弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

カテゴリー:服の断捨離・片づけ

9月からの新学期、服の断捨離で秋からのファッションとおしゃれを見直す。

もうすぐ8月が終わり、新学期シーズンが始まります。夏から秋の変わり目である9月は、今までのファッションを見直すチャンスです。 今までコーディネートやおしゃれに悩んできた人も、心新たに自分の服と向き合ってみるのはどうでしょうか。 真っ…

詳細を見る

ミニマリストが少ない服で着回すのには、こんな落とし穴もあった。

少ない服で着回すのはとても楽ですが、1着1着を慎重に扱わないと大変なことになります。特に私のような家計に余裕がない人間の場合、わずかな油断が致命傷にもなり得ます。 Tシャツが猫にやられる 先日実家に帰省したときには、着ていったTシャツが…

詳細を見る

每日の暮らしの中で、洋服の断捨離を簡単に続けられる方法とは?

今回は、每日の暮らしの中で洋服の断捨離を続けられる方法をお話します。 「まとまった時間ができてから」と思うと、なかなか断捨離に踏み切れない人も多いかと思います。たくさんの時間やエネルギーがいると思うと、「今は忙しいから」と尻込みしてし…

詳細を見る

捨てられないその洋服は本当に「必要」か?断捨離がはかどるチェックリスト。

今回は、手持ちの服が本当に必要かどうかを確認するためのチェックリストを見ていきます。 必要だと思って捨てられない洋服のなかにも、実は「なくても大丈夫」な服が混じっているかもしれません。「実は必要でなかった」服が見つかれば、断捨離もさら…

詳細を見る

頑張らなくても自然に洋服が断捨離できる、クローゼットの整理・収納術。

今回は、洋服の断捨離がしやすくなるクローゼットの整理・収納術についてお話します。 いくら服を断捨離してもリバウンドしまうのは、クローゼットの収納力が高過ぎるのも理由の1つです。元から服を詰め込めない収納にすれば、買いすぎ・増やしすぎを…

詳細を見る

クローゼットの中の断捨離で、本当に着たい洋服だけを残せるたった1つの質問とは。

今回はクローゼットの中の断捨離で、本当に着たい洋服が分かるシンプルな方法をお話します。 技術に体力、まとまった時間は不要。ただクローゼットの前に立って、自分に「ある質問」をするだけです。 「今」に焦点を当てる 収められている洋服を…

詳細を見る

早めに断捨離したい、コーディネートやおしゃれの邪魔になる洋服の特徴とは?

今回は、手元にあるとコーディネートやおしゃれの邪魔になる洋服の特徴を見ていきます。そういった服は、早めに断捨離するのがおすすめです。 邪魔になる洋服とは、いわば「ハズレくじ」のようなものです。いくら選択肢がたくさんあっても、ハズレばか…

詳細を見る

クローゼットの収納に悩んでいるのに、洋服の断捨離が進まない理由とは?

今回は、洋服の断捨離がなかなか進まない理由について考えます。 クローゼットの収納に悩んでいるのに、断捨離ができない。これを「やる気がない」の一言で片付けても、自分が嫌になるだけです。そもそもなぜやる気が出ないのか、その理由を考える必要…

詳細を見る

洋服の断捨離がはかどる、捨てられない人のための5つのルール。

今回は、洋服の断捨離がはかどる5つのルールについてお話します。 服が捨てられないのは、「断捨離するか否か」といちいち判断するのがしんどいからだと思います。であれば、最初から「こういうときは断捨離する」という基準を作れば解決するのではな…

詳細を見る

整理下手のズボラでも続く、コーディネートが10倍簡単になるクローゼットの収納術。

今回は、整理が苦手なズボラでも簡単に続けられるクローゼットの収納術をお話します。 クローゼットの中がスッキリすれば、コーディネートも楽に決まります。収納は見た目も大事ですが、一番は服の探しやすさと使いやすさが最優先です。 服の量を減…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿