【暖房24時間】冬にエアコンつけっぱなしたら、電気代はこうなりました

2018年2月16日

スポンサーリンク

エアコン暖房つけっぱなしにすると、電気代はどれだけかかるのか?ここ1ヶ月ほど実験してみたので、その結果を紹介したい。

「エアコンはつけっぱなしにした方が安い」とよく聞くが、実際に試すのは勇気がいるものだ。実際やってみる前に、ぜひとも参考にしてみてほしい。

スポンサーリンク

我が家のスペック

まずは、我が家のスペックをザッとみていく↓

・約15㎡のワンルーム(ロフト込み)

・アパートの2階(木造)

・日当たり普通

・真冬の室温10℃~15℃

さらに、エアコンのスペックはこちら↓

・SHARP AC-224FD

・暖房消費電力…450kwh(150kwh~980kwh)

(150~980)というのは、エアコンが使う電力の範囲だ。

エアコンは、常に450kwhがかかるワケじゃない。部屋を温めているときに電気を大量に使い、部屋が温まったあとは電気をあまり使わない。

我が家のエアコンは、980kwhの電力で一気に温め、温度が一定になったら150kwhで省エネ運転というイメージだろうか。そしてたまに部屋を温めなおすとき、また400~600kwhくらいを使うんだろう。

450kwhというのは、あくまで平均なので注意したい。消費電力のMAXとMINは、エアコンの仕様書にかいてある。メーカーのサイトからチェックすれば分かるはずだ。

さらに地域や部屋の面積によって、電気代にも差がでるかと思う。あくまで、一人暮らし向けワンルームの結果だと考えておいてもらえれば幸いだ。

だが基本は、消費電力から電気代が分かる。たとえば東京電力の1kwhあたりの電気代は、

・19円25銭

なので、これを電力にかければいい。その他の会社の電気代は、それぞれのサイトで調べてみてほしい。

契約しているアンペア数などでも、電気料金は変わってくる。詳しくはこちら⇒電気代を節約するならこれ下げろ。一人暮らしのアンペア数の目安とは

暖房を24時間つけっぱなしてみた

実験の条件はこんな感じ↓

・24時間エアコンをONにする

・温度は20℃

最初にエアコンを24時間つけっぱなしにする実験を1週間やってみた。その結果がこちら↓

1週間つけただけで、

・料金…2,089円

・電気使用量…83kwh

となった。おそろしいことである。

ちなみにエアコンを付けていないときの1ヶ月の電気代は、

・料金…1,364円

・電気使用量…45kwh

ほどだ。2つの差から、1週間エアコンを使ったときの電気代と電気使用量がおおよそ分かる↓

・1週間分の料金…725円

・1日あたりだと…104円

・電気使用量…38kwh

・1日あたりだと…5.4kwh

1日あたりの電気使用量から、1ヶ月エアコンをつけっぱなしたときの電気代を計算してみると……↓

・5.4kwh×30日=162kwh

・162kwh×19.52円=3,162円

ロフト付きワンルームの場合、24時間のエアコン代だけで3,100円かかることが分かった。いつもの電気代1,300円と合わせて、1ヶ月の電気代は4,400円ほどになる計算だ。

ワンルームを暖めるだけで、月3,000円の電気代。これが高いか安いかは、それぞれの財布事情によるだろう。私はだんぜん「高い」派だ。

夜だけ暖房をつけたらどうなるか?

24時間つけっぱなしたときの電気代は分かったが、普通に使ったときはどうなるのか?引き続き、こんな条件で実験をしてみた↓

・期間…1ヶ月

・基本は夜の3~5時間だけ使用

・温度は20℃

・大雪のときなど、とくに寒い日は昼から使用

・30分以内の外出なら、エアコンは消さない

その結果、2月の電気代はこうなった↓

数時間でも毎日使うと、

・電気代…2,340円

・電気使用量…93kwh

となった。

先ほどと同じように、エアコンを使わないときとの差をみると……↓

・電気代…976円

・電気使用量…48kwh

という感じだ。

ほどほどに使う分には、電気代も1,000円以下で済む。これぐらいなら、私でもギリギリ許せるラインである。

エアコンはこまめに消すな

24時間というのはともかく、エアコンはなるべくつけっぱなしにする方が電気代は安くなると思う。1回付けたら、寝るまで消さないくらいの使い方でも大丈夫だ。もったいない気もするが、さいていでも4~5時間はつけっぱなしにしてみてほしい。

一番よくないのは、節約のためにとこまめに消すことである。前にもいったが、エアコンはつけた直後にフル稼働する。こまめに消すと、結果的に電気を多く使ってしまう。

いくらつけっぱなしが安いといっても、24時間付けっぱなしが安いというわけじゃない。真に受けて、1ヶ月24時間などということをやらなくてよかった。

常に暖かな部屋はとても快適で幸せだったが、いつもの4倍近い電気代を考えると冬の間じゅうというのは難しい。やはり、風邪をひかない程度にほどほどで使うのがいいようだ。

エアコンとの付き合い方で悩んだときは、紹介した情報を参考に使う時間などを調整してみてほしい。財布も部屋もあったかの状態で、冬を越したいものだ。

スポンサーリンク

Posted by yayoi