弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:部屋の片付け

おしゃれな部屋で一人暮らし。30代枯れ女がインテリア対策を考えた。

どうせ住むならおしゃれな部屋に。質素な部屋に一人暮らしする30代枯れ女が、おしゃれを演出するインテリア対策を考えました。 かくいう我が家は、「キレイだね」と言われても、「おしゃれだね」と言われたことは一度もありません。まともな家具も家…

詳細を見る

狭い部屋を一気に広くする方法。一人暮らしの引っ越しで真っ先に断捨離した3つの家具。

狭い部屋を広くする、最も簡単な方法。それはものを減らすことです。スッキリした部屋を手に入れるべく、一人暮らしの引越しで私が真っ先に断捨離した3つの家具を紹介します。 元々が広めの部屋でしたが、家具がないとさらにだだっ広い。部屋というよ…

詳細を見る

片付け下手の枯れ女ミニマリスト、部屋に収納グッズがある素晴らしさを改めて実感。

基本、荷物はクローゼットか床に直置きの枯れ女ミニマリストです。つい先日部屋に収納グッズを増やしたところ、その素晴らしさを改めて実感しました。 「収納グッズ=汚部屋の根源」とずっと思ってきましたが、それは「私の使い方が下手くそだったから…

詳細を見る

一人暮らしを始めたミニマリストが断捨離したもの~実録・部屋の片付け(2)~

今回は、一人暮らし後に私が断捨離したものを見ていきます。引越し後から、本格的にミニマリスト生活への一歩を踏み出しました。 実家住まいのころも断捨離には力を入れていたつもりでしたが、まだまだ手を付けられない部分が。そういった荷物は、一人…

詳細を見る

実録・部屋の片付け。ミニマリストを目指す枯れ女が一人暮らしのために断捨離したモノ

今回は、ミニマリストを目指す私の部屋の片付けの様をお話しします。まずは実家ぐらしの頃、引っ越しを目標に断捨離したものを見ていきます。 今では、ひと昔前に比べてものが減ったと思います。断捨離を始めて10ヶ月余り、生活もずいぶん変わりまし…

詳細を見る

オタクミニマリストの、部屋の片付け。数ヶ月放置した趣味のグッズをようやく断捨離

今回は、部屋の片付けでオタクグッズを断捨離した話です。数ヶ月間放り出された荷物を、ようやく片付けられました。 すでに暦は夏、これ以上段ボールを部屋に放り出しておくと虫が湧くかもしれません。「そろそろ限界か……」。そういう思いが頭を駆け…

詳細を見る

ミニマリストを目指す枯れ女、3度めの本の断捨離。読み終わった文庫本を片付け

今回は、手持ちの本を見直して断捨離した話です。ミニマリストを目指す道のりで、本を減らすことは避けては通れません。 元々本が好きなので、一気に全捨ては難しいです。それでも毎日本棚の本を見ていると、「これはもう良いな」と思える本が出てきた…

詳細を見る

洋服の断捨離、4回め。大好きなアウターやボトムスを片付けた理由とは

今回は、4回めの洋服の断捨離の話です。実家暮らしの頃から減らし始め、一人暮らしの今も少しづつ断捨離しています。 毎回やるたびに「もうこれ以上は減らないだろう」と思うのですが、しばらく経つと「これ、着ないかも」と思う服が出てくるのが何と…

詳細を見る

ミニマリストになりたい枯れ女が断捨離した不要品。持たない暮らしへの道は遠い

ミニマリストに憧れ、家の中のいらないものを探しまわって断捨離中です。今回は、私が処分した不要品を紹介します。 一人暮らしを始めるとき、引っ越しで荷物は半分以上処分したはず。だのに、未だに出てくるいらないもの。持たない暮らしへの道は、ま…

詳細を見る

ミニマリストを目指すオタク、グッズの断捨離は宅配買い取りでしっかりリサイクルする

先日、長年取ってあった大量のオタクグッズを断捨離しました。今回はグッズの断捨離のために、宅配買い取りを利用した話です。 ただ捨てるのではなく、「リサイクル」という形にするとお気に入りのグッズも手放しやすくなります。そんなときはやはり、…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿