弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ガスコンロの火が付かないときは、電池の交換を疑うべし。

スポンサーリンク

ガスコンロの火が付かない。それは故障ではなく、電池切れかも知れません。

ある日いつものように料理しようとしたら、ガスが付かない。これは地味に焦ります。「まだ交換は大丈夫だよね」などと油断していると、その日はいきなりやって来たりするのです。

ガスコンロの電池切れ

火が付かなくなるちょっと前から、ガスコンロの「電池交換お知らせランプ」が光っているのは分かっていました↓

P_20160903_1022282

電池が切れかけると、「おしらせサイン」が点灯します。後から設置するタイプのガスコンロは、ほぼ電池必須です。

「交換しなきゃな」と思いつつ、日々の用事に流され電池を買うのは後回しに。実際、お知らせサインが付いてから1週間は無事だったので、ついつい見過ごしにしていたのです。

しかしある日のお昼。いつもどおり昼ごはんを作ろうとしたら、火が付かない。何度試してもダメでした。

私はこの時ようやく「しまった!」と悔やみましたが、すでに手遅れです。

昼ごはんはどうする?

我が家の食材は冷凍か生鮮食品がほとんどで、インスタント食品などはなし。さらに電子レンジもないので、「火が使えない=食べるものがほぼない」を意味するのです。

現状すぐに使えそうな調理器具と言えば、実家から持ってきた電気ケトルのみ。取りあえず熱湯を沸かし、火を使わずに済みそうな食料をかき集めました。

電気ケトルは、一人暮らしには便利な家電です⇒節約とミニマリストの両立を目指す私が選んだ、生活に最低限必要な家具・家電とは?

熱湯を準備している間に、

・冷やご飯

・インスタント味噌汁

・茹でこんにゃく

・冷凍もやし

をどんぶりの中にまとめて投下。急きょ、具沢山のおかゆを作ることにしました。

しかしただ食材を放り込んだどんぶりにお湯を注いだだけの、何とも大雑把な料理です。そのうえ具材は冷たいものばかりなので、熱湯の力を持ってしても生ぬるくなるのは避けられませんでした。

どうにかお腹だけは膨れたものの、何とも言えぬうら寂しさが残る昼ごはんとなりました。

スポンサーリンク

単1アルカリ電池を買う

が、落ち込んでばかりもいられません。さっさと電池を買わねば、明日も明後日もまともな料理にありつけなくなります。

翌日配送のヨドバシに助けられる

こんなときでも、できるならなるべく安く買いたい心理が働きます。そんなとき大きな助けになったのが、「ヨドバシ.com」の存在でした。

ヨドバシ.comは送料無料・翌日配送のとても便利な通販サイトです⇒ネット通販でちょっとしたものを買うなら、送料無料のヨドバシ.comが断然おすすめ。

お昼ごろまでに注文すると、翌日にはもう届けてくれるという超スピードサービス。お値段もスーパーで買うよりお得で、オマケにポイントまで貯まります。

私も、すぐさま電池を注文。「明日の9時には届きます」との案内がメールで届きました。

そして翌日、9時過ぎにポストを見ると、本当に荷物が届いていました。「ヨドバシエクスプレス便」の底力を実感すると共に、こんなに早い仕事をしてくれたドライバーさんに深くお辞儀したい気持ちでした。

単1電池はストックがあると便利

ガスコンロに限らず、単1電池はいざというときに高確率で必要になるものです。災害のときに必要な懐中電灯なども、単1で動くものがとても多いです。

3.11の震災のときも、家電量販店で単1電池だけが売り切れになっていたのが今でも印象に残っています。普段は必要ない単1電池の重要性を、通関した思い出です。

しかし、違うサイズの電池を何個も持つのもかさばります。そういうときのための、「電池変換カバー」があると便利だと思います。

変換カバーさえあれば、単4電池だけで単3・単2・単1の電池の代わりに使えます。もしものときに備え、家庭に1つあると良いかもしれません。

普段自炊をしない人でも、ガスコンロの電池ストックはあった方が安心です。仕事の帰りなどに家電量販店に寄って、1つ買っておくことをおすすめしたいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿