ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

家にあるグッズだけで汚れ一掃。パソコンのキーボードを簡単に掃除する方法。

スポンサーリンク

パソコンキーボードは、どうやって掃除すれば良いんでしょうか。掃除しにくいキーボードを、家にあるグッズだけで簡単きれいにする方法を紹介します。

私も毎日パソコンを使っているので、キーボードが汚れ放題です。が、キーボード専用の掃除グッズにお金を使うのは抵抗があります。

家にあるグッズだけで、キーボードをきれいにできる方法はあるのか?私が試した結果は以下からどうぞ。

スポンサーリンク

キーボードはそうじがしにくい

毎日部屋でノートパソコンを使っていると、手垢やホコリがキーボードに入り込みます。部屋の掃除をマメにやっても、こればかりは避けられません。

その結果、ノートパソコンのキーボードはいつもこんな感じです↓

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1451277811449

キーボードの溝という溝に、ホコリや毛くずが入り込みます。パソコンを使う前に掃除することもありますが、数日経てば元通りです。

専用の仕事デスクなどもないので、ノートパソコンは床が定位置。フローリングに置きっぱなしなのも、キーボードがホコリっぽい原因の1つだと思います。

以前は100円ショップの、空気でホコリを飛ばすグッズも試してみました。が、私のパソコンのキーボードは、スキマが狭いので上手くホコリを飛ばせませんでした。

キーボードを分解してきれいにする方法もあるらしいですが、パソコンが壊れたら元も子もありません。ホコリが気になりつつも、見て見ぬふりをする毎日でした。

キーボードの掃除はセロテープでできる?

スポンサーリンク

そんなとき知ったのが、セロテープでキーボードを掃除する方法です。

セロテープを使った掃除の方法は、以下のような感じです↓

1.セロテープを3cmくらいの長さにカット

2.テープのくっつく面を表にして丸める

3.丸めたテープを、キーボードの上で滑らせる

とてもシンプルな方法ながら、意外とホコリが取れるのです。

キーボードの狭い溝を掃除するときは、テープを2つ折りにします↓

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1451291262195

私のキーボードはキーの間が離れているので、1つ1つのみぞを地道に攻略していく感じです。

かなり面倒ですが、ホコリが良い感じにくっつきます。たまに息で一生懸命に吹き飛ばしたりしますが、やはりテープの方がきれいになりました。

キーボードの溝が1つにつながっているタイプのパソコンなら、端から端まで一気にテープを滑らせることができます。ホコリが一気に取れて、かなり爽快なんじゃないでしょうか。

テープで地道に掃除した結果

そうして、1つ1つキーを掃除した結果がこちらです↓

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1451286436062

表面だけでなく、溝の奥のホコリまできれいに取ることができました。

掃除前と後を見比べると、テープの威力が良く分かります↓

Before&Afterで、ホコリやチリの量が激減しています。ホコリ1つないキーボードを見るのは、ノートパソコンが新品のとき以来です。

さらに使ったセロテープを見ると、相当の汚れが↓

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1451286493561

キーボードの溝は、予想以上に汚れているということが良くわかります。もう少しマメに掃除した方が良いのかもしません。

多分溝がつながっているタイプのキーボードだったら、もっとホコリがたくさん引っ付いていたんじゃないでしょうか。次に買うノートパソコンは、キーボードの形にもこだわってみたいです。

キーボードの溝に溜まっているホコリというのは、意外と気になるもの。きれいなキーボードを見るのは、地味に気持ちが良いです。

キーボードを掃除するときは、セロテープを使うと思いのほかきれいにできます。キーボードの間のゴミやホコリにお悩みであれば、是非お試し下さい。

スポンサーリンク

Posted by yayoi