弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ミニマリスト的、服のコーディネート方法。自分の定番ファッションを見つける秘訣

公開日:2016.01.17

スポンサーリンク

おしゃれなミニマリストたちの多くは、自分だけの定番ファッションを持っています。そこで今回は、どうすれば定番ファッションを見つけられるかを考えます。

ミニマリストでなくとも、定番ファッションを持てば洋服コーディネートが格段に楽になります。自分のスタイルが分からず悩んでいるなら、まずは「自分の好きな服」をとことん掘り下げてみてください。

スタイルの中心にくるキーアイテムを探す

まずは、定番スタイルで一番重要なキーアイテムを決めます。キーアイテムはできれば1つ、多くても2つまでに絞るのがおすすめです。いきなり全身コーディネートを決めようとすると、かえって混乱します。

定番スタイルや私服の制服化というと、アップル創始者のスティーブ・ジョブズ氏のような「完成された服装」イメージするかもしれません。ジョブズ氏は常に「黒いシャツにジーンズ」という出で立ちでした。

が、最初からここまでキッチリ決めるのは難易度が高いと思います。まずは1つ「これだけは外せない」というアイテムを決めて、そこから徐々にコーディネートを固めていく方が簡単です。

キーアイテムを探すコツ

けれども逆に、「ワンピース」「スカート」のようなざっくりした決め方では不十分です。同じスカートでも、Aライン・フレア・プリーツなど形も様々。そこに素材や色が加われば、候補はさらに増えるでしょう。

理想としては、色や形などをハッキリイメージできるようになるまで絞り込むことです。以下に、キーアイテムを探しやすくなるコツを紹介します。

手持ちの服で、良く着る服をピックアップする

一番簡単で効果的なのは、手持ちの服の中から見つける方法です。多くの服があっても、頻繁に着るのはその中の数着だけということはないでしょうか?あなたのキーアイテムは、その数着の中にある可能性が高いです。

服が多すぎて分からなければ、断捨離もおすすめです⇒ズボラでもできる洋服の断捨離。処分が簡単になる5つのシンプルな質問で、もう捨てるのに迷わない

キーアイテムというのは、言い換えれば「いつも着たい服」「自分が好きな服」でもあります。自分の服の好みが分かっているなら、キーアイテムを探しだすのは難しくはないと思います。

私の場合は、昔から常に履いているデニムパンツがキーアイテムに当たります。家の中でも外出中でもお世話になっている、必須アイテムでもあります。

コンセプト・テーマを考える

キーアイテムをイメージ出来ないときは、「スタイルのテーマ」を連想してみます。カジュアル・シックなどお馴染みテーマから、「都会っぽい」「ふんわり」などのオリジナルのイメージまで。

自分が目指すテーマに沿って考えれば、キーアイテム選びも検討がつきやすくなるかと思います。このとき、イメージに近い写真などがあると便利です。

「仕事でもプライベートでもOKなバランスフェミニンスタイル」など、定番ファッションの目的までイメージして名付けるのもおすすめです。連想ゲームのように、「自分が目指すファッション」を考えてみましょう。

自分が気になる定番ファッションを参考にする

自分の中だけでなく、周りの情報も参考になります。ネットや雑誌で見かけた「憧れのスタイル」を参考に、キーアイテムを探すという手もあります。

街で見かけた気になるコーディネートや、思わず「真似してみたい」と思った知り合いの服装など。常にアンテナを張っていれば、何気ない日常の風景もキーアイテム探しの役に立つのではないでしょうか。

可能であれば理想のアイテムを絵に書いたり、イメージに近いアイテムの写真を集めるのもおすすめです。

条件付きで探す

実際にキーアイテムを探すときは、色々な条件を付けて絞り込むとイメージが湧きやすくなります。

まずは、花柄・ドット・チェック・ボーダーなど、おおまかな条件で探します。さらに絞り込めそうなら、ギンガム・アーガイル・千鳥格子と具体的にイメージしてみてください。

暖色系・寒色系・中間色など。そこからさらに赤系で絞り込む場合などは、赤色、紅色、朱色と掘り下げていくこともできます。モノトーンの場合も、白・グレー・黒の間に様々な濃さが見つかるかと思います。

スカートの形なら、Aライン・フレアなど。ジーンズの場合は、ブーツカット、スキニー、ストレートなどが挙げられます。

素材

コットン、リネン、ウール、化学繊維など。「綿95%、ポリエステル5%」の場合は、綿という判断で大丈夫です。素材に関しては、見た目や触り心地でお気に入りを絞り込むのが簡単かと思います。

スポンサーリンク

キーアイテムと組み合わせる服を探す

キーアイテムが決まったら、後はそれと組み合わせる服を選ぶだけです。まずは、手持ちの服の中からキーアイテムと相性の良いものを色々組み合わせてみてください。

全体的なコーディネートを先に決めていくのは、彫刻を掘り進めていく手順と似ています。まずはざっくりと全体像を掘り起こし、そこから徐々に細かい部分を仕上げていくイメージです。

そのため、まず決めるべきは全体的なコーディネート。キーアイテムがトップスならボトムスを一番に、ボトムスがキーアイテムならトップスを一番に組み合わせていきます。

最初のうちは、コーディネートを5パターン~10パターン程度に絞り込めれば大丈夫です。最初から1パターンにしようと張り切るよりも、多少の幅を持たせる方が無理がありません。

コーディネートのパターンが決まったら、実際にそのコーディネートを試してみます。余裕があれば、小物なども足して定番ファッションを徐々に完成させていって下さい。

しばらくすると、最初に決めたパターンの中から徐々に「良く着るパターン」が出てくるかと思います。そうしてどんどん絞り込み最終的に1パターンが残れば、それがあなたの「定番ファッション」となります。

自分の定番ファッションを持つということは、「自分が着たいと思うファッションスタイル」がしっかり確立されることです。自分のスタイルが分かれば、流行に振り回されたり着ない服を買う心配もありません。

服がいくらあっても、それだけでは自分のスタイルは分かりません。まずは手持ちの服から、「お気に入りの1着」を探してみましょう。そこから着る服を選んでいけば、あなただけのスタイルが見つけられますよ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿