ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

オートミールと豆腐のみ。フライパンで簡単クッキー~一人暮らしの節約料理(32)~

スポンサーリンク

一人暮らし節約料理、ちょっと甘いものでも食べたいと、オートミール豆腐を使ったクッキーを作ってみました。我が家にはオーブンなどないので、使う器具はフライパンのみです。

ただ材料を混ぜて焼くだけの、まさにズボラのためにあるレシピ。ちょっと小腹が空いたときはもちろん、ダイエット中でヘルシーなおやつを探している人にもおすすめです。

スポンサーリンク

材料

今回使った材料がこちらです。

・オートミール…3.5カップ(200~250g)

・絹ごし豆腐…200g

・ハチミツ…大さじ1.5~2

・塩…適量

元のレシピは木綿豆腐ですが、ここは安さ優先で絹ごしをチョイス。水分の差は、オートミールの量でカバーします。

ちなみに今回使うオートミールは、クエーカー社の「オールドファッション」です↓

P_20160925_0943502

実物を見ると分かるのですが、とにかくデカい。我が家のキッチンと比べるとこうなります↓

P_20160925_0944342

一抱えくらいの大きさの箱に、オートミールたんまりの袋が2つ。コストパフォーマンスでは、間違いなくトップクラスのオートミールです。

調理開始

メインのオートミールはたんまりあるので、水分たっぷりの絹ごしでもしっかり作れるはずです。いざ調理開始。

材料を混ぜる

まずは、豆腐とオートミールをしっかり混ぜます。かなりボリュームがあるので、大きめのボールがあった方がやりやすいと思います。

しばらく混ぜていると、生地がだんだんボソボソしてきます。

P_20160927_1443172

思いのほかオートミールが良い仕事をして、豆腐の水分をすっかり吸い尽くしてしまいました。かなりしっかりした生地に仕上がりましたが、3カップくらいの方がちょうど良かったかもしれません。

このままだと豆腐の味しかしないので、ハチミツと塩で好みのテイストに調節。私はしょっぱいものが好きなので塩を入れましたが、甘みだけでも大丈夫です。

生地をフライパンで焼く

生地を混ぜたら、メインの焼きに入ります。生地を混ぜる間に、フライパンを温めておくとスムーズです。(私は作り終わってからこのことに気づきましたが)

生地をスプーンですくって、熱々のフライパンへ投下します。

P_20160927_1542442

不格好ですが、自分で食べるので気にしません。

生地の量は、気持ち少なめの方が焼きやすいです。あまりに多いと、中まで焼けず固いパンケーキのようになります。

クッキングシートや油は使いませんでしたが、生地がフライパンに引っ付くことはありませんでした。表面をじっくり焼けばちゃんと固まるので、基本は放ったらかしにできて楽です。

裏が焼けたらひっくり返し、表面も焼く

フタをして5~10分もすると、裏面が焼けてきます。目安としては、生地の焼けた臭いがしてきたタイミングがベストです。

P_20160927_1551512

表面の色も、熱が通って黄色っぽく変わります。裏側の焼け具合はこんな感じです↓

P_20160927_1553072

このとき、お玉かスパチュラで生地を平べったくすると、よりクッキーらしくなります。フライパンに入れた時点で「生地が厚かった」と思ったら、ここで修正すると良いです。

片面も5~10分ほど焼くと、良い匂いがしてきます。焼き色を見て大丈夫そうなら、お皿に上げて冷ませば完成です。

スポンサーリンク

実食

豆腐とオートミールだけの生地を、じっくり焼いたクッキーがこちらです。

P_20160927_1644152

表面がこげこげなうえ、ボコボコで一見何か分かりません。油やたまごを使えば、もう少しマシな焼き色になったのでしょうか。いざ実食。

外はガリガリ、中はボソボソ。

これはこれで食べ応えがあるのですが、正直クッキーと呼ぶには微妙な代物でした。冷蔵庫でひと晩冷やすと、湿気った乾パンのようになります。

オートミールの量を減らすか、豆乳などを入れて固さを調節すれば上手く焼けるかもしれません。これは次回の課題とします。

ハンバーグにも応用できるかもしれない

しかし収穫もあります。この豆腐とオートミールの生地、味を変えればハンバーグ風にできそうです。

味付けをしょう油やこしょうにして、玉ねぎなどを具材にプラス。適当な大きさに丸めて焼けば、おそらく豆腐&オートミールのハンバーグが出来上がるはずです。

クッキーの改良と共に、ハンバーグの可能性も探ってみたいと思います。

オートミールと豆腐さえあればできる、お手軽クッキー。オーブントースターがあるならもっと簡単に作れるかと思います。

余計な油や添加物も一切なく、カロリーも控えめ。簡単ヘルシーなおやつを食べたくなったときにお試しください。

スポンサーリンク

Posted by yayoi