ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

流行りのファッション、タッキースタイルをボーダー×チェックコーデで取り入れる方法。

スポンサーリンク

今回は、流行中のファッションであるタッキースタイルを手軽に取り入れる方法を考えます。

服が少ない私でも出来そうなスタイルというと、柄×柄のコーディネート。普段ならまず柄もの同士を組み合わせることはしませんが、今の時期に限ってはそれも許されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

手持ちの柄もの

まずは、手持ちの柄ものをピックアップ。夏の時期に着る柄ものを見ていきます。

細ボーダーの半袖Tシャツ

トップスは、シンプルなボーダーのTシャツです。

P_20160522_144509

ボーダーが太すぎず、シマシマ感が全面に出ないところが使いやすく気に入っています。生地がしっかりしていて、冬に重ね着しても暖かいシャツです。

チェックサルエルパンツ

ボトムスはチェックのサルエルパンツ。夏の2着のボトムスのうちの1着です。

P_20160522_151624

表と裏で、幅違いのブロックチェック柄となっています。腰の部分を折ることで裏地も楽しめる仕様です↓

P_20160522_151652

ガーゼのように薄い生地で、風通しバツグン。夏を快適に過ごすには欠かせないアイテムです。

チェックシャツワンピース

上下の服に加えて、柄もののアウターも挙げてみます。

P_20160709_155422

ブルーの生地に、2種類のチェック柄の入ったシャツワンピース。こちらもひらひらの薄い生地で、日除けに役立ちます。(こういう柄を「トーンオントーン」と呼ぶことを、始めて知りました)

黒に近い色はより紫外線を吸収してくれるので、日焼け対策におすすめです⇒紫外線対策から考える夏のファッション。ミニマリストの暑さに負けないおしゃれとは?

一見女性らしいシャツワンピースも、アウターとして着るとカジュアルに着こなせます。ネイビーなどのカラーなら、中性的な服装にも合わせやすいです。

スポンサーリンク

タッキースタイル(?)コーディネート

上に挙げた3つの柄ものを組み合わせてみます。果たして今どきらしいタッキースタイルに仕上がるのでしょうか?

チェック×ボーダースタイル

まずは普通に、トップスとボトムスを組み合わせたコーディネートです↓

P_20160713_133659

ボーダーの主張が激しくないせいか、意外と衝突しません。これくらいなら、タッキースタイルが流行を終えても着続けられそうです。赤のくつ下も、着こなしにアクセントを加えてくれています。

赤色は小物で取り入れると、手軽におしゃれに見せられます⇒女性のファッションを新鮮にする、赤色のコーディネートの組み合わせ方法。

ただ、ボーダーシャツをきっちり着ると胴長に見えてしまいそうです。腰回りは多少クシャッと着崩す方が良いかもしれません。

私の年齢的な問題もありますが、後3~4年はいけるんじゃと根拠の無い期待をしています。ここを目標に、若々しい体作りもボチボチ検討しています。

チェックシャツワンピースを+

ここに、シャツワンピースを羽織るとこうなります↓

P_20160713_133750

丈の長いワンピースが縦ラインを出して、ボーダーの膨張を抑えてくれています。シャツワンピースは上着にすると、かなりの着痩せ効果が期待できそうです。

このシャツもチェック柄が全面に出ていないので、全部柄ものにしてもぶつかり合いがありません。逆に衝突を楽しむタッキースタイルとは、また趣が違うようにも思えてきました。

もっとタッキー感を出すなら、上のシャツを赤や緑にするくらいのことは必要かもしれません。

いざ着てみようとすると、タッキースタイルを出すというのも意外と難しいものです。けれど30代枯れ女の私にとっては、柄×柄というだけで冒険している方です。

逆に柄ものが重なっても、さりげない柄同士なら案外に馴染むということも分かりました。ちょっと変わった着こなしをしたいときにも、この使い方は便利ではないかと思います。

スポンサーリンク

Posted by yayoi