弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

年間で80,000円もお得。携帯料金を安くするなら格安SIMが一番だった。

スポンサーリンク

格安SIMに乗り換えてから、早1年と半年。大手キャリアの頃に比べて、通信費を劇的に安くできました。

以前は、毎月の通信費を見る度に気分が滅入る一方。今はそれが見事に解消され、心がとても軽やかで爽快です。

「携帯料金が高い」とお悩みであれば、格安スマホに乗り換えるのが断然おすすめです。どれくらい携帯料金を安くできたか、私のケースを紹介します。

大手キャリアは高い

以前は、大手キャリアのスマホを使っていました。一番最後の引き落としのときは、なんと9,084円もの通信費が↓

2015-11-01_145958

安いときでさえ、8,000円前後の通信費がかかっていた気がします。あまりに高い携帯料金を何とかしたいと、2年契約が切れるのを機に格安スマホへ乗り換えました。

楽天モバイルに変更で、携帯料金が2,500円以下に激減

数ある格安スマホ業者の中で、私は楽天モバイルをチョイス。理由は「楽天カードのポイントが貯まるから」という極めて単純なものです。

ちなみにインターネット用のwifiもラクーポンwimaxです。詳しくはこちら⇒スマホの携帯料金とパソコンの通信費を、合わせて月5000円以下に節約する方法とは?

そして9月から楽天モバイルを使い始め結果、なんと通信費が2,324円にまで激減しました↓

2015-11-01_150238

年間で58,000円以上もお得に!

「格安スマホ」というくらいなので安いのは当たり前なのですが、実際に料金を目の当たりにするとその安さに感動。以前の大手キャリアと比べると、

9,084-2,324=6,760円

ひと月あたり、約6,700円もの節約に。これが年間になると、

6,760円×12=81,120円

驚いたことに80,000円以上もの差が。今はこれに加えて端末代金を毎月払っていますが、これが終わればさらに安くなります。

スポンサーリンク

通信プランを5G→3.1Gに変更でさらに安く

格安SIMを使い始めの頃は、データ通信は5Gのプランを使っていました。しかし5Gだと毎月余り気味だったので、さらに安い3.1Gのプランに変更。

その結果、携帯料金はここまで下がりました↓

これは、ここ半年の携帯料金です。多少高くなっても、せいぜい2,000円前後。大手キャリアの頃に比べればどうってことはありません。

ポイント利用でさらに安くできるチャンスが

さらに楽天モバイルの最大の特徴は、携帯料金の支払いに楽天ポイントを使えることです。一定額をポイントで支払うようにすれば、1,500円以下に抑えることも夢じゃありません。

もしポイントが大量に余っているなら、全額ポイント支払いにして携帯料金をタダにするということもできそうです。

家計の中の固定費を削減するには、スマホの通信費を安くすることが一番効果的。もし通信費が高くてお悩みの場合は、是非格安スマホへの乗り換えをオススメいたします。

通信費はタイミングを逃すと、なかなか見直しが出来ません。そろそろ2年契約が切れるなら、格安SIMについてもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿