弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

PMSを瞬く間に改善。月経血コントロールを始めて良かった5つのこと

公開日:2015.09.15 最終更新日:2016.04.18

スポンサーリンク

今回は、月経血コントロールヨガを始めて良かったと思うことをお話しします。最初は興味本位で始めた月経血コントロールも、もう一年半ほど続けています。

今まで悩んでいたPMSも改善されるなど、月経血コントロールには様々な恩恵がありました。

①お腹の調子が良くなった

コントロール開始から半年ほど経って気がついたのですが、お腹の調子が良くなりました。以前は月経の度にお腹を下し、月経が終わると今度は便秘という状態だったのですが、それがなくなりました。

②物が減った

トイレで月経血を出せるようになったので、ナプキンの使用量がグッと減りました。色々なサイズのナプキンを買う必要がないので、パンパンだった収納棚もスッキリ。

たまに普通の日用を買い足せば良いだけなので、ちょっとした節約にもなりました。

③締め付けからの解放

暑がりで汗っかきの私にとっては、これはかなり大きな変化でした。現在は普通の下着と一分丈のレギンスを使っているので、普段と変わらず過ごすことができています。

ショーツとガードルのときはとにかく締め付けと蒸れが嫌でしょうがなかったため、これがなくなっただけで随分快適になりました。

徐々にスライド

ショーツとガードルを止めるまでには、いくつかのステップがありました。

まず月経血の量が減ったので「これはいけるかも」と思い、まずはガードルを使用停止。代わりにショーツの上から一分丈のレギンスを履いて過ごしてみたのですが、問題なくクリアできました。

そこから更に、ショーツを普段の下着に切り替えてみましたがこれもクリア。肌寒くなってくる季節には、レギンスの代わりにニット製の厚手のパンツを使っています。

④月経が憂鬱でなくなった

PMSがなくなり、ほとんど普段と変わらず過ごせるようになったことで月経が憂鬱なものではなくなりました。

生理痛の度にカイロを買いに走ることも、異様な眠気で頭がボーッとすることもなし。月経前のイライラや気分の浮き沈みもこなくなりました。

「月経は憂鬱なもの」と決め込んでいた私にとって、これは本当に驚きの体験でした。

⑤体に対する意識が変わった

月経を意識し始めてからは食事や生活習慣にも気を配るようになり、結果的に体に対する意識が変わりました。

特に大きなところだと、

・食べるもの

・体を温める

の2点を意識するようになりました。

食べるもの

以前と比べ、脂っこいものを控えるようになりました。生理前に脂っこい食事をしたときは野菜ジュースを飲むなど、なるべく脂質を貯めこまない工夫を。

スナック菓子を買う機会も減り、ファストフード店に寄ることも少なくなりました。間食がしたくなったときは、ビタミン・ミネラル豊富な素焼きのナッツを食べるようにしています。

素焼きのナッツはPMS対策のほか、健康にも良い効果があります⇒節約と美容に効果のある素焼きのナッツ。一日100円でOKです

体を温める

子宮が冷えに弱い器官だと知り、なるべくお腹周りを温めるように。特に冷えやすい冬場は冷たい飲み物を避け、お白湯を飲んで過ごしています。

夏場はなるべく、常温の水を飲むように。すると、キンキンに冷えたものを飲んでいたときに比べて夏バテしにくくなりました。

内臓を冷やさないように気をつけていると、手足など末端の冷えも改善されるように思います。

月経に関する知識が増えていくと、自然と健康にも気を遣えるようになります。健康に関する悩みをお持ちの方は、まずPMS対策から始めることがおすすめです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1903204総閲覧数:
  • 4724今日の閲覧数:
  • 6150昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ