アニメ・漫画・ゲーム、オタクグッズの買い取りなら茨城買取ドットコムがおすすめ

スポンサーリンク

オタクにとって、アニメ漫画などのグッズは捨てるのが難しい。できればゴミにすることなく、誰かに引き取ってもらいたいものだ。

そんなとき便利なのが、おなじみの宅配買取だ。今回は、私がおすすめする茨城買取ドットコムを紹介したい。

スポンサーリンク

茨城買取ドットコムとは?

茨城買取ドットコムは、その名の通り茨城にある買い取り業者さんだ。主にゲームや漫画・DVDなど、趣味のグッズを扱っている。

規模は小さめだが、宅配買取は全国からできる。茨城から近い場所なら、出張買取もしてくれて便利だ。

茨城買取ドットコムはこちら

宅配買取の流れ

ここでは、茨城買取ドットコムの宅配買取の流れを見ていく。有名な大手買い取りとはかってが違う部分もあるので、参考にしてみてほしい↓

1.ダンボールを用意しよう

まずは、グッズを送るためのダンボールを用意する。近頃はダンボールを用意してくれるところも多いが、茨城買取ドットコムさんの場合はこちらが用意するルールだ。

だが代わりに茨城さんでは、80サイズ以上のダンボールを100円で買い取ってくれる。少しでも買取価格を上乗せしたい身としては、とてもありがたい。

ダンボールを用意してくれる業者もありがたいが、その分は買取価格からしっかり差っ引かれる。少しでも得するなら、自分でダンボールを用意するのもありだ。

ダンボールはネットで買ってもいいし、近所の店からもらってきてもいい。丈夫で大きめのものが理想だ。

タダでダンボールを調達する方法はこちらで紹介中⇒荷物が少ない人向け、引っ越し用の大きいダンボールを無料で入手する方法。

だが1箱に詰めようとすると、重くて運びにくくなる。できれば、何箱かに分けた方が安心だ。

また、ダンボールといっしょにプチプチなどがあるといい。グッズはデリケートなものが多いので、緩衝材は必須だ。

2.メールフォームに記入

買取の申し込みは、サイトのメールフォームから受け付けている。宅配買取のときは、「かんたん買取」を選べばOKだ。

メールフォームで申し込むとき、必要な事項はこちら↓

・氏名

・メールアドレス

・電話番号

・住所

・集荷希望日、時間帯など

・ダンボールの箱数

・売りたいグッズの数

・グッズのジャンル

・査定金額のお知らせについて

グッズの数については正確に数えた方がいいが、多すぎるときはおよそでも大丈夫だ。ちなみに私が申込んだときは、アバウトに「約1000点」と入力した。

3.買い取り申込書のダウンロード

メールフォームから申し込んだら、買い取り申込書をダウンロードする。そのまま印刷して、メールフォームに入力したような事項をかけばOKだ。

プリンターを持っていないときは、コンビニが便利だ。詳しくはこちら⇒履歴書はパソコンがあれば、プリンタがなくても30分・1枚20円で作成できる

4.本人確認書類のコピーも

申込書をプリントするついでに、本人確認書類もコピーしておくといい。買取のとき、ダンボールに入れる必要がある。

身分証は写真なしでも、住所と氏名が分かれば大丈夫だ。適当な身分証がない人は、保険証かマイナンバーカードが便利かと思う。

マイナンバーカードの手続きはこちらで紹介中⇒マイナンバーカードの申請は引っ越したらどうなるの?発行までの私の実体験。

5.ダンボールに荷物と書類を詰める

コピーした申込書と身分証は、ダンボールのなかに入れる。いくつかダンボールがあっても、入れるのは1箱でいい。書類入りのダンボールに、「申込書・身分証在中」と書けばOKだ。

あまりギチギチに荷物を詰めると、運ぶ途中で傷つくおそれがある。なるべくスペースをとって、間にプチプチや丸めた新聞紙などを挟むようにしたい。

スポンサーリンク

6.集荷に来てもらおう

申し込みが済むと、茨城さんの方から「集荷手配の完了」メールが届く。集荷が来るまでに、荷造りは済ませておく。

ちなみに小さめのダンボール(~40サイズくらいまで)は、ガムテープなどでまとめるといい。なるべく少ない箱数にした方が、運賃が安くなるんだという。

7.査定の結果をチェック・了承

荷物を送って数日後には、査定の結果がメールで届く。査定金額になっとくしたら、「了承しました」と返信する。その後、指定の口座に振込されれば買い取りは完了だ。

ちなみに私がグッズを買い取ってもらったときは、50,000円という金額が付いた。当時はお金がなかったので、ひじょうに助かった。

買取してもらうときのポイント

以下からは、茨城買取ドットコムで買取してもらうときのポイントなどを紹介する↓

趣味のグッズなら「何でも」買取ってくれる

茨城さんのサイトを見ると、趣味のグッズなら何でもOKと書いてある。これは決して嘘ではなく、趣味系のグッズなら本当に「何でも」買取ってくれる。

私も、かなり雑多なグッズを買い取ってもらった。詳しくはこちら⇒ミニマリストを目指すオタク、グッズはしっかり買い取りでリサイクル~カレジョの断捨離実践記~

値段が付きそうなゲームやDVDといっしょに送れば、多分NGを出されることはない。茨城さんのブログに「訳分からないものはウチに売ろう!」という記事もあるので、気軽に問い合わせてみるといいんじゃなかろうか。

オタクグッズとは呼べないようなお土産キーホルダーやファンシーグッズもあったが、問題なく引き取ってくれた。

だが、あまりに状態の悪いものは買取不可だ。詳しくは、こちらもチェックしてほしい↓

【茨城買取ドットコム】はじめてのご利用・買取ガイド

ダンボールを100円で買い取り

前にも言ったが、茨木さんでは80サイズ以上のダンボールを100円で買い取ってくれる。自宅に余っているダンボールがあるなら、どんどん使いたいところだ。

Twitterのフォローで買い取り額10%アップ中

さらに面白いサービスとして、ツイッターのアカウントをフォローで「買い取り額10%アップ」のキャンペーンをやっている。これはフォローしない手はない。もちろん私もフォローした。

私の場合は50,000円の金額だったので、10%アップ分を考えると5,000円の上乗せだ。査定が高くなればなるほど、10%効果が活かされる。

茨城買取ドットコムのツイッター

買い取りが難しいグッズでも、茨城買取ドットコムなら引き取ってくれるかもしれない。諦める前に、まず相談だ。

好きな趣味のグッズほど、ゴミにはできないものだ。処分に悩むグッズがあれば、まずはサイトをチェックしてみてほしい。

スポンサーリンク

Posted by yayoi