弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

DIYも、両面テープを使えばここまで簡単になる~3M製品を使ったアイデアプロジェクト~

スポンサーリンク

つい先日、3M両面テープを使ったDIYアイデアプロジェクトに参加してきました。面倒なイメージのあるDIYも、両面テープを使えばとても簡単になります。

「両面テープで大丈夫なの?」と思われそうですが、3Mの製品はかなり頑丈です。釘やネジを使わなくても、両面テープでここまでできます。

私が作った作品がこちら

DIYプロジェクトで私が作った作品がこちらです。

P10401922

これは作品の一部です。一見どうということのない箱ですが、マジックテープを使ってスタッキングができるようにしています↓

P_20160805_0830322

材料は全て近所のホームセンターで入手。使ったものは両面テープと接着剤のみです。板同士をくっつけるのに接着剤を、マジックテープをつけるのに両面テープを使いました。

最初はマジックテープの強度が心配でしたが、予想以上に強力に引っ付きます。今はスピーカーやノートパソコンなどを入れていますが、そのまま持ち上げても剥がれ落ちません。

当初は「別に必要なモノもないし」と思っていたのですが、1つ収納があるだけでも荷物がかなり片付くと実感しています。増やし過ぎはいけませんが、使い方次第では部屋をずっときれいにしてくれるものでした。

スポンサーリンク

プロジェクトに参加したブロガーさん

私を含め、プロジェクトには10人のブロガーさんが参加していました。皆さんのアイデア製品に、ただただ驚かされるばかりでした。

hanaさん

キッチンのまな板&包丁立てと、引き出しの仕切りを作成。まな板&包丁立てがとてもスマートです。私は未だにまな板がむき出しなので、この収納は使いやすそうと感じました。

happy-go-lucky

rumiさん

すのこを使ったベッドした収納と、おしゃれなコーヒードリップスタンドを制作。板をくりぬいて作ったというドリップスタンドの完成度に目を見張りました。

Quality of life

Rechercheさん

お出かけ前に使うものの収納と、おもちゃを見せる楽しい収納スペースを制作。小さな人形を見せる収納は秘密基地風にもなるそうで、子供の頃にあったらさぞかし楽しかったろうなと思いました。

グルーデコ@ビーズアクセサリーサロン

kumiさん

娘さんが使うミニドレッサーを制作。かわいい取っ手の付いた引き出しに鏡まで付いた、気合の入った力作です。これは欲しいと思う女の子は多いのではないでしょうか。

Kkworld-kumi しあわせのばしょ

坪川愛さん

玄関先で使う多用途の傘立てを制作。全て100円ショップで材料を揃えたそうですが、全くチープ感がありません。多くなりがちな玄関のものをスッキリまとめられる工夫が満載で、ただただ圧倒でした。

くらしの夢アドバイザー

yanmeyさん

バス型のフォトフレームとタイルを敷き詰めた花台を制作。どちらもとてもかわいいインテリアでした。制作までに試行錯誤があったと伺いましたが、そうは見えない完成度の高さでした。

モノヅクリツマミグイ〜虹色テラス〜

いーちゃんさん

壁のつまみと、部屋の扉を模様替え。両面テープでも貼り直しのきく製品を使えば、賃貸でも模様替えOK。扉の模様替えは雰囲気がぐっとおしゃれになり、我が家でも使える手だと思いました。

Kitchen DIYer めんどくさがりのDIY

かおさん

レトロ風の窓枠を制作。普通のガラス窓が、情緒豊かなインテリアに変身。どこか懐かしく、温かみのありました。この素朴な雰囲気は、部屋にいて癒やされそうです。

nostalgic days days…

ROKOさん

窓のフレームと、アクリル製のグラス置きを制作。窓枠のフレームは、言われなければDIYと思えないクオリティ。グラス置きは全て透明にする予定だったそうですが、おしゃれなL字金具が見事なワンポイントに。

ROCO`s♡LIFE〜美しい収納deエレガントな暮らし〜

アドバイザー:花垣さん

また、今回はインテリアスタイリストの花垣志乃さんがゲストに。小物棚とタイルのトレーを披露して頂きました。

インテリアスタイリストの収納ノート~くらしびより~

材料はどれも、100円ショップなど身近なお店で調達できるもので制作したとのこと。タイルの貼り付けに紙粘土を使ったというのは驚きでした。

小物棚は絵本置きにもなり、作るサイズによって色々な使い道ができるよう工夫されています。制作する人のことまで考えられたアイデアには、私も学ぶところがとてもたくさんありました。

皆さんどれも見事な作品ばかりで、私は恐縮するばかりでした。それでもアイデア次第でここまでできるということが分かったのは大きな発見だったと思います。

我が家も改めて見なおせば、不便な点がいくつもあります。もはや質素に近い暮らしに、DIYで彩りを添えるのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1903128総閲覧数:
  • 4648今日の閲覧数:
  • 6150昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ