弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

肉や魚は消費期限を過ぎても冷凍なら大丈夫。冷蔵庫の中身を使い切るコツとは?

公開日:2016.03.23 最終更新日:2016.11.15

スポンサーリンク

食費節約する一番のコツは、手持ちの食料を無駄にしないことです。せっかく買っても食べずに捨てれば、その分のお金をそこら辺に捨てることと変わりありません。

では、どうすれば今ある食料を無駄にせず使い切れるのか?今回は、食料のロスを無くす方法を考えます。

買った食材は全て冷蔵庫へ

肉・魚・野菜はもちろん、米や小麦粉、塩にいたるまで、買った食材は全て冷蔵庫にIN。夏でも冬でも、室内に置きっぱなすのは危険です。

特に玉ねぎやじゃがいもは、ゴキブリをはじめとする害虫の好物。虫嫌いとしては、野菜を外に放置など絶対にできません。

米や小麦粉も、常温保存だとダニが湧きます。「ダニ入りの小麦粉で、ホットケーキを作って食べたらアレルギーが出た」というニュースもあるくらいです。

ご飯はまとめ炊きをしてタッパーに入れ、冷蔵庫へ。パサパサするのが難ですが、暖めるときは水分を足して補えばマシになります。

塩やしょう油などの調味料も基本は冷蔵庫。とにかく、食べ物関連を目に見えるところには置きたくありません。

肉と魚は冷凍保存が基本です。冷凍ならば、数ヶ月は安心して食べられます。

私はマメな買い物が面倒なので、肉や魚もまとめ買いして冷凍庫へIN。鶏むねと鶏皮を真夏の8月から2ヶ月ほどをかけて食べましたが、多少パサツいた以外は全く平気でした。

食パンも、常温より冷凍保存の方が楽。食べるときはトースターで焼けば関係ありません。焼くのが面倒なときは、カチコチままでも意外と美味しいです。

賞味期限・消費期限を当てにしない

賞味期限・消費期限にこだわり過ぎると、食料がどんどん無駄になります。「賞味期限は少し過ぎても大丈夫」というのはよく聞きますが、消費期限も意外と当てになりません。

もちろん、肉・魚を常温で置いておけば確実にアウトです。しかし冷凍保存をメインにすれば、もはや期限など関係なくなります。

野菜も、冷蔵保存なら1週間は確実に安心。たまに使い忘れて2週間以上経つこともありますが、変な臭いや痛みはありませんでした。

さらに加工品ならもっと持ちます。私がいつも買うパック入り納豆は、2~3ヶ月は冷蔵庫に入れっぱなしでも大丈夫です。

賞味期限を無視すると危険そうな、卵や豆腐、乳製品はどうか?乳製品は普段買わないので分かりませんが、卵は1週間ていど過ぎたものでもイケます。生ではなく、火を通して食べるのが最大のポイントです。

(大幅に過ぎそうなら、卵も冷凍保存という方法があります)

豆腐もパックを開けなければ、2週間は賞味期限を過ぎても平気です。密閉されたものは、賞味期限以上によく持ちます。

スポンサーリンク

買った食材からレシピを考える

料理に慣れないうちは、レシピサイトを参考に料理を考えることが多いです。しかし、食材を使い切るなら買った食材でレシピを考える方が良いです。

仮に手持ちにない食材がレシピに載っていても、ほかの食材で代用すればOK。豚肉がとり肉に変わったところで、料理が不味くなるわけでもありません。レシピの材料は完璧にそろわなくても何とかなります。

私も手持ちの食材だけで料理をうまく作ろうと、試行錯誤しました⇒食費の節約に挑む私の、引越し直後1週間分の晩ごはんとは?

 

私が代用によく使う野菜は、もやしです。もやし入り親子丼やお好み焼きなど、もやしには頭が上がりません。

場合によっては、もやしカレーやもやしシチューなんかも普通に食べられると思います。要は、「これは使わないだろう」という思い込みを捨てることです。

安いからと買い過ぎない

いくら安いからと、一度に大量の食材を買い込むのはかえって無駄。食料は腐る前に、食べきれる分だけを買うのが基本です。

特に一人暮らしの場合、ほかに食料を片付けてくれる家族はいません。食材を買う前に「この分量なら、どれくらいで食べきれるか?」を考えることは、必須ともいえます。

我が家の冷蔵庫は140Lですが、1週間分の食材を入れると結構ギチギチです。そのため、どんなにお得でも大容量の食品は買わないようにしています。

大容量でも買えるのは、米やオートミールなど「腐らず、確実に全部食べるもの」に限定。主食系はほぼ毎日食べるので、コスパの良い大容量を積極的に買っています。

食費の節約には「食材を使い切る」ことが一番大きなポイント。それには賞味期限やレシピに対する、思い込みやこだわりを捨てることです。

作ろうと思えば、手持ちの食材だけで作れるものは絶対にあります。やたらと買い足す前に、今ある食材で何ができるかを考えてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1859060総閲覧数:
  • 2543今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ