弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

生理が来ない不安やストレスは忘れよう。9ヶ月の無月経が再び来た理由とは?

公開日:2016.11.16

スポンサーリンク

一人暮らしを始めてからピタッと止まっていた生理が、約9ヶ月の時を経て復活。無月経から立ち直った理由を考えてみました。

生理が来ないというのは、女性にとっては大いに不安です。しかし生理に一番良くないのは、そうやって生理が来ないことをストレスに感じることではないかと思います。

不安だらけの一人暮らしで生理が来なくなる

生理が止まったのは今年はじめ。2月の終わりに来たのを最後に、3月からずっと自力では来ませんでした。原因は、十中八九「一人暮らしの不安」です。

30年住み慣れた我が家を離れ、人生初の一人暮らし。当時は「これからは自由だ」などと内心はしゃいでましたが、いきなりの慣れない環境、精神的には大きなストレスだったんでしょう。

当時の引っ越しの様子はこちらから。疲れた1日でした⇒単身引越しの、1日の流れ。30代枯れ女、ついに一人暮らしへ出発

料理、洗濯、買い物、今までは全て親まかせ。加えて収入数万円足らずの、貯金だけが頼りの生活。今思うと、よくこんな無謀な独立をしたもんだと思います。

睡眠8時間&バランスの良い食生活を心がける

生理が来ない間、とにかく心がけたのは「健康的な生活をしよう」ということです。睡眠は最低8時間で早寝早起き、野菜とタンパク質中心の食生活を送りました。

基本は朝5時起き、9時寝です。早起きを身に着けた方法はこちら⇒朝活したい人は必見。私が朝の5時に起きられるようになった、早起きできる方法

当時の料理は試行錯誤の連続で、数々の謎レシピが生み出されました⇒餃子を作ろうとしたら、まれに見る謎のおやきが爆誕。~実録・一人暮らしの節約料理(7)~

実家にいた頃は、昼の11時まで爆睡し、深夜アニメを見た後スマホゲームをやって就寝。まともな食事は夕飯1食というメチャクチャな生活スタイルでした。それでも、ちゃんと生理は来ていたのです。

「ストレスだか不安だか知らないが、しっかり寝てしっかり食べれば生理は復活するだろう」。最初はそんな風に軽く考えていました。

スポンサーリンク

3ヶ月間ストレスだらけ→半年後に忘れる

が、いくら待っても生理はやって来ません。3ヶ月めに病気を疑い、産科へ。幸いにもいたって健康体でしたが、「ならばなぜ生理が来ない?」と不安は強くなるばかりでした。

「心が枯れすぎて、遂に女性ホルモンまで枯れ果てたのではないか?」「30代にしてもう更年期か?」などと悩み、悶々とする日々。「いい加減に復活しろ」と、イライラも募りました。

生理が来ないせいで、せっかく買った布ナプキンもほとんど出番なし。意気込んで買ったのは失敗かと凹みました⇒月経血コントロールにも。PMS・PMDD対策におすすめの布ナプキンの使い方。

けれど5ヶ月、6ヶ月と経つうち、だんだん生理が来ないことが当たり前に。家族や友人から「生理来た?」と聞かれて、「全然!」と笑顔で返すまでに吹っ切れていました。

よく眠れるしご飯は美味しいし、「生理が来ない」という以外は全く問題ないのです。生理がなければないで、むしろ楽。半年過ぎた頃には、生理の「せ」の字も思い出すことがなくなりました。

自分のリズムが戻った頃に生理が復活

そして先日、忘却の彼方にあった生理が久々に復活。嬉しいよりも、「今さら遅い」とツッコミたくなりました。

なぜ今頃になって、生理が戻ってきたのか?ハッキリ理由は分かりませんが、私は「自分のリズムが戻ってきたからではないか?」と思っています。

それまではきっちり9時までに寝て、朝起きたら毎日掃除・洗濯。食事も3食摂るよう心がける。これまでのダラけた30年とは、180°真逆の生活を送った数ヶ月でした。

とても健康的で規則正しい生活ですが、生まれ持ったズボラな性格は変わりません。どこか無理をして、しっかり者になろうとし過ぎていた気もします。

今は、掃除は2~3日に1度。食事は朝ごはんと、昼&夕飯を一緒くたにした2食+おやつのナッツです。規則正しさレベルは下がりましたが、この方が自分のペースに合っていると感じます。

流石に9ヶ月も経てば、初めての一人暮らしにも慣れます。ようやく身体が、今の生活リズムに追いついてきたんだと思います。

理由も分からず、生理が来ないのは不安です。が、あまり悩みすぎるとストレスが溜まります。「そのうち復活するだろう」くらいに、のんびり構えた方が良いのだと思います。

こんなことを言いつつ、また来月は生理が来ないかもしれません。しかしそれならそれで、また気長に待ちます。

もし生理が来ないんだとしたら、原因は多分単なる栄養不足です。そうしたら、肉を買ってタンパク質を増やします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿