ゲームに関する情報はこちらで発信中!⇒カレジョの遊戯三昧ライフ

週末の2日でOK。忙しすぎる頭の中をスッキリ整理する方法。

スポンサーリンク

やることが多すぎて、いつも頭の中が用事でいっぱい。そんなときは、週末を使って一気に用事を片付けるのがおすすめです。用事を片付ければ、ゴチャゴチャした頭の中もスッキリ整理できます。

最初に用意するものは、紙とペンのみ。早速、頭の中の大掃除に取り掛かる3ステップを紹介します。

スポンサーリンク

1.やりたいことを全て書き出す

まずは休みの日に備えて、やりたいことを一通り書き出しておきます。前日の夜の時間を使ったり、お昼休みを使ってリストアップすると良いです。

いきなり書き出せないときは、思いついたときにすかさずメモ。メモにやることを溜めておいて、一気に片付けるというのも爽快です。

やりたいことを書き出すのは、頭のメモリーを無駄遣いしたいためです。取りあえずメモして外に出すと、それ以上その用事のことを考えなくて済むのです。

私も頭の中がゴチャついてきたなと思ったら、やることをバーッとノートに書き出します。仕事のことから日々の買い出しまで、大小関係なく思いついたことは全部です。

頭の中から外に出すことで、気が済んでしまう用事もあります。やっぱりやらなくて良いやという用事は、リストから消せば時間の節約にもなるのです。

ノートに書き出したまま忘れてしまう用事というのは、実は大した用事じゃなかったということなんだと思います。やることリストは、私たちにとって何が大事かを知るにも便利です。

用事だけでなく、心の中のことを書き出すモーニングページもおすすめです⇒心のデトックスとストレス解消方法には、モーニングページが簡単でおすすめ

2.用事を時間で区切っていく

やることを書き出したら、次はどう用事を片付けていくかです。まずは、以下のように用事を区切ります↓

・30分でできそうなこと

・60分でできそうなこと

・90分でできそうなこと

・それ以上時間がかかりそうなこと

30分以下で出来ることを書き出す

やりたいことを書き出したら、用事の中でも短い時間で出来そうなことを探します。目安は、30分あれば出来そうな事です。

10分や20分で出来そうなことも、取りあえず30分のリストに書き出しておきます。細々した用事は、ひとまとめにして30分にしても良いかもしれません。

大体30分以下で出来ることとなると、ゴミ出しや新聞をチェックすることくらいでしょうか。部屋の掃除も丁寧にやると、ちょうど30分ギリギリくらいです。

買い出しも30分で終わらせるのが理想ですが、私はいつも1時間はかかってしまいます。コンビニで立ち読みしたりお菓子コーナーを冷やしたりすると、あっという間に時間が過ぎて怖いです。

スポンサーリンク

60分~90分でできそうなことを30分以下に区切る

細かい用事を書き出したら、次はもうちょっと時間のかかりそうな作業を書き出します。大体目安は、1時間から90分くらいです。

用事を書き出したら、それを30分に区切ります。30分を1つの単位にするのは、やることを単純にして片付けやすくするためです。

作業が複雑になればなるほど、次になにをやるかで悩むハメになります。作業を単純なものに分解すれば、頭を悩ませることなく次やることに取りかかれます。

時間のかかりそうな洋服の断捨離も、全出し→仕分け→処分というように区切ると簡単です⇒終わらない断捨離に10日で決着。連休中に服を片付ける4ステップ。

60分から90分あれば、気になっていた動画を消化したり、お気に入りのCDを聞いて癒やされたりということが出来ます。後は、積みゲームを消化するのも良さそうです。

ただ、一回動画を観始めると最後までイッキ見したくなってきます。1時間だけで終わるつもりが、結局3~4時間かかることも。動画やゲームは、まとまった時間がないと泣きを見ます。

もっと時間のかかる作業を書き出す

90分以上の時間がかかりそうな、さらに長い作業を仕分けます。あまりに時間がかかりそうな用事は、今やることと後でやることに分けると良いです。

私の場合、時間のかかりそうで今やった方が良いことは、年金の免除申請くらいでしょうか。未納のままだと催促が来るので、さっさと免除の手続きをしないといけません。

後はずっとご無沙汰の、歯医者にも行きたいです。もう1年以上行ってないので、そろそろ歯石を掃除して口の中をスッキリさせたいところです。

 

3.リストに書いたことを順番に片付ける

後はリストを見つつ、上から順番に用事を済ませていきます。ただリストの通りに動けば良いので、ある意味では楽です。

頭の中だけでもできそうに思えますが、それだと用事を忘れたり優先順位がゴッチャになって効率的じゃありません。リスト化するのは面倒なようで、実は逆に作業を簡単にできるのです。

用事が済んだものは、リストに線を引っ張って消していくと気持ちが良いです。どんどん用事が片付いていくのが目に見えると、心まで軽くなってきます。

やるべき用事で頭がいっぱいになってきたら、ときどき用事の大掃除をするとリフレッシュできます。頭がゴチャゴチャで疲れてきたときは、ぜひお試し下さい。

が、私はリストにやることばかりが増えていって、肝心の休みがなかなか取れず。一度用事を片付けるために、丸1日空けるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

Posted by yayoi