初心者でも難しくない、30分で終わる格安スマホ買い替え後の設定方法

2018年3月20日

スポンサーリンク

格安スマホ買い替えてみたいが、初期設定などが難しそう。そんな人でも確実にできる、格安スマホの設定方法を紹介したい。

たとえ格安スマホでも、扱いはそこまで難しくない。メインの初期設定だけなら、30分で十分だ。買い替えから設定までスムーズに済ませるにはどうしたらいいか、みていく。

スポンサーリンク

格安SIMは設定が難しい?

大手キャリアなら、設定もショップで手伝ってもらえる。一方ネット店舗がメインの格安SIMは、困ったことは自分で解決するのが基本だ。大手と格安の差は、人任せにするか自力でやるかという部分だとも思う。

 

私は先日、トラブルでスマホを新しく買い替えた。詳しくはこちら⇒悲劇】格安スマホが故障。いそいで機種変更した時の対処法

突然のことだったので時間も無かったが、その日のうちにほぼ100%復旧できた。新しい機種さえゲットできれば、初期設定は簡単なのだ。分からないことは、ネットに答えが書いてあった。

最初の10分で本体の設定

スマホを普段通り使えるようにするだけなら、10分で設定できる。ここでは、私が復旧した手順を元に見ていきたい↓

SIMカードをスマホに挿そう

まずは古いスマホからSIMカードを取り出し、新しいスマホに挿す。スマホはSIMカードがないと始まらないのだ。

ひと昔前は裏ブタをパカっと開けて挿したものだが、最近はスマートに進化して裏ブタがない。SIMカードを挿すときは、専用のピンでSIMカード用のトレイを引き出すスタイルだ。

ピンというのは、スマホに付いてくるこれのこと↓

取り出すとこんな感じ↓

私は最初ピンの存在に気づかず、ゴミと一緒に捨てるところだった。私と同じことをやってしまった人は多そうだ。

ピンの代わりに針金やクリップが使えるらしいが、壊れたときの保証がない。安全のためにも、ピンはしっかり取っておきたい。

私が持っているZenfone3の場合、SIMカードの挿し方はこんな感じ↓

1.ピンを挿してトレイを取り出し

2.トレイにSIMカードをセット

3.トレイを本体に戻す

SIMカードが無事に読み込まれれば、スマホ設定の準備はOKだ。

APNの設定

次にスマホをネットに繋ぐため、APN設定を済ませる。以下の手順は楽天モバイルの場合だ。

1.設定の「無線とネットワーク」→もっと見る(その他)をタップ

2.モバイルネットワーク→アクセスポイント名へ

3.使っている格安スマホのキャリアをタップ

4.以下の項目を設定↓

・APN名…「rmobile.jp」or「rmobile.co」

・ユーザ名…rm

・パスワード…0000

・認証方法…PAPまたはCHAP

キャリアによって内容は変わるので、サイトでチェックしてみてほしい。設定が正しければ、ネットや電話が使えるようになる。

ブルーライトフィルタ

APN設定だけで十分だが、私はプラスして目に優しいブルーライトフィルタを設定した。

Zenfone3の場合は、

1.設定→ディスプレイ→画面カラーモードへ

2.ブルーライト軽減フィルタを選ぶ

という感じで設定できる。元からフィルタ機能が付いてて便利だ。

もしスマホにブルーライトフィルタ機能がなくても、アプリがある。自分が使いやすいものを探してもいい。

省電力設定

スマホは電池の消耗が早いので、ついでに省電力設定もやっておく。スマホ本体の「省電力モード」にするだけでも、持ちが違う。

さらに設定から、電池の最適化もできる↓

・設定→電池へ

・タブ→電池の最適化をタップ

・使わないアプリなどを最適化する

だが電池の最適化は、メールやアプリの通知が遅れたりする。GメールやLINEなど大事なアプリは、最適化しない方が便利だ。

スポンサーリンク

20分でできるデータのバックアップ

古いスマホからの買い替えたときは、データをバックアップする手間もある。初期設定が済んだ後、パパっとできるバックアップ方法を見ていく↓

Googleアカウントの同期は最強

Androidスマホの場合、Googleアカウント1つでほぼバックアップが済む。古いスマホで使っていたアカウントに、新しいスマホでログインするだけだ。

私がGoogleアカウントで復旧したものはこんな感じ↓

・Googleメール

・Chromeのブックマークなど

・Google playのライブラリ(どんなアプリを使ってたかのリスト)

・Googleカレンダーの予定

・Googleドライブ&フォト

ほかにGoogleで使っているサービスがあれば、だいたい復活できる。Googleさまさまだ。

もしGoogleアカウントを持ってないという人は、ぜひ作ってほしい。Googleメールからアカウントを作るのがおすすめだ。

連絡先のBUもGoogleで

電話帳に入っている連絡先も、Googleアカウントで新しいスマホに移せる。やり方はこんな感じ↓

★古いスマホでやること

・アプリ画面→連絡先アプリをひらく

・タブ(□が3つ縦に並んだやつ)→連絡先の管理→連絡先のコピーへ

・次の場所から連絡先をコピー→デバイスを選ぶ

・コピー先→Google→OKを選ぶ

・連絡先がGoogleアカウントにコピーされる!

★新しいスマホでやること

・アプリ画面→連絡先アプリをひらく

・タブ→アカウントを選ぶ

・Google→Googleの同期設定へ

・連絡先の同期をONに

・連絡先が新しいスマホに同期される!

念のためデータそのものをスマホへ移したいときは、

・アプリ画面→連絡先アプリをひらく

・タブ→連絡先の管理→連絡先のコピーへ

・次の場所から連絡先をコピー→Googleを選ぶ

・コピー先→デバイス→OKを選ぶ

・連絡先がスマホにコピーされる!

Googleの同期を使えば、SDカードを使わず連絡先のバックアップができて楽。新しいスマホでも、マメに連絡先をGoogleアカウントへコピーしておくと便利だ。

アプリはGoogleプレイのライブラリから

今まで使っていたアプリは、Googleプレイのライブラリからダウンロードできる。まずは、メインで使っていたアプリを最低限入れれば十分だ。

長くスマホを使っていると、使わないアプリなども増えていく。買い替えのついでに、使わないアプリはどんどん切り捨てるのがいい。

取りあえずLINEだけ復活させよう

スマホユーザーの大半は、LINEで連絡を取っているんじゃなかろうか。まっさきにLINEを入れておけば、まず安心だ。

トーク内容も引き継ぎたいときはこちらから↓

★古いスマホでやること

・設定→トーク→トーク履歴のバックアップ・復元へ

・Googleドライブにバックアップ→OKをえらぶ

・履歴がバックアップされた!

トーク内容が不用なときは、引き継ぎだけでいい↓

★新しいスマホでやること

・設定→トーク→トーク履歴のバックアップ・復元へ

・復元する→OKを選ぶ

・トーク内容が復元された!

LINEのアカウントを引き継ぐ手順はこちら↓

★古いスマホでやること

・LINEにメールアドレス&パスワードを登録

・設定→アカウント引き継ぎ設定へ

・アカウントを引き継ぐ→ONにする

・アカウント引き継ぎの準備OK!

★新しいスマホでやること

・LINEアプリをインストール

・ログイン→メールアドレス&パスワード入力

・電話番号入力→SMSメッセンジャーに番号が届く

・SMSで届いた番号を入力

・引き継ぎできた!

とりあえず、日常で困らない設定は済んだ。GoogleとLINEがあれば、なんとかなる世の中だ。

余裕があるときにやりたいこと

LINEの復旧までなら、30分あればできるかと思う。残りはよゆうがあるときに済ませておきたい設定だ↓

写真はGoogleフォトが便利

写真やイラストの管理は、Googleフォトが使える。Googleアカウントで同期しておくと、どの端末からでも写真がみれて便利だ。

写真をドライブへアップするときは、取っておきたい写真だけ選ぶといい。私はそのつど、ブログなどで使う写真をアップしている。

もし自動で同期したいときは、

・設定→バックアップと同期へ

・端末のフォルダのバックアップ

・バックアップしたいフォルダを選ぶ

とするといい。

残りのデータはPCを使って移行

大体はGoogleアカウントの引き継ぎで済むが、それでは移し替えできないデータもある。写真以外の文章ファイルや、アプリのセーブデータなどだ。

そういうものは、PC経由で新しいスマホに送りこんだ。私がやった方法はこちら↓

・古いスマホをUSBでPCにつなぐ

・PCからスマホにアクセス

・スマホ内部のフォルダからお目当てのファイルをコピー

・コピーしたファイルをPCに保存

・新しいスマホをUSBでPCにつなぐ

・コピーファイルをスマホへ移動

お目当てのファイルがどのフォルダに入っているか、分かりにくいのが厄介だ。私はファイル情報の「ファイルの場所」を手がかりに、フォルダを見つけ出した。

新スマホへファイルをコピーするときも、対応するフォルダに入れる方が分かりやすい(撮影写真は写真フォルダに入れるなど)。くれぐれも、変な場所にアクセスしないよう注意したい。

残りのアプリダウンロード

メインのアプリ以外に使うアプリは、その都度ダウンロードするのがいい。しかし一度にたくさんアプリを入れると、データ通信量も大量に使うので注意だ。

おすすめは低速モードにして、寝ている間にダウンロードすることだ。朝起きれば、ほぼダウンロードは完了しているだろう。

スマホの初期設定は、早めにチャチャッと終わらせたい。ちゃんと順番通りにやれば、うまいこと引き継げる。

一度自分でできれば、その後スマホを買い替えたときも安心だ。人に任せるのもいいが、自分でやった方が時間もかからないし気軽だ。

スポンサーリンク

Posted by yayoi