弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ミニマリストファッションの一番のコツは、自分が好きな洋服を着続けること

公開日:2016.04.21

スポンサーリンク

今回は、持たない暮らしから考えるファッションのコツをお話します。ミニマリストが少ない服でも大丈夫なのは、皆「自分が好きな洋服」を好きなように着ているからではないでしょうか。

周りにどう見られるかではなく、まずは「自分が着たいかどうか」。少ない服で暮らすなら、洋服選びの優先順位が何より大事です。

「着たい服」以外は続かない

少ない服で暮らすのであれば、なおのこと「自分が好きかどうか」を優先しないと続きません。イマイチな服ばかり選ぶと、後から後からほしい服が出てくるからです。

ミニマリストのファッションというと「シンプルな服を着る」「無印やユニクロを着る」などのイメージがあるかもしれません。だからといって、全員が同じような服を着る必要もありません。

シンプルな服を着たりユニクロを着るのは、それを着て「心地よい」と感じるからだと思います。ミニマリストになりたいがために、嫌々着ている人はいないはずです。

いくら人の真似をしても、着たくもない服は着続けられません。ブランドやデザイン以前に、「自分が着たいかどうか」が一番大事なポイントです。最低限のTPOに気を付ければ、後は自由で良いと思います。

ちなみに私の場合、ちょっと高めの服が好きです⇒私が高い服を買う理由。安くなくても、節約しながらおしゃれはできます

私がパンツスタイルにこだわる理由

私は普段パンツスタイルですが、この理由は「パンツが好きだから」に尽きます。小さいはスカートが苦手で、ズボンばかり履くような子供でした。30を超えた今でも、スカートにあまり興味が湧きません。

パンツスタイルは「動きやすくて楽」「お腹が冷えにくい」などのメリットもありますが、これは「サブ」の理由です。もしスカート好きだったら、いくらメリットを熱弁されてもパンツ派にはならないと思います。

「ミニスカートが好き」「マキシ丈が好き」「スキニーが好き」など、人の好みは千差万別。自分が納得すれば、それがその人の「ミニマルファッション」です。

スポンサーリンク

お気に入りを着るのは楽しい

中には「お気に入りは特別なときに着る」という人もいると思います。が、お気に入りの服こそ、毎日着た方が暮らしに張りがでます。好きな服を着るのは、それだけ楽しいことだからです。

もし普段の着こなしに満足していないなら、それは「イマイチな服」を選んでいるからかもしれません。まずはクローゼットに眠っている、お気に入りの服を出して着てみるのはどうでしょうか。

まずはトップ5を選んでみる

手持ちの服がたくさんあって、どれがお気に入りが分からない場合。そんなときは「好きな洋服トップ5」ランキングを考えます。全ての服を見比べて、最もお気に入りの5着を選びます。

5着を選ぶ基準は、「この先も着たいかどうか」のみ。値段や昔の思い出は一切関係なしです。

(この段階では、まだ「服を減らすこと」は考えなくて良いです。「もったいない」という思いが、自分の感覚を邪魔しかねません)

トップ5の服を選んだら、しばらくその5着だけを順番に着回します。しっくりくればそれで良し、足りないと感じたら、残りの服から再びお気に入りを数着選びます。

これを繰り返して「調度よい」というポイントに収まったら、それがあなたの「ミニマルファッション」です。

減らすのは後からでもできる

ミニマリストを目指す人の中には、早く服を減らしたいと思う人もいるかもしれません。が、手持ちの服は逃げません。焦らずとも、地道に断捨離すれば確実に減っていきます。

私は現状、デニムパンツ2枚、クロップドパンツ1枚をローテーションで着ています。夏の場合は、涼しく着られるハーフパンツとサルエルパンツ2枚です。ここまで減らすのに、半年以上かかりました。

最初は「部屋着」と「外着」で分けていたのを、一人暮らしを機に区別せず着るように。今まで部屋着として着ていた服は、不要になりました。

さらにものが少ない暮らしを始めてから、「楽に着れる服」「手入れが簡単な服」をより追求し始めました。そこでまた、手持ちの服を何着か手放しました。

一気に減らせないときは、その時々で「着る」「着ない」を判断していけば良いのではないでしょうか。

少ない服でも満足する一番の秘訣は、「お気に入りの洋服」だけを選ぶことです。自分が着たい服を毎日着れば、自然と服は欲しくなくなります。

まずは、手持ちの中から好きな服を発掘してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1858344総閲覧数:
  • 1827今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ