弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

断捨離で本を高値でリサイクルするならここ。ブックマニアを利用した感想とレビュー

公開日:2015.12.06 最終更新日:2016.02.13

スポンサーリンク

不要品を断捨離するなら宅配買取が便利ですが、大手業者では買取不可のものも少なくありません。そんなときは、ジャンルに特化した宅配買取の活用がおすすめです。

今回は本の買取リサイクルに特化した業者、ブックマニアを利用した感想と利用の流れを紹介します。

ジャンルに特化した業者では、他では引き取ってもらえない教科書や、傷みの酷い本でもOKという懐の深さがあります。また、総合買取に比べて査定額が高めになるのも大きな魅力です。

ほかでは買取不可の教科書を処分

ブックマニアを利用した感想は、こちらでも紹介しています⇒年末大掃除の断捨離にはどっちがおすすめ?買取王子&ブックマニアを実際に使った感想

上の記事では2つの業者を比較したので、この記事ではブックマニアに絞って詳しく見ていきます。

引き取ってもらったもの

ブックマニアに引き取りを頼んだのは、学生時代の教科書や専門書です⇒部屋の片付け。ついに学生時代の教科書を断捨離して、10年来のモヤモヤにケリをつけた話(画像あり)

教科書などは、大抵の宅配買取では引き取り不可になっています。その上私の教科書は古く、書き込みも多め。そのままゴミ行きにしようか悩んでいたとき、ブックマニアの存在を知りました。

査定額

ブックマニアに送った品数と査定額は、以下のとおりです。

・送った本の冊数…教科書などの古本を70点ほど。ダンボール1箱分。

・査定額…1,090円

1冊あたりの平均金額は、約15円。5年以上前の教科書や書き込みが多い参考書ばかりだったのに、なかなかの金額が付きました。

普通なら買取不可の本を引き取ってもらった上、1,000円以上の金額を出してもらえるとはありがたいことです。本だけを処分するなら、今後もブックマニアを利用したいと思います。

ブックマニアのサービスの流れ

ここからは、ブックマニアのサービスの流れを見ていきます。公式サイトがシンプルなので、最初は説明不足の印象を受けるかもしれません。

申し込みにはエコマケへの登録を

ブックマニアのサービスを利用するには、「エコマケ」への登録が必要です。エコマケには様々な加盟店があり、エコマケへ登録すればすべての加盟店を利用できます。

エコマケにはブックマニア以外にも専門買取業者が加盟しており、「ゲームだけ」「カメラだけ」など目的に沿った業者が多くあります。

加盟店への買取申し込みは、エコマケが窓口となって受け持つ形になっています。

宅配ダンボールは無料

荷物を詰めるダンボールは、15冊以上頼む場合は無料でもらうことができます。不要本が15冊未満の場合は、ある程度本が増えてからの方がおすすめです。

サイズは大・中・小の3サイズで、それぞれ10箱づつ頼むことができるようです。サイトの質問ページには、「必要なだけ」ダンボールを送ってくれるとありました。

サイトには、特に上限数の記載はなし。もしかしたら最大30箱まで頼めるのかもしれませんが、念のため問い合わせフォームから確認する方が安全かと思います。

本人確認書類

初回申込時や電話で申し込んだときは、本人確認書類のコピーをダンボールに入れる必要があります。時間のあるときに、コンビニなどでコピーをとっておくと安心です。

コピーがなくても、ネットからメールで確認書類を送ることもできるようです。残念ながら、専用ページからのアップロードなどはできません。

メールで送る場合は、買取申し込み時に送られてくるメールに返送するのが良いでしょう。確認書類の画像データをメールに添付し、送り返せば大丈夫かと思います。

ダンボールの受け取りと荷物の引き取り

買取の申込時に、荷物の受け取り日と引き取り日を指定します。引き取り日は2週間先まで指定でき、時間帯も指定することができます。引き取り日には、必ず家にいるようにしましょう。

無料ダンボールを申し込んだ場合は、受け取り日も忘れずに受け取れるようにして下さい。

査定額の確認

荷物を送ったら、後は査定結果がくるのを待ちます。大体、1周間~10日前後かかります。

私の場合は荷物の引き取りが11/15で、査定結果がきたのが11/25でした。年末や引越しシーズンは、もっと時間がかかるかもしれません。

送られてきた査定結果で良ければ、その旨を返送すればOKです。査定に納得がいかなければ送り返してもらえますが、その場合は着払いで送られてきます。

スポンサーリンク

ブックマニアを利用するときのポイント

ここでは、ブックマニアを利用して感じたメリットなどを書いていきます。

本やDVDを高値でリサイクル

ブックマニアは本やDVDしか扱わない代わりに、他よりも高額で買い取ることを売りにしています。ヤケや書き込みなど、多少状態が悪いものでも極力値段を付けてくれるそうです。

年代物の古本でも、市場の価値を考えて値段を付けてくれるのも嬉しいポイントです。大手では安値で買い叩かれる本でも、ブックマニアであれば高値がつく可能性もあります。

よほど古い本や状態が悪くなければ、大抵のものは引き取ってくれるのではないでしょうか。

買取不可のもの

教科書や専門書も買い取ってくれる

さらに嬉しいのが、買取の難しい教科書や専門書も引き取ってくれることです。特に大学時代の教科書は専門的すぎて、普通の業者では引き取ってくれなそうなものばかりでした。

本の取り扱いに特化している分、書籍であればあまり深く考えずに送ることができるのが手軽で便利です。普通の本と専門書をまとめて処分したい場合は、専門買取が非常に便利だと思います。

エコマケ加盟店で利用できるクーポン

エコマケ加盟店で取引をすると、他の加盟店で利用できるキャンペーンクーポンがもらえます。私も、ブックマニアから査定額が10%UPするクーポンをもらいました。

ただクーポンは1ヶ月限定で、利用できる店舗がかなり限定的です。今のところ引き取って貰えそうなものがないので、クーポンは使わず終いになりそうです。

いらないゲームやDVD、フィギュアがいくつかあって、それぞれ高値でリサイクルしたい場合は便利かと思います。クーポンを上手く利用すれば、さらにお得に買い取ってもらえます。

ジャンルに特化した専門買取なら、ほかでは引取の難しいものでも値段をつけてくれる可能性があります。専門書や教科書などは、専門買取に引き取ってもらうのがおすすめです。

大手業者の古本査定に納得がいかないときは、一度ブックマニアに頼んでみることをおすすめします。もしかしたら、思わぬ高値がつくかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿