弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

空いた時間にお小遣い稼ぎ。ミステリーショッパーの覆面調査バイトに参加した話。

公開日:2016.11.02

スポンサーリンク

お金はないけれど、時間だけはあり余っている。そんな空いた時間お小遣い稼ぎができるという、ミステリーショッパー覆面バイトに参加してみました。

良い案件は競争率が高いですが、なかには実質タダで商品が試せるものもあってお得。特に予定もない、暇な休日にはピッタリではないでしょうか。

覆面調査のショッパーズアイ

私が登録したのは、ネットサーフィンのときに見かけた「ショッパーズアイ」というサイト。時間はかかるものの、謝礼が現金で支払われる点が魅力のサービスです。

覆面調査のなかには、謝礼がポイント制のところもあります。最低1,000ポイントからなどの制限もあったりして、少々面倒です。

滅多に出てこないものの、飲食店などの覆面調査も狙い目。実質タダで食事できるうえにお金までもらえるとあって、競争率が高いです。(チャンスがあれば、私も是非参加したいものです)

まだ登録したばかりで、どんな案件がいつ来るのかがハッキリしません。まずは簡単そうな案件から、地道にこなしていくのが良さそうです。

クオカードでもOK?

実質タダとはいえ、お金を先払いするのは思い切りがいります。今回は、財布の中にしまいっぱなしだったクオカードを有効活用させてもらいました。

クオカードは、引っ越しのときにキャンペーンで貰ったものです⇒単身引越しの、1日の流れ。30代枯れ女、ついに一人暮らしへ出発

もらってからほぼ使いみちのないまま、8ヶ月も放ったらかし。まさかのところで、思わぬ利用方法があるものです。

クオカードは大体のコンビニでOK。なので、コンビニ系の調査にはどんどん使えます。手間はかかるものの、クオカードを現金に変えられる貴重な方法の1つです。

コンビニで商品を買うだけの簡単調査

スポンサーリンク

今回目をつけたのは、コンビニで商品を買うだけの簡単調査。応募すればもれなく採用ということで、実績作りのために参加してみることにしました。

ミッションは、「TEA’s TEA NEW AUTHENTIC ほうじ茶ラテ」を4本買うことでした↓

P_20161027_1508192

一人暮らしには少々多いですが、消化できるものなので問題ありません。いざとなれば、知人や家族に譲ります。

所要時間、30分でOK

調査の流れは、以下のような感じです。近所にコンビニさえあれば、30分ほどで終わります。

・近所で商品を買う

・実際に商品を飲む

・調査レポートを記入

・レシート画像をアップロードして完了

調査レポートとレシートの画像のアップロードには、ネット環境が必須。しかしスマホ1台あればこと足りるので、難度は高くありません。

ポイントとしては、

・ちゃんと商品を試してから書く

・調査レポートはなるべく丁寧に詳しく書く

ことが、次につながる点です。面倒なところほど、しっかり書き込めばやる気をアピールできるというもの。レアな人気調査の抽選にも、当たりやすくなると期待しています。

提出したレポートとレシートが問題なければ、承認された月の終わりに報酬が振り込まれます。今回は数百円ぽっちですが、現金が口座に振り込まれるのはありがたいです。

実質タダで参加できる調査は少ないですが、地道にチェックしてチビチビ実績を増やしていこうと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿