弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

アーカイブ:2015年 10月

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」の佐々木典士から学ぶ、断捨離の真の意味とは?

最近日本でも注目されている、ミニマリストという生活スタイル。ミニマリストとはものをほとんど持たず、必要最低限の量で暮らす人たちを指す言葉です。 今回はその先駆けとも言える、佐々木典士さんのインタビュー記事を読んだ話です。 汚部屋…

詳細を見る

収入ゼロでも自立したい。家賃を節約するには、いつ引っ越しするのが一番得なのか?

最近、思うことがあります。 「収入収入って言うけど、そんなこと言ってたらいつまで経っても一人暮らしできないのでは?」 今回は収入ゼロから自立への道を探るべく、家賃を一番節約できる引っ越し時期はいつなのかを考えることにしました。 …

詳細を見る

(画像あり)部屋の片付け。一番やりたくなかった物置きの紙類を、ついに断捨離

自立のために始めた、荷物の断捨離。まずは手近な紙類の整理をやっています。今回は、今まで意識的に目をそらしていた紙類を断舎離した話です。 最も厄介な物置スペース これまでに断舎離した紙類は、片付けやすい引き出しにあったものです。 ま…

詳細を見る

家賃0円?弱小在宅ライターの希望、フリーレントで節約なるか

最近、真剣に検討を始めた一人暮らし。 その最大のネックとなっているのが、日々の家賃をどうするのかという課題です。 けれども、その家賃を大幅に節約できるかもしれない一つの可能性を見つけました。 「家賃 0円」で検索してみた 一…

詳細を見る

シュフティ(shufti)で収入を稼ぐ。念願の初報酬

少しでも収入を増やすべく、shuftiを始めたのが先週のこと。遂に念願の初報酬をゲットできました! よし、これをとっかかりに絶対這い上がってみせる。 今回は、仕事を探してポイントをゲットするまでの話です。 ライティングの仕事を…

詳細を見る

断捨離上手は節約上手?貧乏と汚部屋が比例する5つの理由とは

今回は、汚部屋と節約の関係の話です。テレビの節約や汚部屋の特集を見てきて、一つ思っていたこと。それは「貧乏と汚部屋は比例するものなんじゃないか?」ということでした。 一見関係なさそうですが、部屋が散らかりすい人とお金が溜まりにくい人に…

詳細を見る

今なら1000円キャッシュバック。節約の勉強におすすめな、子供の口座の作り方とは

自分の子供は節約上手に育って欲しい。そう願うお母さんは多いのではないでしょうか? そこで早くから金銭感覚を養うためにも、子供用の口座を作るのはどうでしょう。 私は現在ゆうちょの口座と三井住友銀行口座の2つを持っていますが、どちら…

詳細を見る

己のスキルテストの結果に愕然。シュフティ(shufti)で収入を稼ぐ(2)

守り一辺倒から攻めへの節約へ転じるべく始めたシュフティでの副業。本格的に収入を稼ぐ前に、土台の準備を済ませておこうと思います。 今回は、ワーカー情報の登録とテストの完了までを行います。 ワーカー情報の登録 シュフティの登録者のうち…

詳細を見る

(画像あり)部屋の片付け。ほったらかしの紙類を断捨離して、心も収納もスッキリ?

最近始めた荷物の断捨離。まずは手短かに出来るところからと、引き出しの書類にとりかかっています。今回は、上から2番めの引き出しを整理した話です。 断捨離前と後はこうなりました まずは断捨離前と後の様子からです。こちらは断捨離前の引き出しで…

詳細を見る

洋服の断捨離、失敗したかも。節約にも役立ちそうな「オークション出品代行」って何?

何とか荷物を減らそうと、最初に手を付けたクローゼットの中の断捨離。 20代から買い続けた洋服たちの半分以上を思い切って処分し、身も心もスッキリしました。20代の頃と30代頃とでは、服の好みも微妙に変わってきたように思います。やはり、定…

詳細を見る
スポンサーリンク

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿