乾燥肌の人は、びわこふきんのタオルで身体を洗うのをおすすめしたい。

スポンサーリンク

数ヶ月前から、お風呂身体を洗うのにびわこふきんタオルを使っている。これが実に快適な使い心地なので、ぜひとも紹介したい。

特にこれからの冬場は、お風呂に入った後の乾燥肌が気になる。びわこふきんのタオルは、そんな敏感肌の悩みにも応えてくれるのだ。

スポンサーリンク

びわこふきんって?

びわこふきんは、「洗剤を使わない食器洗い用ふきん」としてナチュラル派の人たちに人気がある。びわ湖の環境汚染が問題になったとき、同じタイミングで生まれたガラ紡糸のふきんだ。

私も食器洗いは、洗剤を使わずびわこふきん1枚で済ませている。びわこふきんについて、詳しくはこちら⇒びわこふきんで洗剤なしの食器洗い。1年以上愛用してるカレジョの使い方。

特殊な織り方のおかげで、油汚れがよく落ちる。そのパワーは食器だけでなく、身体を洗うときにも大活躍してくれるのだ。

普通のびわこふきんと比べると、ちょっと大きいサイズになっている↓

私は、びわこαというタオルを買った。ほかにも和田布など色々な名前の姉妹品があるが、どれも同じガラ紡糸だ。

ちなみに私がびわこシリーズを買うのは、主にネット通販だ。普通のスーパーには、まず売ってない。

私は、こちらの店で買った。びわこαはメール便が使えず、送料がちょっとお高めなのが難だ⇒びわこふきん / タオル 白

石けんいらずで敏感肌にもやさしい

びわこふきんの「洗剤いらず」というパワーは、タオルサイズでもしっかり受け継がれている。石けんがなくても、ゴシゴシこするだけで垢が落ちるのだ。

石けんを使わずお湯だけで身体を洗うと、お風呂上がりに肌がつっぱらない。冬になると乾燥肌で手足のかゆみに悩まされていたが、ノー石けんにしてからはそういうことが無くなった。

お風呂で肌が乾燥してしまう一番の原因は、石けんなどで余分な皮脂を取りすぎてしまうことだと私は思っている。シャンプーもそうだが、洗う力が強すぎるんじゃなかろうか。

石けんを止めたら、肌が乾燥しなくなった話はこちらでも⇒カサカサな乾燥肌の対策で、一番効果的なスキンケアは「手抜き」だった。

乾燥肌などのトラブルに悩まされている人は、一度石けんを止めてみることをおすすめしたい。おそらく美容液などをたくさん使わなくても、肌が突っ張らなくなるはずだ。

化学繊維のあかすりタオルより肌触りがいい

びわこタオルは、綿100%のシンプルな作りだ。天然由来で肌に優しく、石けんなしで思い切り身体をこすっても、刺激が少ない。

よくある市販のあかすりタオルなどは、表面がザラザラしていることが多い。多分そのザラザラで汚れを落ちやすくするのだろうが、あまり強くこすると肌が傷付くのが難だ。

びわこタオルを使うマエは、100円ショップのあかすりタオルを使っていた。やはり石けんなしで洗っていたので、あまりゴシゴシとこすらないように気を付けていたものだ。

びわこタオルの刺激の少なさは、アトピーなど敏感肌の人にも人気がある。アトピー持ちのお子さんを持つお母さんがたの間でも、肌トラブルが少なくなると評判だ。

逆に石けんと一緒に使うと、皮脂が落ちすぎてよけいに乾燥する可能性がある。びわこタオルはなるべく、ノー石けんで使ったほうが安全だ。

スポンサーリンク

顔などデリケートな部分にも使えます

私が地味に便利だと思うのが、びわこタオルで顔も洗えることだ。刺激が少ないので、顔もゴシゴシ拭ける。100円ショップのあかすりタオルでは、こうはいかない。

皮脂の溜まりやすいTゾーンも、びわこタオルで拭けばテカリがキレイに一掃される。ニキビでお悩みの人も、びわこふきんを使えば改善するんじゃなかろうか。

ネットだと、メイクも石けん+びわこタオルで落ちるという評判もある。クレンジングも使いすぎると肌を傷めるから、トラブルを抱えている人はメイク落とし専用のびわこタオルがあるとよさそうだ。

顔も洗顔料を使うと、肌が突っ張ってしょうがない。昔は歳のせいかと思っていたが、あれも石けんで皮脂を取りすぎていたのが原因と知った。

今は水だけの洗顔だが、私にはそれくらいがちょうどいいようだ。化粧水などで保湿するのもいいが、石けんを止めるのが一番の突っ張り対策になる気がする。

綿なのでお手入れもかんたん

びわこタオルは、100%綿の天然素材だ。普通のふきんと同じように洗濯できるから、面倒なお手入れもなくて使いやすい。

私は臭いが気になってきたら、ほかの洗い物と一緒にセスキに浸け置き洗いをしている。一晩浸け置きして、翌日にすすいで乾かす。

今のところ、生地が縮むなどタオルがダメになる様子はない。シルクなどと違い、バンバン洗えるのも衛生的には嬉しいポイントだ。

タオル1枚でお風呂場スッキリ

びわこタオル1枚あれば、全身は洗える。我が家には狭いシャワー室しかないので、ものを増やさずに済むのはいいことだ。

石けん置きなども水あかが溜まると、ヌルヌルが気になる。あれは掃除も面倒なので、掃除の手間を減らしたいときにもびわこタオルは便利だ。

びわこタオルとびわこふきんで、洗剤や石けんがいらなくなる。乾燥肌に悩まされている人ほど、びわこシリーズを普段の暮らしに取り入れてみてほしい。石けんを使わなくなると、肌も自然と潤ってくる。

スポンサーリンク

Posted by yayoi