弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:ミニマルなファッション

流行ファッションやトレンド服を追うのを止めれば、おしゃれの悩みはもっと減る。

おしゃれやファッションが大変だと感じるのは、流行を意識するからです。トレンド服を買うことを止めれば、おしゃれはとても楽になります。 第一トレンドといっても、ファッション業界が意識的に作っている流れに過ぎません。その流れに乗ることを止め…

詳細を見る

楽なファッションが何より大事な枯れ女の、シューズ選びのポイントとは。

楽なファッションで何より大事なポイント、それは靴です。どんなにおしゃれなでも、楽に歩けなければ枯れ女にはNGなのです。 「おしゃれは我慢」の格言に、真っ向から逆らうのが枯れ女ファッション。楽ちんスタイルを目指すうえで、シューズは絶対に…

詳細を見る

背が低い女性のファッションコーディネートを、おしゃれに見せる鉄則とは。

30代女性の平均身長は、158cmだそうです。私は、これより3cmほど低い155cmです。 背が低い女性のファッションコーディネートは、おしゃれに見せるのにちょっとしたコツがいるようです。ポイントは目立ちすぎず、シンプルでフィットする…

詳細を見る

トレンチコートのベルトの後ろの結び方、女性にピッタリの楽でおしゃれなものはどれ?

後もう少し寒くなると、トレンチコートなどが恋しくなってきます。トレンチコートをおしゃれに着こなせたらどんなに良いかと憧れますが、ズボラにとってネックなのがコートのベルトです。 ずっと上着のベルト紐は、垂れ下がるに任せてブラブラ放ったら…

詳細を見る

イスラム女性のおしゃれなヒジャブに、ファッションの奥深さを学ぶ。

少し前から、おしゃれなムスリム女性に注目が集まっています。イラスラム教の人の中で、おしゃれにヒジャブを着こなす「ヒジャブ女子」が増えているというのです。 イスラム教というと、「女性のファッションがタブー」というイメージがどうしてもあり…

詳細を見る

人気だけどコーデが意外に難しい、要注意な30代レディース2大ファッションとは?

「これって本当におしゃれなのか?」。コーディネートセンスのない30代枯れ女にはハードルが高すぎる、ある2大ファッションがあります。 その2つは、街中でもネットのファッションサイトでも大人気です。が、実はおしゃれに着こなすのがとても難し…

詳細を見る

マニッシュ・メンズライクを通り越して、普通のメンズコーデに陥らないポイント。

私も好きなカジュアルスタイルは、マニッシュを通り越して普通のメンズコーデになりやすい服装です。 その辺りを全く気にしない枯れ女の普段着から、メンズではなくメンズライクに留めるポイントを考えます。 やや大きいサイズを着る シャツやジ…

詳細を見る

枯れ女がコーディネートに5年以上着続ける、楽ちんファッションアイテムとは?

とにかく楽なファッションを目指す枯れ女。コーディネートに愛用し続けるアイテムは、「どのくらい快適か?」が最優先です。 理想は「ただ着るだけでおしゃれっぽくなる服」。細かい着こなしやトレンドなど、服のことで每日頭を悩ませるのが面倒です。…

詳細を見る

秋の三連休、少ない洋服でお出かけを楽しむ枯れ女ミニマリストの白シャツコーデ。

9月のシルバーウィークを筆頭に、秋は三連休が続きます。全く出かける予定のない枯れ女ミニマリストですが、あえてお出かけ用の白シャツコーディネートを考えてみることにしました。 「もしお金があったなら、こんな格好で旅行やイベントに出かけてみ…

詳細を見る

30代枯れ女ミニマリスト、バイト面接用の服を買うことを決断

ライター収入の少なさを補おうと、ようやく乗り出したバイトの求人応募。しかし30代枯れ女に、そう簡単に仕事は見つかりませんでした。 「一体自分の何が問題なのか?」。正直課題だらけではあるのですが、まずは面接で大事な「見た目」の対策を考え…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿