弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

少ない収入でも楽しく生活?「さおだけ屋は何故潰れないのか」から学ぶ節約術(8)

公開日:2016.10.30

スポンサーリンク

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」から学ぶ節約術、今回は「少ない収入で楽しく生活するコツ」です。

「収入が多い方が、良い暮らしができて楽しいこともできる」。多くの人が楽な暮らしを求めて収入アップに励みますが、収入があれば生活が楽になるとは限らないのです。

むしろ世の中には、少ないお金で楽しく生きる人もいます。この違いは、どこから来るのでしょうか。

重要なのは「自由に使えるお金」

楽な暮らしで一番大事なものは、「フリーキャッシュ」だと言います。自由に使えるお金が多ければ多いほど、暮らしは豊かになるという考えです。

もし20万の月収で生活費が16万円なら、自由なお金は4万円。月収15万でも生活費が10万なら、5万円を自由に使えることになります。

普通なら月収20万の方が良さ気です。しかし内実は、収入15万でも5万円を自由に使える方が豊かだという理屈。大事なことは収入を上げることではなく、自由なお金をいかに確保するかなのです。

収入が多いのに「貧困」?

巷ではたびたび、「隠れ貧困」というものが話題になります。一見すると人並みの生活を送っているようで、実は家計が苦しい家庭のことです。中には、年収1,000万円でも苦しい世帯があるといいます。

月収が多くても貯金ができず、あるだけ使ってしまう。これはまさに「自由に使えるお金がない」状態にほかなりません。「お金があるのに、自由に使えない」人は意外に多いのです。

大体隠れ貧困世帯によくある問題点は、

・見栄を張りすぎている

・保険料などの備えが高すぎる

の2つのようです。子供のお稽古ごとや洋服、外食、もしものときの高額保険など、「これは必要!」というものが多すぎるのだと思います。

必要なものが増えれば増えるほど、出て行くお金も当然増えます。あれもこれもと追いかけすぎるのは、かえって自分を苦しめる元ではないでしょうか。

スポンサーリンク

少ない収入でも楽しく生きるには

逆に少ない収入でも、必要なものが少なければ支出も減ります。「最低限の暮らしさえできれば良い」と思えば、もっと暮らしは楽になります。

例えばものを減らして、家賃の安い部屋に引っ越すというのも1つの手。ミニマリストの、佐々木典士さんの暮らしがそうです⇒佐々木典士さん「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」感想。ミニマリストとは何者か?

「どうしても必要」というものだけにしぼれば、そこまでたくさんのお金はいらないとも思います。オタクの私ならば、ゲームや漫画が買えるお金があれば楽しく暮らせます。

(限定版が出たりDVDを買ったり、イベントに参加までするとキリがありませんが)

収入が増えても、生活レベルを上げないことも有効かと思います。人は一度ぜいたくを覚えると、なかなか引き下げられないもの。ずっと同じ生活なら、自由なお金だけがどんどん増えるのです。

実際生活費をギリギリに抑えて、好きなことに打ち込む人もたくさんいます。考えるべきは収入の額よりも、「自分はお金を何に使いたいか?」ということなんだと思います。

自由なお金にもっと目を向ける

「自由に使えるお金なんて」と思っても、あるところにはあるものです。ただ、自由に使えるお金を無意識に使っているだけだと思います。

例えば、毎朝コーヒーショップでラテを頼むお金。仕事帰りにコンビニスイーツを買うお金。これは、「自由に使えるお金」で買ったものではないでしょうか?

「眠気覚ましに必要」「たまにはご褒美も必要」と言いつつ、その奥にあるのは「欲しかったから」という自分の都合。自分で、そういうお金の使いみちを選んでいるのです。

そういう支出を1つ1つ見ていくと、「本当にないとダメな支出」は案外少ないと分かるはずです。まずは1ヶ月分のレシートを集めて、「必要そうで必要ない支出」をあぶり出してみてください。

ただ収入を増やしても、必要なお金が増えれば暮らしは豊かになりません。逆に少ない収入でも、楽しく暮らすことは十分できます。

自分の手元に、どれだけ自由なお金を残せるか?自由なお金に目を向ければ、今の収入のままでもっと生活が楽になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿