弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

大掃除や引っ越しの断捨離におすすめ。リサイクルの買取王子を利用した感想とレビュー

公開日:2015.12.05 最終更新日:2016.02.13

スポンサーリンク

引っ越し大掃除で大量の不要品が出たときは、宅配買取を利用したリサイクルがおすすめです。ダンボールに詰めて送るだけで手軽に断捨離ができ、上手くいけばいくらかのお金も手に入ります。

今回は宅配買取の老舗である買取王子を実際に利用した感想と、買取王子を利用する流れなどを詳しく説明したいと思います。

オークションへの出品や実店舗での買取は、相手とのやり取りや実際に荷物を運ぶという手間があります。宅配買取なら面倒な手続きはないので、忙しくて処分の時間がないという方にもおすすめです。

家の中の古本をリサイクル

買取王子については、こちらでも紹介しています⇒年末大掃除の断捨離にはどっちがおすすめ?買取王子&ブックマニアを実際に使った感想

上の記事では、2つの宅配買取を比較してレビューしています。あまり1つ1つの詳しいサービスなどについては書けなかったので、この記事で詳しく紹介したいと思います。

買い取ってもらったもの

リサイクルの対象は、家の中の大量の古本です。

査定額

送った品数と査定額は、以下のとおりになりました。

・送った本の冊数…単行本・雑誌等130点ほど。ダンボールが3箱分

・査定額…1,278円

一冊に付き、およそ9.8円の値段が付いた計算になります。古すぎて値段のつかなそうな本ばかりだったので、1冊10円近い査定額がついて安心しています。

他の宅配買取に頼んだときは、査定額0円という憂き目にあったことも。それから比べると、古本に1,000円以上も値段を付けてくれる買取王子は比較的良心的な業者なのではないかと思います。

買取王子のサービスの流れ

ここからは、買取王子のサービスの流れや注意点などを紹介していきます。公式サイトの説明だけでは分かりにくい部分もあったので、そういったところを中心に見ていきたいと思います。

初回は宅配キットの申し込みが必須

買取王子の利用が初めての場合は、必ず「宅配キット」を申し込む必要があります。宅配キットとは、荷物を詰めるときに使うダンボールのことです。

1回で送れるダンボールの箱数は5箱で、宅配キットも合計で5箱までしか頼むことが出来ません。もし6箱以上になる場合は、複数回に分けて申し込む必要があります。

もし自前のダンボールを使いたい場合でも、初回利用時は宅配キットを頼まなければいけません。1箱だけ宅配キットを頼み、残りの4箱を自前のダンボールにするということはできるかもしれません。

念の為に、不要品を送る前にメール等で問い合わせをすると確実かと思います。

宅配キットは完全無料

この宅配キットは完全無料で利用でき、自分でダンボールを用意する手間が省け便利です。ダンボールのサイズも、書籍用やフィギュア用、ゴルフ用品専用など様々です。

合計5箱までなら、送るものに合わせて色々なサイズのダンボールを頼むこともできます。

マイページへ初めてログインするとき

買取王子の利用申し込みをすると、専用のマイページから取引状況などを確認できるようになります。問題は、マイページへ初めてログインするときです。

初回の申し込みであれば、宅配キットが自宅に届くと思います。宅配キットに貼ってある伝票には、マイページにログインするためのパスワードが記載されています。

そのため、宅配キットが届いたら忘れずに伝票に書いてあるパスワードを控えるようにしましょう。うっかりゴミ箱へポイしてしまうと、パスワードの再発行手続きなど余計な手間が増えてしまいます。

私も最初それが分からず、伝票を丸めてゴミ箱へ捨ててしまいました。幸いすぐに気づいてマイページへはログインできましたが、うっかり処分する人は多いと思います。

初回申込時の宅配キットの伝票はとても重要なので、マイページへログインするまでは絶対に捨てないようにして下さい。

本人確認書類のアップロード

マイページへ無事ログインが済むと、本人確認書類のアップロードができるようになります。顔写真付きの面をカメラなどで撮影し、データをアップロードするだけなのでとても簡単です。

スマホを持っているなら、スマホ搭載のカメラで撮影すれば良いので手間もかかりません。確実に素早く本人確認ができるので、不都合がなければ書類をアップロードするのが一番おすすめです。

書類をアップロードしない場合は、発送するダンボールに本人確認書類のコピーを入れることもできます。

ダンボールの受け取りと荷物の引き取り

買取申込時に、ダンボールの受け取り日時と引き取り日時を指定します。日にちだけでなく、都合の良い時間を指定することもできます。受け取り日と引き取り日には、必ず家にいるようにしましょう。

引き取り日は、最長2週間先まで指定ができます。その日までに、全て梱包は済ませておくようにしましょう。

査定額の確認

荷物を引き取ってもらった後は、査定額のお知らせを待ちましょう。

最近では人気が出てきたためか、査定にとても時間がかかるようです。おそらく1ヶ月ほどはかかるので、気長に待ってください。

私の場合は、11/6に引き取ってもらい、査定のお知らせが12/1にありました。年末シーズンは、もっと時間がかかるかもしれません。

査定結果はメールで送られ、記載された金額で良ければその旨を返信します。逆に、査定に納得がいかなければ荷物を送り返してもらえます。ただし、その際は着払いとなる可能性もあるので注意しましょう。

査定額の確認が面倒であれば、「査定後に自動で承認」ということもできます。ただしこの場合は、どんな値段をつけられても後から文句は言えません。

少しでも高値で引き取ってもらうのであれば、やはり査定後の金額は確認するのがおすすめです。査定後に確認されることが分かっている方が、相手も真面目に査定をしてくれると思います。

スポンサーリンク

買取王子を利用するときのポイント

ここでは、買取王子を利用する際のメリットやデメリットなどを紹介します。宅配買取は一長一短なので、目的に合ったサービスを選ぶことが大事です。

引っ越しや大掃除などの荷物の処分に

買取王子の魅力は、買取品目の多さにあります。一般的な本やDVDを始め、フィギュアや洋服、家電まで幅広く扱っています。引っ越しや大掃除などで、大量の不要品を処分したいときに便利かと思います。

また、ネット通販が多い人にも買取王子の利用者が多いです。家の中の荷物が増えてきたら、定期的に買取王子に引き取ってもらうという利用法もあるようです。

買取不可のもの

取り扱い品目が多い分、買取不可の商品も多めです。古すぎる服や傷みの酷い本などは、買取対象外になります。詳しくは買取不可商品一覧をご覧ください。

送る品数に応じて金額がアップ

買取王子では、対象品を一回にまとめて送ると査定額に上乗せされる仕組みがあります。最大50点で、15,000円まで上乗せされます。

しかし残念ながら、古本やノンブランドの洋服は金額上乗せの対象品ではありません。それでもDVDやゲームソフトなどが多い場合は、なるべくまとめ売りするとお得になります。

買取王子ポイント

買取王子では、支払いに独自のポイント制を採用しています。支払いは買取王子ポイントで支払われ、その後でamazonギフト券や銀行振込などの支払い方法を選ぶようになっています。

ポイントに期限はなく、好きなときに利用ができます。ただ、特に急ぎでない場合はポイントをそのままにしておく方がお得です。

理由は、買取王子ポイントは最大6ヶ月のあいだ「1%づつボーナスポイント」がつく仕組みになっているためです。半年間ポイントとして取っておけば、ボーナスポイント分だけ金額が増えるのです。

私の場合は1278ptで、半年後には76pt増えて1354ptになります。

査定額が高ければ高いほど、ボーナスポイントも多くなります。前の金額上乗せサービスと合わせ、買取王子では一度にたくさんの荷物を送るとよりお得になります。

買取王子の不要品リサイクルサービス

買取不可のものでも、「宅配不要品リサイクル」で荷物を引き取ってもらうことはできます。ただし、こちらは1箱につき1,500円の料金がかかります。

不要品リサイクルは、一回1,500円で20kgまでの荷物を何でも引き取ってくれるサービスです。ゴミもまとめて処分したい場合は、不要品リサイクルを利用すると便利かと思います。

家の大量の荷物を手早く簡単に片付けるのなら、宅配買取が便利です。年末に断捨離に挑戦しようと思っているのなら、是非利用してみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿