ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

一人暮らしの料理で役立つ、タッパーやジップロックコンテナの便利な使い道

2016年4月3日

スポンサーリンク

今回は保存容器でおなじみの、タッパージップロックコンテナ便利使い道をお話しします。一人暮らし料理の作り置きなどに便利なジップロックですが、食べ物の保管以外にも色々使えます。

ジップロックを有効活用すれば、キッチン用品を減らせたり料理の手間を楽にできたりします。200~400mlのサイズがあるだけでも、なかなか重宝します。

スポンサーリンク

計量カップの代わり

私がタッパーを見なおしたのは、「計量カップ」の代わりになると知ったからです。タッパーには目盛りがついているので、水・小麦粉・米など、あらゆるものをこれ1つで計れます。

私もこれを知るまでは全て「カン」で料理していて、仕上がりが安定しないという問題がありました。が、タッパーで計るようになってからはグンと料理の完成度が上がりました。

今は、100ml、200ml、400mlまでを計れる3つの大きさのタッパーを使っています。サイズがいつくかあると、多い量でも少ない量でも計れて便利です。

 

計量カップだと計るときしか使えませんが、タッパーなら調味料を計った後に肉や魚の漬け込みもできます。「わざわざカップを買うのも……」というときも、これが活躍してくれます。

電子レンジの調理に使える

家に電子レンジがあるのなら、ジップロックを使って色々と調理ができます。我が家には電子レンジがないのですが、もしあれば調理が楽になるだろうとは思います。

ジップロックコンテナを電子レンジで使うときは、必ずフタを外してずらして置くようにしてください。

蒸し料理・ゆでる料理

温野菜やふかしイモなど、蒸したりゆでることに使えます。ジップロックに材料と水を入れて、電子レンジでチンすればできあがります。夕飯のおかずだけでなく、ケーキなどのお菓子を作るのにも使えるようです。

ジップロックのサイトにいくと、ジップロックコンテナを使ったレシピが見つかります。電子レンジとコンテナをお持ちであれば、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

炊飯にも?

さらに、ジップロックで炊飯にチャレンジする強者もいるようです。私はフライパンでの炊飯は何度かやりましたが、ジップロックは使ったことがありませんでした。

ジップロックと電子レンジで炊飯するレシピ

電子レンジを買う予定のない我が家では、現状試すすべがないのが残念なところです。どこかで電子レンジを使えそうな機会があれば、どれほどのクオリティで米が炊けるのがやってみたいところです。

番外:簡単なipod防水ケース

料理ではないのですが、一時期タッパーをipodの防水ケースとして使っていたことがありました。ipod入りのタッパーをお風呂場に持ち込んで、音楽を聞いていたのです。

ちなみに今は、防水スピーカーで音楽を聞いています⇒お風呂タイムに音楽でリラックス。おすすめ防水スピーカとは?

防水ケースとしてなら、コンテナだけでなく袋型のジップロックも使えます。袋型なら、頑張れば袋の上からipodの操作もできます。

シャワーなどが直接かからなければ、ipodが濡れることはありません。バスタブに落とさないかぎり、ちょっとした水しぶきはしっかり防いでくれます。

スピーカーと比べれば音はこもるし、かなりボリュームを上げないと聞こえません。けれど、「スピーカーを買うほどでもないな」というときは、ジップロックのケースは便利です。

家に1つあると、意外と色々な場面で活躍するジップロックコンテナ。キッチン用品を減らしてスッキリさせたいときは、コンテナをいくつか用意するのがおすすめです。

スポンサーリンク

Posted by yayoi