そしてデス・マーチへ…~カレジョ・10月の財布事情~

スポンサーリンク

カレジョの財布事情、今回は10月の家計簿を見ていく。

(なんだかんだで、この10月から家計簿公開が6年目に突入した。ときの流れとは恐ろしいものである)

さて何かと忙しい年末、コロナによる強制自粛の影響で、仕事にシワ寄せが来ている人もいるんじゃなかろうか。

私の職場も業務が溜まりに溜まり、ついに残業という地獄の窯の蓋が開かれたところである。

スポンサーリンク

家計の概要

まずは家計の概要から↓

項目 金額 割合
食費 合計 2,372円 1.86%
外食 2,372円 1.86%
日用品 合計 276円 0.22%
日用品 276円 0.22%
趣味・娯楽 合計 1,500円 1.18%
オタク費 1,500円 1.18%
交通費 合計 3,400円 2.67%
電車 3,400円 2.67%
衣服・美容 合計 1,100円 0.86%
衣服 1,100円 0.86%
健康・医療 合計 4,514円 3.54%
医療費 3,840円 3.01%
674円 0.53%
教養・教育 合計 17,957円 14.10%
奨学金 17,957円 14.10%
水道・光熱費 合計 20,000円 15.70%
電気代 20,000円 15.70%
通信費 合計 45,874円 36.01%
携帯電話 45,874円 36.01%
税・社会保障 合計 30,400円 23.86%
年金保険料 30,400円 23.86%
合計 127,393円

合計、まさかの12万円。いやあ、久々の大出費である。

とくに目をひくのは、支出の約8割を占める水道光熱費・通信費・社会保障費だ。なぜ出費はかさむときにこうも重なるのか。

家計の内約

次は支出の内約を↓

食費

食費 合計 2,372円 1.86%
外食 2,372円 1.86%

食費は2,300円、まあいつも通りといった感じか。季節のパンケーキを食べたりなんだりした。

また最近は社員食堂で昼ごはんを食べたりもしている。PCに向かいっぱなしの職場なので、たまに別の場所で息抜きしたくなるのだ。

日用品費

日用品 合計 276円 0.22%
日用品 276円 0.22%

こちらは新しい耳栓代。今使っているゴーイングリーンはサイズが大きいので、もうちょっと小さい耳栓を探してきた。

が、やはり付けていると耳が痛くなってくる。私の耳自体、耳栓と相性が悪いようだ。困ったものである。

趣味・娯楽

趣味・娯楽 合計 1,500円 1.18%
オタク費 1,500円 1.18%

こちらはちょっと前から話題の「劇場版 鬼滅の刃」の鑑賞代だ。

アニメの最終回で劇場版の制作決定の報があったときから「行こう」と予定していたため、あらかじめムビチケを買い、有給をとり、公開初日の初回、朝6時から映画館へ突撃した。

流石にこの時間になると周りも面構えの違う観客ばかりで、鑑賞中はクライマックスのすすり泣き以外、物音一つしなかった。それでこそ映画にも集中できるというものだ。

よくTwitter上で「鬼滅観に行ったけど隣の客がうるさかった」という嘆きの声を聞く。これはディズニーやジブリ、新海誠の「天気の子」など、一般客も多い一部の人気アニメ映画でまま見られることだ。

観に行くのはもちろん良いのだが、鑑賞中におしゃべりに興じるなどもってのほかである。「これから観に行こうか」と考えている人はぜひ気を付けよう。

交通費

交通費 合計 3,400円 2.67%
電車 3,400円 2.67%

こちらは回数券代。電子化が進む昨今、電子回数券は出てこないものか。

被服費

衣服・美容 合計 1,100円 0.86%
衣服 1,100円 0.86%

こちらは靴下代。数年前に買って履き続けた靴下に限界がきたため、やむなく新しいものを買った。ちなみに5足でこのお値段である。

靴下も消耗品のため、あまり高いものを短い期間で履きつぶすのはもったいない。やはり普段づかいのものほど安く済ませたくなってしまう。

医療費

健康・医療 合計 4,514円 3.54%
医療費 3,840円 3.01%
674円 0.53%

こちらは歯医者の治療費と、貧血改善薬「ファイチ」の代金だ。

先日の健康診断で「重度の貧血」という結果が出たため、とり急ぎ薬の力に頼ることにした。飲み始めてようやく一ヶ月だ。

用法によれば毎日2錠、半年ほど飲み続けることで貧血が改善するとのこと。来年の健康診断が今から楽しみである。

教育費

教養・教育 合計 17,957円 14.10%
奨学金 17,957円 14.10%

いつもの奨学金の返済代。完済への道はまだまだ遠い。

水道・光熱費

水道・光熱費 合計 20,000円 15.70%
電気代 20,000円 15.70%

こちらは電気代。今年の猛暑でクーラーを連日稼働させ続けた結果である。もうちょっと電気代の改善にも乗り出したいのだが。

通信費

通信費 合計 45,874円 36.01%
携帯電話 45,874円 36.01%

こちらは新しいスマホ代。このたび楽天UNLIMITに乗り換えした。これで一年は通信費がタダである。

年末まで待っても良かったのだが、いつまで経ってもいい機種が出ないため、ここらで乗り換えてしまうことにした。

できるだけお得なキャンペーンに乗っかりたいとも思うが、どうせキャンペーンは次から次に始まるのでキリがない。「思い立ったが吉日」という考え方もある。

社会保障費

税・社会保障 合計 30,400円 23.86%
年金保険料 30,400円 23.86%

こちらは年金の追納代。そろそろiDeCoも始めたいので、本格的に追納を始めることにした。あと1~2ヶ月は高額出費が続くと思われる。

日々の残業代も吹っ飛ぶ支出、なかなか難儀だ。だがそこは実家ぐらし、まだなんとかなっている。

今は無事残業を終わらせ、何事もなく年を越すのが目標である。

スポンサーリンク

Posted by yayoi