弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

お風呂で音楽を楽しむなら絶対これ。おすすめの高音質音楽プレーヤーを紹介します。

公開日:2017.01.22

スポンサーリンク

疲れを取るには長めの入浴が良いと言われていますが、ただ湯船に浸かるのも意外に退屈。そこでおすすめなのが音楽を聞くことです。

しかしどうせ聞くなら、浴室の反響をいかして高音質な音を楽しみたい。そこでおすすめ音楽プレーヤーを紹介します。

単なるお風呂の時間も、音楽があるだけで特別感がアップ。身体だけでなく、心まで癒やされます。

今使っている音楽プレーヤー

ネットショップで人気なのは低価格のものが多く、なかなか高品質のものが見つかりません。個人のレビューサイトを見ても、大体同じものが並んでいます。

それでも「ブルートゥース 防水」などとしつこく検索。結果、見つかったのが「TDK アウトドアワイヤレススピーカー A33」です。

P_20160418_001005

私は家電量販店で買いましたが、amazonだと現在8,000~16,000円前後で売られています。実際店頭で実物を確認し、音質にも問題がなさそうだったのでこれに決めました。

実際使ってみるとどんな感じ?

重さは1.2kgで、片手で持ち運べる程度。コンパクトサイズで、浴室に持ち込んでも邪魔になりません。

本体は充電式で、電力が切れたらアダプターを指してコンセントで充電します。内蔵されている電池がヘタレた場合、有償(3,000円ほど)で交換してくれます。

電池が使い切りなのは非常に不便ですが、お風呂で使うだけならそんなに早く消耗しません。私は2014年ごろに買って、まだ現役で活躍してくれています。

置き場所はバスタブにふたを乗せた上でも良いですが、かなり音が響きます。シャンプーなどを置くスペースがあるなら、そこに置いた方がおすすめです。

我が家の浴室には適当なスペースがないため、ふたを浴室の床にセッティング。その上に乗っけて再生しています。これだと、ほどよい距離が取れて耳が疲れません。

実際音楽を流してみると、音質がクリアで聞き取りやすい。スマホやipodから再生するとどうしても音がこもり、きれいな音質で流すのは難しいです。

スポンサーリンク

おすすめポイントと問題のポイント

さらにおすすめのポイントは、聞き取りにくい低音もよく響くこと。ポータブルなことを考えると、これ以上の音質を出せるスピーカーは少ないんじゃないでしょうか。

ただ一つ問題があるとすると、たまに曲の冒頭が音飛びすることです。いつも決まった曲の冒頭が音飛びするのですが、どうも私のipodとの相性に問題があるようです。

それでも頻繁に音飛びを起こすわけではないので、個人的には満足。長風呂をしたいときに良くお風呂に持ち込んで、快適に音楽を楽しめています。

生産終了品なのが残念

ただ惜しむべくは、こちらのA33はメーカーからの生産が終了していることです。まだネット通販では普通に出回っていますが、それもいつまで続くのか分かりません。

一応バッテリーの有償交換はやっているようですが、生産が終わったものにどこまで対応してくれるかも不透明。何とかならんものかと調べたところ、同じメーカーの「A28」という製品を見つけました。

価格はamazonで9,000~10,000円前後と、A33よりも安い。レビューの評価も良いです。果たしてA33ほどの音質が出るのかは分かりませんが、新しく買うならこちらでも良いかもしれません。

長風呂を楽しむ方法は色々ありますが、私はやはり音楽が一番です。長風呂の後は体も温まり、疲れも取れてリラックス効果は抜群でした。

お風呂で音楽を聞きたいときや、ポータブルスピーカーをお探しのときは参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1903133総閲覧数:
  • 4653今日の閲覧数:
  • 6150昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ