夏の終わり~カレジョ・8月の財布事情~

スポンサーリンク

カレジョの財布事情、今回は8月の家計簿をご紹介したい。が、まずはブログを読んでくださる皆さんへのご挨拶を挟ませていただきたい。

ありがたいことに、私のブログも読者の方からお便りのメールが届くことがある。それらのメールに対して返信をするということが全く出来ていないのだが、どのメールもありがたく拝見している。重ね重ねになるが、このブログに来てくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンク

支出の概要

それではここからは、8月の家計簿の概要を紹介していく↓

項目 金額 割合
食費 合計 3,184円 4.17%
外食 3,184円 4.17%
趣味・娯楽 合計 32,363円 42.40%
オタク費 32,363円 42.40%
交通費 合計 3,400円 4.45%
電車 3,400円 4.45%
教養・教育 合計 17,957円 23.53%
奨学金 17,957円 23.53%
水道・光熱費 合計 19,406円 25.42%
電気代 19,406円 25.42%
その他 合計 20円 0.03%
事業経費 20円 0.03%
合計 76,330円

来ました驚異の74000円。なんでこんな支出になったかは言わずもがなである。私自身この家計簿をみて、「こいつやべぇ…」と一瞬引いた。

支出の内約

ここからは支出の内約を紹介していく↓

食費

食費 合計 3,184円 4.17%
外食 3,184円 4.17%

食費、3100円。こちらは仕事でのお昼ごはん代と、ポップコーンの通販代だ。

「ポップコーンパパ」というポップコーン専門店なのだが、季節限定のフレーバーなどがあってなかなか面白い。しかも、通販限定で5.0Lの超大容量商品が買える(送料込みで1500円ほど)。ポップコーン好きにはたまらないサイトである。

おうち需要などにも最適かと思うので、興味のある方はぜひ覗いてみてほしい。

ポップコーンパパ

話の流れでついサイト紹介までしてしまったが、こちらアフィリエイトリンクではないので安心していただきたい。

趣味・娯楽

趣味・娯楽 合計 32,363円 42.40%
オタク費 32,363円 42.40%

今回のメインともいえるオタク費。そう、ウマ娘への課金費である。

この大金をつぎ込むまでの流れはこんな感じ↓

・ウマ娘半年記念開催中!

・有料通貨10,000円が、3回限定で5000個→7500個に!(9/30まで)

・よし、まとめて買お。

本来ならば1回ずつチマチマ買うところだが、期間限定だからまとめて買わざるを得なかった。オタク特有の思考回路である。

おかげで年間のオタク費は95000円を突破。先月「オタク費は10万~15万くらいに収まれば良い」などとのたまっていたが、早速第一のハードルを突破する気配が濃厚である。

とはいえ今年の残りも3ヶ月弱。おそらく15万のハードルを超えることは流石にないと信じたいところだ。

交通費

交通費 合計 3,400円 4.45%
電車 3,400円 4.45%

交通費は3,400円。8月は夏休みがあったので、交通費が安く済んでいる。まあ仕事以外で交通機関を使うことがまずないので、どうやってもここが跳ね上がること可能性は限りなくゼロに近いのだが。

教育費

教養・教育 合計 17,957円 23.53%
奨学金 17,957円 23.53%

奨学金の返済も滞りなく行われている。奨学金に対して言いたいことは色々あるが、借りた身としては粛々と返さねばなるまい。

水道・光熱費

水道・光熱費 合計 19,406円 25.42%
電気代 19,406円 25.42%

電気代、19,400円ほど。夏はクーラーを使うのでどうしても高くなる。だがリアル時間ではもう秋なので、この電気代も9月以降は安くなるだろう。

その他支出

その他 合計 20円 0.03%
事業経費 20円 0.03%

こちらはコロナワクチン接種の健診表プリント代だ。接種のときの話は、7月の家計簿で話したとおりである。

新型コロナワクチン、もう打った?~カレジョ・7月の財布事情~

さて、酷暑の8月を超え、早9月。いきなり涼しくなってちょっと驚いている。

個人的な話だが、私の職場は年末までが正念場だ。労働環境がどうなるか戦々恐々である。

スポンサーリンク

Posted by yayoi