弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:服の断捨離・片づけ

洋服の断捨離しどきを、每日の生活の中でチェックする簡単な方法とは。

今回は、洋服の断捨離しどきをチェックするのにおすすめのタイミングをお話します。 每日の生活の中で洋服をチェックする回数を増すことが、断捨離すべき服を見つける簡単な方法です。普段から服を見ておけば、気付かずにそのまま着てしまう危険も減ら…

詳細を見る

洋服が多すぎるときの断捨離は、カテゴリー別の片付けが効果的でおすすめ

今回は、洋服が多すぎるときに効果的な「カテゴリー別の片付け」の話です。断捨離はもの別にやるとスムーズですが、さらに細かく分ける必要もときにはあります。 特に洋服はジャンルが豊富で、一度にやろうとしても量が多すぎるかもしれません。そうい…

詳細を見る

余計な服を断捨離し好きなファッションだけを残す、簡単な2つの質問とは?

今回は、余計な服を断捨離して、自分が好きなファッションだけを残せる簡単なコツをお話します。それは、クローゼットの前で自分にある質問をするだけです。 とても単純な問いかけですが、手持ちの洋服を見直す良いきっかけになります。服の片付けにお…

詳細を見る

断捨離で洋服が捨てられないとき、未練を整理して片付ける方法とは?

今回は、洋服への未練を整理して断捨離しやすくする方法をお話します。片付けがスムーズに進まない大きな理由には、その服に色々な思いを持っているということがあります。 思い切り良く捨てられないときは焦らずに、立ち止まってじっくり向き合うこと…

詳細を見る

断捨離で、捨てられない洋服を片づけやすくなるチェックポイントとは?

今回は、捨てられない洋服が断捨離しやすくなるチェックポイントについてお話します。手放した方が良い服の基準は、「マイナスの要素」があるかどうかです。 長い間クローゼットの中を見直していないと、そういった服もどんどん溜まっていきます。しま…

詳細を見る

断捨離の前に止めたい、不要な洋服がクローゼットに増える習慣とは?

今回は、洋服がいつまでも減らせない習慣についてお話します。いくら断捨離を頑張ってもクローゼットがスッキリしないのは、減らすそばから服を増やしているからです。 服を増やす量より減らす量を多くすれば、収納は自然に片付いていきます。まずは、…

詳細を見る

ゴールデンウィークの連休中にできる、おしゃれを楽しむクローゼットを作る方法

今回は、ゴールデンウィークの連休中にクローゼットの中身を生まれ変わらせる方法をお話します。連休の1週間で、おしゃれを楽しむクローゼットは作れます。 おしゃれが楽しめるクローゼットは、開ける度に気分が弾みます。毎日のコーディネートがなか…

詳細を見る

おしゃれなコーディネートを楽しむには、こんな洋服は断捨離した方が良い

今回は、コーディネートを楽しむために断捨離した方が良い洋服のポイントをお話します。もしクローゼットの中に当てはまる洋服があったら、処分のしどきです。 新しいアイテムを増やし続けるだけでは、おしゃれは楽しめません。ときには、余計なものを…

詳細を見る

ゴールデンウィークや夏休み旅行の荷造りにおすすめの服の収納法、米軍式のたたみ方

今回は、ゴールデンウィークや夏休みの旅行の荷造りにおすすめの服の収納法をお話します。米軍式の服のたたみ方を活用すれば、洋服をコンパクトにしまえます。 荷物が多いのに、小さいサイズのリュックや紙袋しかないときにとても便利。旅行用のかばん…

詳細を見る

洋服の断捨離、4回め。大好きなアウターやボトムスを片付けた理由とは

今回は、4回めの洋服の断捨離の話です。実家暮らしの頃から減らし始め、一人暮らしの今も少しづつ断捨離しています。 毎回やるたびに「もうこれ以上は減らないだろう」と思うのですが、しばらく経つと「これ、着ないかも」と思う服が出てくるのが何と…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 2113047総閲覧数:
  • 2461今日の閲覧数:
  • 5270昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ