ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

準備はできてる?年末の大掃除リスト、ものがないミニマリストの場合。

スポンサーリンク

年末の大掃除に備えて、リスト作りを計画中です。ものがないミニマリスト、大して掃除場所などないと油断していたのですが……。

改めて家の中を見渡すと、「こりゃマズい」というスポットが続々。このままでは、気持ちよく年を越せません。余裕のある11月から、少しづつ手を付けた方が良さ気です。

スポンサーリンク

部屋の換気扇

まずは、1日中つけっぱなしにしている換気扇。今年の2月に引っ越してきてから、1度もまともに掃除をしていません。

当然、その分のホコリもひどいことになっていました。

キッチン

台所の換気扇はこんな感じです↓

P_20161110_1154232

キッチンの換気扇が厄介なのは、油汚れとホコリが一体になってこびりついているところ。軽くこすっただけでは落ちなさそうです。

これは重曹などに浸けおかないと取れない気がします。場合によっては、セスキ炭酸を使うことになるかもしれません。

トイレ

次はトイレの換気扇です↓

P_20161110_1154382

丸いホコリの後がくっきりと。トイレ掃除はほぼ毎日やっているのですが、どうしてもホコリは避けられません。

床と便器は、トイレットペーパーとまめピカで掃除。ブラシいらずで楽ちんです⇒ミニマリストが実践する、ブラシに頼らない簡単トイレ掃除の方法とは?

我が家には台もないので、便器の上に乗ってやるしかありません。かさを取り外せればもっと楽にできそうです。

浴室

浴室の換気扇も、トイレと同じくホコリの後が↓

P_20161110_1155002

何度か取り外そうとしてみたのですが、やり方が悪いのか上手くいきません。背伸びすれば何とか届くので、ワイパーとお掃除シートで無理やり掃除するという手があります。

窓も、1年ほぼほったらかし。よく見ると、ホコリの後や雨だれが気になります。

しかし何より気になるのは、窓の桟です↓

P_20161110_1215372

チリや小虫の亡骸が、いつの間にか溜まっています。使い捨てのウエスなどがあると、窓の桟掃除はとても楽です。

ウエスは、使い古しの布をハサミで切ればできます。着古した洋服やタオルがおすすめです⇒トイレ掃除から窓拭きまで、シンプル派には簡単で万能なウエスがおすすめ

あいにく、我が家はウエスを切らしています。実家から使ってないタオルなどを拝借できないか、頼もうかと思います。

冷蔵庫の中

毎日使う冷蔵庫の中も、かなりの汚れ具合。正面の棚はこんな感じです↓

P_20161110_1159012

写真だと分かりづらいですが、細かい汚れが目立ちます。横の棚はさらに汚れが目立ちます↓

P_20161110_1159242

実家からもらった梅干しを縦に入れておいたら、汁がこぼれてこびりついてしまいました。大掃除で一気にきれいにする予定です。

しかし一番ひどいのは、冷凍庫の中でした↓

P_20161110_1158312

鶏むね肉と鶏皮の汁が、底の方に固まっています。さらに下の方にあるせいか、なぜか髪の毛やチリまで。これを放ったらかして年は越せません。

スポンサーリンク

浴室

浴室の床も、溝の汚れが目立ちます↓

P_20161110_1211022

おそらく水あかがメインの汚れ。手持ちの重曹で何とかできそうな気もします。

玄関

玄関も、これまで全くノーマークでした↓

P_20161110_1206002

しかし外と直につながっている場所だけに、ドロなどの汚れが多いです。ほうきがあればサッサと掃き出せて便利だと思います。

ただこびりついた汚れはしっかり拭かないと落ちません。手持ちの雑巾で何とかすることを考えます。

オタクグッズ

そして、どこまでもなくならない余分なオタクグッズがあります↓

P_20161110_1157482

今年のはじめに大量処分しましたが、未だにチョコチョコ出てきます。

数が少ないので、自力でネットオークションやフリマアプリでさばく予定です。今なら、スマホで出品できるフリマの方が便利かもしれません。

ピックアップしてみると、意外と掃除が必要なポイントが続々と。家具屋物が少なくても、掃除の手間はゼロにはなりません。

掃除する場所を考えつつ、後は優先順位と予定日を地道に決めていきます。11月下旬辺りから、本格的に掃除を始められるのが理想です。

いきなり掃除を始める前に、やる場所と順序を決めておくと迷いません。今からリストを作って、大掃除の準備をしておくと安心ではないでしょうか。

スポンサーリンク

Posted by yayoi