弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

物が少ない生活の方が良い理由。マジカルナンバー7±2の法則とは?

公開日:2017.01.26

スポンサーリンク

物が少ない方が良い理由を、脳みその視点から考えてみます。これには、「マジカルナンバー7±2の法則」というものが深く関わっています。

人間の脳は、人が考えている以上に不器用です。現代人が疲れ気味でストレスばかり感じているのは、脳を働かせすぎているからではないでしょうか?

「少ないもので暮らす」というのは、実は脳との相性も良かったのです。

人間の脳が同時に処理できるのは7つまで?

脳科学の研究では、「人間の短期記憶は7個±2が限界」という説があります。これは、アメリカの心理学者ジョージ・ミラーが発表したものです。

ミラーは、人間の脳は

・人の名前や電話番号など、日常生活に関わる情報は7つ程度までしか記憶できない

と言っています。個人差はあるものの、記憶できる容量は大体5~9個の間までなのです。

さらに最近の研究では、「人間の短期記憶は4±1まで」という説まで。厳しく見ると、人間が一度に覚えられるのはたったの3つしかないのです。

7つでも4つでも、人間が一度に処理できる情報はあまり多くないというのが現実。私は小さい頃から暗記は苦手でしたが、これは無理なからぬことだったのかもしれません。

「着る服がない」のは数が多すぎるから?

このマジカルナンバーは、日常生活の中でも応用ができます。

例えば、家にあるクローゼット。いつも「着る服がない」とは悩むことはないでしょうか?

服はたくさんあるのに、着る服だけが見つからないのはなぜか?これも、脳の短期記憶が少ないことを考えれば納得がいきます。

もし脳の記憶容量が7つまでだとしたら、7着より多い分は「ないもの」として扱われます。目の前に多くの服があっても、脳は迷ってどれを着れば良いか判断できないのです。

着る服が多いと判断に困る理由はこちらでも⇒女子のファッションを悩ませる、「着る服がない」問題が起こる理由。

かくいう私も、着る服に迷わなくなったのは服の断捨離に乗り出した後です。どんな服があるのかが覚えておけるようになってからは、パパッとコーディネートが決まるようになりました。

服を減らすときは、「マジカルナンバー」云々のことは全く意識してませんでした。が、「多いよりも少ない方が楽」というのが正直な実感です。

 

スポンサーリンク

情報量が多すぎてストレスに?

脳が7個を超えた分を無視しようとするのは、負担をかけすぎないための工夫とも言えます。あまりに多くの情報を処理しすぎると、脳が疲れてパフォーマンスが落ちるからです。

しかし現代社会、スマホ1つで世界中の情報が手に入る時代。いつも多すぎる情報に囲まれていれば、疲れが取れないのも頷けます。

目の前に誘惑が多すぎると、集中力も落ちます。詳しくはこちら⇒勉強や仕事の途中で気が散らないための、集中力を高めるコツ

私はかなりものが少ないミニマリスト暮らしをやっていますが、ものが多かったときの「落ち着かない感覚」がなくなった気がします。何もない部屋が、妙にしっくり落ち着くのです。

ものは少ない方が向き合える

また、ものが少ないミニマリスト生活のなかで思うのは「1つ1つのものに向き合いやすくなった」ということ。どんなものを今持っているのか、ものが少ないおかげで忘れにくいです。

以前はこれだけ持っていたオタクグッズも、その中身はほとんど覚えきれていませんでした。大量のグッズはすでに断捨離済みです⇒ミニマリストを目指すオタクの断捨離。一人暮らしを機に、大量のグッズを片づけ

今は、ダンボール1~2箱に収まるくらいの量だと思います。これでもまだ多いかもしれませんが、最初のダンボール11個から考えれば激減です。

ものは減りましたが、その分1つ1つに目が行き届きやすくなりました。グッズが大量だった頃よりも、「自分なりのコレクション感」も増して満足度がアップしたように思います。

人間の短期記憶は、あまり多くの情報を処理できないようになっています。このおかげで、人間は必要な情報だけをより分けて記憶しておけるのです。

色々と溜め込みすぎても、人間の脳は実に正直です。不要だと思う物事は、本当にバンバン忘却の彼方へ追いやられます。

「ものが多い部屋にいるとなぜか疲れる」「いくら休んでもリラックスできない」というときは、ものが多すぎるのかもしれません。一度、目に入る情報量を思い切り減らしてみるのはどうでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿