もうGW近いけど、カレジョ・3月の家計簿

スポンサーリンク

もう4月も末だが、カレジョの財布事情、3月の家計簿をご覧いただきたい。

3月は残業が発生し、かなりバタバタした月であった。正直覚えているのは、自宅と職場をひたすら往復したことだけである。

スポンサーリンク

支出の概要

ではまず支出の概要から↓

項目 金額 割合
食費 合計 1,406円 2.64%
外食 1,406円 2.64%
日用品 合計 380円 0.71%
日用品 380円 0.71%
趣味・娯楽 合計 1,659円 3.12%
オタク費 1,659円 3.12%
教養・教育 合計 35,914円 67.46%
奨学金 35,914円 67.46%
水道・光熱費 合計 12,803円 24.05%
電気代 12,803円 24.05%
その他 合計 1,078円 2.02%
事業経費 1,078円 2.02%
合計 53,240円

支出合計、53,000円あまり。

「使った覚えないのになんで5万突破してんねん」と思ったら、なぜか奨学金が2回引き落とされていた。借りたものを返すのは致し方ないとして、なかなかやるせないものがある。

それ以外はこれと言って目立つ支出もない。我ながら質素of質素な生活をしてるなと思う。

支出の内約

ここからは支出の内約をみていく↓

食費

食費 合計 1,406円 2.64%
外食 1,406円 2.64%

食費合計、1,400円。3月はスーパーでの無駄遣いがなかったため、大幅に支出削減できた。

自宅と職場の往復のみな毎日のなか、昼食は数少ない楽しみの一つとなっている。最近は職場で用意してくれる弁当に凝っている。只今コロナ禍による飲食キャンペーンにより、200円台という安さだ。

いつも週に2回ていど弁当の日を設けているが、そのくらいの頻度だと1,500円もいかないらしい。自分では結構食べているつもりだったので、ちょっとした驚きである。

日用品費

日用品 合計 380円 0.71%
日用品 380円 0.71%

こちらは綿棒の代金だ。うっかり切らしたのところ、ヨドバシ.comで2個パックを買うことができた。

いつもは100円ショップで買うことが多い綿棒だが、2個で400円を下回るのは安い。ヨドバシはたまにいいものを扱っている、目の離せない通販サイトである。

趣味・娯楽

趣味・娯楽 合計 1,659円 3.12%
オタク費 1,659円 3.12%

オタク費1,600円あまり。何を隠そう、ソシャゲへの課金である。

そろそろGWが近いが、ソシャゲ界隈でも盛り上がる時期である。私のオタク支出も跳ね上がるかもしれない。

教育費

教養・教育 合計 35,914円 67.46%
奨学金 35,914円 67.46%

こちらが問題の奨学金返済費。流石に35,000円も持っていかれると痛い。

まだ返済額も200万近く残っているはずなので、なんとかその分だけでも稼ぎださねば安心できない。

水道・光熱費

水道・光熱費 合計 12,803円 24.05%
電気代 12,803円 24.05%

水道・光熱費、12,000円。こちらは生きていれば必ず出る支出なのでどうしようもない。もちろん来年の確定申告の際は経費として計上する予定だ。

その他支出

その他 合計 1,078円 2.02%
事業経費 1,078円 2.02%

こちらはマネーフォワードの代金。すでに定期購入は解約しているので、4月以降は請求されないはずだ。

そろそろGW、私にとっては今年初のまともな長期休暇がやってくる。ひきこもりではあるが、ひきこもりらしく羽根を伸ばしたいものだ。

スポンサーリンク

Posted by yayoi