弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

今月からオタク費の支出が続きそう?ミニマリストの1月の財布事情

公開日:2016.02.11 最終更新日:2016.06.28

スポンサーリンク

2016年、1月家計簿を公開します。年が変わってからの支出の公開は、今回が初めてです。

今年はお金がいる年になりそうなので、なるべく余計な支出は抑えたいと思っているのですが……。なかなか上手くいきません。

1月の支出

今月の支出は、以下のようになりました。

項目 金額 割合
食費 合計 5,823円 11.80%
食料品 5,415円 11.00%
外食 408円 0.80%
現金・カード 合計 5,572円 11.30%
ATM引き出し 5,572円 11.30%
交通費 合計 1,000円 2.00%
電車 1,000円 2.00%
趣味・娯楽 合計 10,124円 20.50%
オタク費 8,324円 16.90%
映画・音楽・ゲーム 1,800円 3.70%
日用品 合計 2,322円 4.70%
ペット用品 2,322円 4.70%
特別な支出 合計 149円 0.30%
家具・家電 149円 0.30%
教養・教育 合計 3,850円 7.80%
学費 3,850円 7.80%
通信費 合計 4,428円 9.00%
携帯電話 1,730円 3.50%
インターネット 2,698円 5.50%
健康・医療 合計 1,120円 2.30%
医療費 1,120円 2.30%
税・社会保障 合計 14,880円 30.20%
年金保険料 14,880円 30.20%
支出合計 -49,268円

ギリギリですが、家計簿をつけ始めてから初めて50,000円を下回りました。とはいえ、まだまだ余計な支出が多いのも事実です。

支出内約

ここからは、1月の支出内約を見ていきます。

食費

食料品 5,415円
外食 408円

食料品は、おやつに食べているナッツの代金です。いつも素焼きのナッツを買っています。

外食は、映画館で買ったポップコーンの代金とコンビニで買ったフランクフルトの代金です。映画館で映画を見るときは、ついポップコーンを買ってしまいます。

映画館にはあまり行きませんが、行ったときは必ずと言って良いほどポップコーンを買っています。1つ300円、けっこうな支出です。代わりに自前で用意すれば、もう少し安くできそうです。

ただ、コンビニなどのポップコーンは植物油脂が気になるので最近は買いません。安いのは魅力ですが、油の味に違和感を感じてしまいます。

自宅のポップコーンマシーンで作って持って行くという手もありますが、あまり現実的ではありません⇒ズボラで枯れ女の私が、断捨離できず捨てられない4つのモノたち

こうなったら、潔く映画館のポップコーンは諦めた方が良いのかもしれません。

ATM引き出し

ATM引き出し 5,572円

定期的に財布の中身をリセットし、中身を入れ替えています。財布の中身を全部口座に入れ、1万円札をおろしました。上の金額は、その差額です。

ATMからお金をおろすときは、必ず財布の中身をリセットするようにしています。こうすると、自分がいくら使ったのか分かりやすくなって便利です。

それに、1万円札を崩したくないので細かい買い物が少なくなる効果もあります。コンビニなどの買い物が多い場合、小銭ではなくお札を多めに持ち歩くと無駄遣いを減らせますよ。

交通費

電車 1,000円

映画に行くとき、手持ちのICカードにチャージした代金です。昔は回数券を使っていましたが、今は電車に乗る回数も減ったのでICカードを使っています。

趣味・娯楽

オタク費 8,324円 16.90%
映画・音楽・ゲーム 1,800円 3.70%

安定のオタク費と、映画のチケットの代金です。オタク費の方は、DVDと雑誌の代金です。DVDは毎月発売する分を予約してしまいました。これから毎月、しばらくの間支出が発生します。

ファッション費や美容費はこのところずっと0円ですが、オタク費への支出はやはり減らすことが難しいです。

日用品

ペット用品 2,322円

ネットで買った、猫砂の代金です。猫砂は重いので、ネットの存在はとてもありがたいです。マメに取り替えないと猫がトイレしなくなるので、猫砂を以外に消耗します。

なるべく節約して使いつつ、今は2~3ヶ月に1度のペースで買っています。

スポンサーリンク

家電

家具・家電 149円

家電というと大げさですが、これはボタン電池の代金です。今使っている電子歯ブラシの本体に使っています。

電子歯ブラシを使うと、普通のよりも歯がきれいに磨けるので重宝しています⇒電動歯ブラシよりも効果あり?歯周病予防に役立つおすすめ品とは

電子歯ブラシは、イオンの力を使って歯の歯垢を取りやすくする効果があります。イオンの力を使うには電池が必要で、電池切れになると効果がなくなってしまうのです。

本体は使い捨てなのですが、もったいないので中の電池を取り替えることができないか試してみました。電池が入っている部分を剥がして、新しい電池と取り替えると無事に復活しました。

ボタンは5個セットだったので、しばらくは電池切れしても安心です。

教育費

学費 3,850円

毎月引き落としの奨学金です。今は大半の支払いを猶予してもらっています。全額猶予すると後が大変なので、一番安い分だけでも支払うようにしています。

通信費

携帯電話 1,730円
インターネット 2,698円

格安スマホと、インターネットの代金です。インターネットは、今はwimaxを使っています。2年契約で、毎月の料金を大幅に割引してもらっています。

格安スマホの方は、12月からデータ通信の容量を5Gから3.1Gに減らしました。5Gと3.1Gだと、毎月500~600円ほどの差がでます。1年で、6,000~7,200円の節約です。

大手キャリアの頃は高すぎる携帯料金が悩みでしたが、今は2,000円以下で使えるので大満足です。通信速度も、大手キャリアの携帯との差は感じません。

医療費

医療費 1,120円

これは、ものもらいの治療費と目薬代です⇒霰粒腫(ものもらい)の症状と、治すための治療方法とは?

長らく放っておいた目の上のしこりが腫れ上がり、不安になって目医者へ行きました。今は目薬のおかげで、腫れは引きました。近いうちに、しこりは切開してもらおうかと思っています。

社会保障費

年金保険料 14,880円

平成18年度、1月分の年金です。2015年の12月から、学生時代に猶予してもらった分を毎月支払っています。

学生時代の猶予は時効が10年なのですが、その時効が迫ってきています。なので、期限ギリギリの分を毎月支払うようにしています。

年金の支払額が減ると、将来もらえる年金額も減ってしまいます。老後を安心して過ごすためにも、年金の支払いは地道に続けていこうと思っています。

来月はまた出費がかさみそうなので、今から少し憂うつです。収入額も伸びてはいるのですが、私の理想よりも大分スローペースです。毎月の収入が支出を上回るのは、もう少し先になりそうです。

どこまで支出が伸びるかは分かりませんが、できる限りのことはやりたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿