弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

大掃除は11月から始めよう。今からできる断捨離と、部屋の片付けのやり方。

スポンサーリンク

毎年、年末年始は用事に追われてバタバタと落ち着かない。今年こそゆったりと新年を迎えたい。

ならば、今から準備を始めるのはどうでしょうか。

大掃除は11月から始めれば、年末が楽です。本格的な掃除の前に、今からできる断捨離部屋の片付け準備のやり方を紹介します。

12月は意外と忙しい

大掃除というと、「クリスマスを過ぎてからやる」という人もいると思います。アレもコレもと欲張って、全部が中途半端に終わることはないでしょうか。

大掃除以外にも、テレビを見るとか帰省の準備とか、やりたいことや予定が山積み。なぜか年末は気が大きくなって、色々と用事を詰め込みたくなるのです。

しかし、1週間でできることは限られます。私も何度、年末の計画が計画倒れになったかしれません。大体が年末休暇に入ると、夜更かししてお昼近くまで寝てしまうのが常。この時点でアウトです。

そして年末を過ぎてしまうと、次の掃除のチャンスは5月のゴールデンウィーク。こうして、部屋の片付けは先延ばしにされていきます。

11月はじめならば、まだ余裕があります。時間のかかる片付けほど、余裕のあるうちに始める方がおすすめです。

掃除場所・断捨離のリスト

11月から掃除を始めるにしても、手当たり次第では効率が悪いです。まずは掃除場所や断捨離のリストを作ります。

リストを作るのは、どれを先にやるか掃除の順番を決めるためです。ToDoリストについてはこちら⇒スケジュール管理には、todoリストがおすすめ。頭の中をミニマルに保つ情報整理術

服や不要な荷物の断捨離など、時間がかかりそうなものは今から準備。汚れやすい窓の掃除は年末にまわすなど、作業を整理。やることがハッキリすると、アレコレ考えずに済むので効率よく動けるのです。

休日に作業を振り分ける

やることがハッキリしたら、それをいつやるか決めます。年末までの休日をピックアップして、それぞれに作業を割り振るのです。

まだ大晦日までは2ヶ月弱ありますが、そのうち作業できそうな休日はいくつあるでしょうか。週休2日制なら、土日は16日ほど。祝日と年末休暇を含めると、20~22日前後になるかと思います。

この20日を全部、掃除や片付けに充てられるワケではないはずです。予定が入らないうちに、今から大掃除できそうな日を抑えておくと安心です。

断捨離したい荷物を外に出す

不用品の処分を考えているならば、まずは断捨離したい荷物を外に出すのがおすすめです。ときめく片付けのこんまりさんも、「掃除と片付けは、一緒にやろうとしても上手くいかない」と言っています。

余裕のある11月から、早めに断捨離したい不用品を仕分け。こうしておけば、後は実際に捨てるだけで済みます。

実際に断捨離を始めると分かるのですが、「不用品を全部捨てる」というのは意外に難しいです。比較的きれいな洋服などは、「捨てるのがもったいない」と思ってしまうのです。

私の場合、服の断捨離では3つに仕分けて整理しました。やり方はこちら⇒部屋の片付け。服の断捨離で、節約も抜け目なく?

趣味のグッズが大量の場合、もっと仕分けが大変。詳しくはこちら⇒ミニマリストを目指すオタクの断捨離。一人暮らしを機に、大量のグッズを片づけ

断捨離が一気にできないときは、

・不要なものを出す

・捨てるもの、リサイクルに出すものを仕分け

・ゴミ捨て、宅配買取りなどに出す

などと、いくつかの段階に分けても良いです。「今日はここまで」と決めてやれば、少しづつでも進められます。

スポンサーリンク

できるだけ早めに処分先の手配をする

そして仕分けをすると共に、早めに処分の方法を決めます。売ってリサイクルするにも、

・オークションやフリマアプリを使う

・宅配買い取りに頼む

などの方法が。さらに自分がお金を払う有料リサイクルも含めれば、もっとたくさんの方法があります。フリマアプリや買い取り業者も、探し出すとキリがありません。

「楽に処分するなら宅配買い取り」「できるだけ高く売るならフリマやオークション」など、目的によって一番良いサービスも変わります。

私の場合、大量の荷物を早く処分したかったので、宅配買い取りをメインに使いました。そのなかでも、なるべく良い値段で売れそうな買い取り先をいくつか使っています。

本の処分は「買い取り王子」と「ブックマニア」を使いました⇒年末大掃除の断捨離にはどっちがおすすめ?買取王子&ブックマニアを実際に使った感想

オタクグッズの処分は、何でも買い取ってくれる「茨城買い取りドットコム」を利用⇒ミニマリストを目指すオタク、グッズの断捨離は宅配買い取りでしっかりリサイクルする

今も処分したいオタクグッズがありますが、量は少なめ。自力で何とかできそうなので、フリマアプリで売ることも考えています。

冷蔵庫の中身を整理

片付けが必要なのは、腐らないものに限りません。むしろ、生ものの方が断捨離は大変かもしれません。

冷蔵庫の中身ゴミにしないコツは、こちらで紹介中です⇒キッチン掃除を楽にする、ゴミをなるべく出さない食品との付き合い方。

年末になったらなったで、ケーキやおもちなど、また新たな食材が冷蔵庫に詰め込まれる可能性は高いです。もし実家に帰省するなら、それまでに空にしておいた方が安心できます。

今年いっぱい使わなかった調味料や珍しい食材、冷凍食品などは、おそらく来年になっても使いません。食べ物の処分はとても心苦しいですが、早めに断捨離した方がまだダメージが浅くて済みます。

「12月に入ってから」と思っても、自分の思った通りに運ばないのが大掃除です。先延ばしにせず、今できるところから少しづつやっていけば確実に片付きます。

せっかくの貴重な休み、掃除や断捨離でバタバタするのは損です。学校の宿題と同じく、大掃除も早め早めに手を付ければ年末ゆっくりできます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1862631総閲覧数:
  • 6114今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ