弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ユニクロのヒートテック、洗濯3&4回目。そろそろゴムが伸びてきたか?

公開日:2017.01.04

スポンサーリンク

ユニクロのヒートテックをひと冬着続けるチャレンジ、3回目と4回目の洗濯の様子を見ていきます。

朝も夜も着っぱなしにも関わらず、なかなか傷む様子のないヒートテック。お金のない在宅ライターとしてはありがたいですが、もうちょっと変化がないとブログとしては面白くなさそうです。

結構丈夫なインナー

ヒートテックを着続けてみた感想はこちらから⇒全身ユニクロのヒートテックコーデを1週間続けてみた感想。インナー1枚はやはり寒い?

まずはインナーの様子から。3回目はこんな感じです↓

P_20161214_0753152

襟ぐりを見ても、あまり伸びはなし↓

P_20161214_0753452

ボーダーの様子はこうです↓

P_20161217_1225282

近くで見るとこうなります↓

P_20161217_1225362

以上が3回目の様子です。これを踏まえて、4回目も見てみます。まずは緑インナーからです↓

P_20161220_0932172

襟ぐりはこんな感じ↓

P_20161220_0932242

ボーダーの方も見ていきます↓

P_20161223_1401062

近くで見るとこうなります↓

P_20161223_1401172

我ながら、3回目と4回目の違いがほとんど分かりません。順番を入れ替えて紹介しても、どっちがどっちだか見分けがつかないと思います。

もし洗濯機で洗っていたら、もっと傷みの進み具合も早いのかも知れません。元々丈夫なインナーを手洗いしているので、そう簡単にヘタレない可能性はあります。

私がインナーを洗濯するタイミングは、「汗の臭いが気になってきた頃」。汗っかきのうえにデオドラントを全く使ってないので、いつも脇だけが汗だらけになって困ります。

もし強力な消臭&制汗剤を見つけたら、もっと洗濯しなくなると思います。

レギンスは乾きが早くて助かる

レギンスの洗濯は3回目です。インナーの洗濯の方に気を取られていたら、レギンスの洗濯の方をすっかり忘れていました。

ちなみに2回めから数えると、10日は洗濯せずに着続けています。そのときの様子はこちら⇒ユニクロのヒートテック、洗濯2回めで靴下の毛玉がヤバいことになってきた。

そしてようやく3回目の洗濯。結果はこうなりました↓

P_20161223_1359122

シワが目立つという以外は、大きな傷みはなし。ウェストの部分が、少し緩んできたでしょうか↓

P_20161223_1359182

見た目はまだ良いですが、履くと「ちょっと緩いか?」となります。ゴム部分のヘタれは、どうしようもありません。

いつも座っているので、ひざの伸び具合も人一倍気になるところです↓

P_20161223_1359452

履き続けていると、ひざだけが不自然に伸びます。が、洗濯をすると生地が縮むせいか、少し見た目が回復するのです。

私が愛用するジーンズは、乾きが遅いのが最大の欠点です。その点、ヒートテックレギンスはすぐに乾いてくれるので助かります。

私のような少ない服で生活したい人間は、乾きの良い服をメインにした方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

靴下の伸びに警戒が必要か?

インナー&レギンスが健闘するなかで、ダメージが徐々に蓄積されてゆく靴下。衣類の中でも一番酷使するものなので、これは致し方ないです。

3回目の様子はこちら。まずは黒の靴下です↓

P_20161214_0753552

つま先の方は、相変わらず毛玉がひどい……↓

P_20161214_0754182

アーガイルの方はこんな感じです↓

P_20161217_1226082

つま先の様子はこちら↓

P_20161217_1226142

履き口のところが若干伸びてきました。私がいつも、足首の部分をボリボリかいている影響と思われます。ここは、乾燥肌を保湿すれば対策できそうです。

そして洗濯をするごとに、どんどん増えてくるような毛玉。流石に反省して、次は裏返して洗濯をしました。その成果がこちらです↓

P_20161220_0933392

が、つま先の毛玉は健在でした↓

P_20161220_0933502

やはり履き口は伸びつつあります↓

P_20161220_0934022

アーガイルの様子はこうなりました↓

P_20161223_1402302

P_20161223_1402422

つま先の様子を撮り逃しましたが、やはり毛玉が目立ちました。

いくら裏返しても、すでにできた毛玉をどうにかすることは不可能と知りました。やるなら最初から裏返さないと、ほぼ意味がないです。

履き口の伸びは、私がいつもかいてしまう右足の方が進んでいます。このままだと、片方だけビロンビロンでカッコ悪くなりかねません。

これは左右を入れ替えて履くなど、伸びレベルを同じくらいに調整する工夫が必要そうです。何としても、後2ヶ月は持たせにゃなりません。

私の予想以上に、ヒートテックは丈夫です。このままだと、ユニクロブランドの優秀さをアピールするだけの記事になりかねません。

(それでも良いっちゃ良いのですが)

丈夫で安さもバツグンとなると、皆がこぞってユニクロに走るのも頷けます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 2113052総閲覧数:
  • 2466今日の閲覧数:
  • 5270昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ