勤務再開からの第二波懸念。カレジョ、5月の財布事情

スポンサーリンク

今回も元気に家計簿をチェックしていきたい。昨今のコロナ騒ぎを受け、非常時の備えに色々と費やした5月であった。

人間もそうだが、より心配なのは犬猫などの動物たちだ。あなたのご家庭は大丈夫だろうか?

スポンサーリンク

支出の概要

支出の概要はこちら↓

項目 金額 割合
食費 合計 401円 0.51%
食料品 401円 0.51%
趣味・娯楽 合計 2,200円 2.77%
オタク費 2,200円 2.77%
健康・医療 合計 3,980円 5.02%
医療費 3,980円 5.02%
教養・教育 合計 17,957円 22.64%
奨学金 17,957円 22.64%
水道・光熱費 合計 4,208円 5.31%
ガス・灯油代 4,208円 5.31%
通信費 合計 38,920円 49.07%
レンタルサーバー 35,640円 44.94%
携帯電話 3,280円 4.14%
住宅 合計 11,644円 14.68%
11,644円 14.68%
合計 79,310円

合計、79,000円あまり。目を引くのはサーバー代と「犬」代か。自分さえ分かればいいという項目名なので単語のみだ。

雰囲気で分かりはするが、自分でみても「ん?」と一瞬首をかしげたくなる。

支出の内約

ここからは支出の内約を紹介↓

食費

食費 合計 401円 0.52%
食料品 401円 0.52%

食費合計401円。こちらはスーパーで買ったアイス代か。とにかく時間があまりに余っていたので、スーパーをブラつくのが数少ない楽しみのようになっていた。

しかしこのようなスーパーぶらつき族は、店員からすると迷惑以外の何者でもないという。週に1回くらいに抑えていたとはいえ、今の状況ではあまり良い時間の潰し方とは言えないかもしれない。

趣味・娯楽

趣味・娯楽 合計 2,200円 2.85%
オタク費 2,200円 2.85%

こちらは「あつまれ どうぶつの森」で使える「amiiboカード」という代物を買った代金。いわゆる「住民ガチャ」で使われる。注文が殺到し、届くのは10月頃になるという。

あつ森では人気住民をめぐり、リアルマネーでやり取りする事案(RMT)が多発している。大元の任天堂は「個別に対策する」と言っているが、それなら目当ての住民をもっと簡単に島に迎えるシステムを実装してほしいものだ。

医療費

健康・医療 合計 3,980円 5.02%
医療費 3,980円 5.02%

こちらは歯医者代。6月にようやく詰め物ができることとなり、一段落つきそうだ。

ここまでに費やした金額は、今年だけで合計22,720円とのこと。それだけあればゲームソフトが数本は買えそうではないか。

これが歯をギリギリまで放っておく恐ろしさである。何度もしつこく言うが、半年に一回の定期検診は絶対に受けることをおすすめしたい。治療代よりそちらの方が絶対に安いし時間もかからない。

教育費

教養・教育 合計 17,957円 22.64%
奨学金 17,957円 22.64%

いつもの奨学金返済。確認したところ、借金の残額は130万円くらいだった。微々たる歩みではあるが、借金は確実に減っている。

水道・光熱費

水道・光熱費 合計 4,208円 5.31%
ガス・灯油代 4,208円 5.31%

ガス代4,200円。2ヶ月分をまとめて振り込んだのでちょっと高い。

正直口座引落の方が楽なので、そうできないか家族に打診してみようかと思う。

通信費

通信費 合計 38,920円 49.07%
レンタルサーバー 35,640円 44.94%
携帯電話 3,280円 4.14%

3年分のレンタルサーバー代と毎月の携帯代だ。

サーバー代は毎年1年分を支払っていたが、それも面倒になったので数年分を一気に振り込んでしまった。3年後もブログをたたむ気はないので、おそらく大丈夫だろう。

住宅費

住宅 合計 11,644円 14.68%
11,644円 14.68%

こちらは我が家の犬のご飯代とトイレシーツ代。万が一に備えて1ヶ月分を余分に備蓄しとこうという話になり、その代金を私が出すことにした。

災害などでインフラが止まって何が困るかと言ったら、やはり通販に頼っているペット関連だろう。人間は最悪、根性で乗り切れても動物はそうもいかない。ペットにも備えは必要だ。

マイナポイントの申請が始まったらしいが……

先日、マイナポイントの申請が始まっていると家族から情報提供があった。「そういやそんなのもあったなあ……」というのが正直な感想である。

しかしこちらのポイント、なんでも利用者は先着順(国は約4000万人を想定)らしい。キャッシュレス決済をよく使う人は早めに申請しないと損だ。

利用金額の25%、最大で5,000円分のポイントが返ってくるとのこと。電子マネーやQR決済はもちろん、クレジットカード決済もOKとのことなので間口は広い。

こちらを使うのに必要なのは以下↓

・マイナンバーカード

・予約用のマイキーID

それに加え、

・スマホの場合→専用アプリ&NFC(お財布ケータイが使えるならOK)対応のスマホ

・PCの場合→専用アプリ&ICカードリーダー

が必要となる。

相変わらず利用のハードルが高い気がするが、アナログ志向の国に今さら文句を言っても始まるまい。

マイナポイントの申請についてはこちらで詳しく説明されている↓

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

私もこれから申請するつもりだ。いつも使っている楽天カードにでも紐付けようか。

6月から仕事が再開し、いつもの日常が戻りつつある。「久々の週5勤務大丈夫かなあ……」と心配していたが、なんとか乗り切れそうだ。

スポンサーリンク

Posted by yayoi