弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:服の断捨離・片づけ

洋服が欲しいがお金がない。我慢が必要なとき、私がやっていた対処法。

新しい洋服が欲しい。が、買うお金がない。そんな我慢をせねばならないとき、私がやっていた対処法を紹介します。 今でこそ「服は手持ちのもので十分」と言っている私ですが、ひと昔前はシーズンごとに何かしら買い足していました。お金がないにも関わ…

詳細を見る

少ない服で暮らすと何が変わる?服を減らすと節約できたこんなもの。

少ない服での暮らしは、生活がどう変わるのか?私が洋服を減らして、節約できたものを紹介します。 「服を減らして何が変わるの?」と思われそうですが、確実に代わります。私の場合、服を減らした分だけ「暮らしがシンプル」になりました。身も心も垢…

詳細を見る

服を減らすとき、枚数は気にした方が良い?断捨離しすぎた私の実感。

服の断捨離では、減らす枚数や残す枚数はどれくらいが良いのか?服を捨てに捨てて、20着以下にした私の実感をお話します。服を持つにしても、どれくらいがちょうど良い量なのでしょうか? 「服は何枚くらい残せば良いのか?」「全然枚数が減らないけ…

詳細を見る

着ない服を捨てるとこんなに良いことが。衣類を減らして私が実感したメリット。

自分の荷物の多さに嫌気が差して、着ない服を捨て始めたのは2015年のことです。今一度原点に戻って、服を減らして実感したメリットを紹介します。 服やおしゃれに関する悩みは、着ない服を減らすと半分以上は解決します。以下のような悩みに、心当…

詳細を見る

楽ちんすぎて止められない。毎日同じ服を着るメリットとは?

最近、ユニクロのヒートテックをほぼ24時間着続けています。お風呂のときと遠出の外出以外は、ずっとヒートテックを着っぱなしです。 この每日同じ服を着る生活、実際やってみるとものすごく楽。あまりに楽で、ますますズボラがエスカレート。元のパ…

詳細を見る

年始から洋服の断捨離で悩むことに?福袋は絶対におすすめできない理由。

お正月のメインイベントの1つ、福袋。が、節約や断捨離の面から見ると、福袋を買うのは非常に危険です。 特に、洋服の断捨離で悩まされることが多い人。福袋で逆に、新たな悩みを呼び込んでしまうかもしれません。 福袋の服、全部着てますか? …

詳細を見る

服を減らすと洗い物も減って快適。少ないもので暮らす独身女が実感するメリット。

服を減らすことで、生活はどう変わったか?少ないもので暮らす独身が実感する、洗い物が減ったことのメリットをお話します。 たかが「服の数」で、暮らしが快適になるとは全く思いもしなかったことです。が、「衣類が減る=洗い物が減る」ということ。…

詳細を見る

その洋服捨てるの待った。処分して後悔する衣類はどんなもの?

ミニマリストを目指す中で、大量の服を断捨離してきました。その中で、「これは捨てなくても良かった」と後悔した衣類について話します。 スッキリしたクローゼットを目指し、「もう着ないだろう」と思った服をひたすら捨て続けた日々。確かに服が減っ…

詳細を見る

ミニマリストも実感した、洋服をスッキリ収納するなら絶対断捨離したい2つのもの。

年末年始にかけて、洋服の収納を整理したい。タンスの中をスッキリするために、必ず断捨離したい2つのものについて話します。 かつて、クローゼットの服が雪崩を起こすほどギュウ詰めだったズボラな枯れ女。そんな私がミニマリスト的な収納にできたの…

詳細を見る

洋服の断捨離で、ここさえ越えれば「片付けられない女」から卒業できる重要ポイント。

片付けられない女から今度こそ卒業できる、洋服の断捨離で乗り越えるべき重要ポイントを紹介します。ここを乗り越えられれば、服の片付けはとても楽になるのです。 断捨離の手が止まる最大の壁は、ほかならぬ私たち自身の中にあります。「自分は断捨離…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1862595総閲覧数:
  • 6078今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ