加」という技術で油を固めます。このとき、トランス脂肪酸が一緒に作られることが多いのです。

そしてトランス脂肪酸を摂りすぎると、心筋梗塞や脳梗塞の危険が高まるというデータもあります。そのためアメリカでは、トランス脂肪酸を厳しく取り締まるようになりました。

しかしあくまでも、問題なのは植物油脂に多く含まれるトランス脂肪酸です。トランス脂肪酸の中には、身体に必要な種類も多くあります。

例えば生理の改善に効く、γリノレン酸もトランス脂肪酸の1つです。γリノレン酸の話はこちらから⇒PMSやPMDDの治療対策に、γ(ガンマ)リノレン酸を食品から効果的に摂る簡単な方法。

私としては市販のマーガリンやファストフードなどに使われる、安くて質の低い油が問題なんじゃないかと思っています。そのため、市販の加工品を食べる頻度を減らすようになりました。

たまにお菓子をつまんだりもする緩い制限ですが、それでも良い影響があったと感じます。それは主に、以下のようなメリットです。

1.生理が軽くなった

まず最初に実感したのは、生理が軽くなったこと。お菓子や菓子パンを食べる回数が減ると、生理のときの月経血がサラサラになる気がします。

ドロドロの月経血は身体の外に出すのに負担がかかり、生理痛にも悪い影響が。月経血がスムーズに出ると、生理痛も次第に収まりました。

生理痛が重くなるの原因には、こんな生活習慣があります。詳しくはこちら⇒生理が重い原因は生活習慣?生理痛が悩みの私がやっていた7つの過ち。

生理の血は、普段食べるものから作られます。やはり食事には、あるていどは気を遣った方が良いんじゃないでしょうか。

生理に関する悩みは、こちらでも解決策を紹介しています⇒生理痛やPMSもすぐ緩和、おすすめ対策記事を紹介。

2.素材の違いが分かるようになった

マーガリンを食べなくなると、逆に安っぽい油の味が分かるようになりました。植物油脂には独特の風味や臭いがあるので、たまに食べるとよく分かるのです。

特にスナック系の油を多く使っているお菓子ほど、油脂の風味が強いように思います。昔は良く買っていたコンビニの100円ポップコーンも、久々に食べると油脂の風味に違和感を感じました。

その代わりに、自前のポップコーンマシーンで作って食べていたこともあります。その話はこちら⇒節約とミニマリストの両立を目指す私が選んだ、生活に最低限必要な家具・家電とは?

お菓子でも加工品でも、高いものは植物油脂の味がしません。昔は値段が高いと文句を言ってましたが、ちゃんと良いものを使っているんだと今は実感できています。

植物油脂が不味いというのは私個人の味覚かと思ってましたが、どうもそれだけじゃないようです。

人間の味覚は、「甘味・塩味・酸味・苦味・うま味」の5種類が今まで発見されています。そして最近、「脂にも味を感じる」という研究成果が発表されました。

油の味に違いがあるなら、動物性のバターと植物油脂のマーガリンで違いを感じるのにも頷けます。やはり安い油は、安いなりの味しかしないのかもしれません。

今でもヤマザキビスケットなどは好きですが、「油っぽいな」と感じるときがあります。やはり嗜好品として、たまに食べるていどにしておいた方が良いんだとも思います。

スポンサーリンク

3.薄い味でも美味しく食べられる

加工品を食べなくなると、全体的に食事が薄味になりました。

収入が少ないことも相まって、今使っているメインの調味料は塩のみ。料理にはひとつまみ入れる程度で、ほぼ素材のままの味。それでも、割りと抵抗なく食べられます。

最近の食事は、こちらでも紹介しています⇒一人暮らしの食費を月10000円以下に節約する、具体的で簡単な10の方法。

4.その他の健康意識も高まった

植物油脂を意識するようになってから、食事全体のことや、ほかの健康問題についても気になり出しています。家の中だけでなく、身体の中もシンプルにしたくなるのです。

植物油脂を控えたのと同じくらいの時期に、シャンプーも使わなくなりました。今はお湯だけの湯シャンで、髪を洗っています。

湯シャンの詳しいやり方はこちらで紹介しています⇒頭皮の乾燥に効く湯シャンの正しいやり方とは?抜け毛や薄毛のお悩み解消。

また、長年のインドア派で運動不足でしたが、今は地道にスクワットなどをやっています。おかげで、歩くスピードが若干早くなりました。

スクワット30日チャレンジの話はこちらから⇒スクワットで即効足痩せなるか?~3月の1ヶ月チャレンジ~

できるなら老後も元気に過ごしたいので、今からできる対策はしておこうと思います。目標は、定年の齢になっても変わらず文章を書き続けられることです。

5.食費を節約できるようになった

普段はお弁当や加工品を買わないので、食費を節約できていると思います。今は、食費を月6,000円台に抑えることが毎月の目標です。

しかし普段が質素な食事のせいか、美味しいものに心惹かれるようにもなりました。詳しくはこちら⇒食欲が止まらない意外な原因はミニマリスト生活?私が食事を待ちきれない5つ理由。

そういうときは主に、近所のパン屋でパンを買っています。値段はスーパーなどの菓子パンの2倍くらいしますが、やはり美味しいです。

たまの贅沢をしつつも、普段はもやしや卵などの激安食材に、安売りの野菜がメイン。お惣菜も美味しそうですが、値段が高くて添加物が多いのが気になります。

現代人は意識しないと、トランス脂肪酸を摂りすぎてしまうのが問題です。どこまでトランス脂肪酸が危険かは分かりませんが、なるべく避けるに越したことは無いと思います。

100%植物油脂を断っているわけじゃないですが、減らしたことで健康面などの気づきが色々とありました。やはり食べるものは、なるべくシンプルな方が良いです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. 初めまして。
    マーガリンを控えるとこのようなメリットがあるんですね。
    とても勉強になります。
    食費が月に6000円ってすごい数字ですね!
    少しでも見習いたいものです。
    年収60万で食費6000円、じつに無駄の無い生き方と言えます。
    突然のコメント汚し失礼しました。
    ブログ更新がんばってくださいね。

      • yayoi
      • 2017年 4月 23日

      コメントありがとうございます!
      今年は何とか年収を100万円台に乗っけたいです(^_^;)
      色々外出などが増えると、どうしても赤字家計になってしまいます。

      また、気軽に遊びに来て頂ければ幸いです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿