弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

ミニマリストの服選び、冬ものコーディネートを紹介。(30代枯れ女の場合)

公開日:2016.11.14

スポンサーリンク

30代枯れ女ミニマリストの、服のコーディネートを紹介します。が、かつて洋服を断捨離しまくった結果、トップスとボトムスは春・秋・冬の3シーズン全く同じ服。1年のうち、実に8ヶ月は服装が固定です。

(そしてどれも、買ってから5年近く経つ年季ものです)

そんな春秋と冬の最大の違いは、アウター&小物のバリエーション。上着と巻きものの組み合わせを変えれば、勝手にアレンジができてとても楽です。

冬に必須の防寒アイテム

まずは冬に必須の防寒アイテム。30を超えてから、寒さがやたらと身にしみるようになりました。「子供は風の子」とは良く言ったもんだと、しみじみ思います。

(当時は「子供だって寒いもんは寒いわ」と思ってましたが)

帽子

帽子は、毛織のキャスケットです↓

P_20161112_1457302

帽子には「取りあえず被っときゃ安心」という、良く分からない信頼感を持っています。グレーは、黒以上に着回し力があって便利です。

ストール&スヌード

冬は首周りの防寒も重要。巻きものはこの2つです↓

P_20161112_1458392

チェックのストールとボーダースヌード。服の色が地味でつまらない分、小物は目立つ色や柄が好きです。

派手な色の使い方はこちらでも紹介中です⇒30代女性ファッション、コーディネートのマンネリ化を防ぐ色と柄の活用方法とは。

真っ赤な上着や真っ黄色のパンツなど、派手色を全面に出す気概はなし。しかし、落ち着いた色使いも面白くない。派手色の小物は、何とかしてマンネリを脱したい枯れ女の精一杯の抵抗と言えます。

ショート丈ダッフル

ここからは冬のコーディネートを見ていきます。まずはショート丈ダッフルです↓

P_20161112_1502302

スヌードの白部分が地味さを程よくカバー。チェックのストールはこうです↓

P_20161112_1504252

巻き方を微妙に変えるとこんな感じに↓

P_20161112_1507352

ストールは「巻き方アレンジ法」がよく出回っていますが、結局面倒で定番の1~2パターンに落ち着きます。おしゃれはしたくとも、ストール1つ巻くのに5分も10分も使う意欲まではありません。

ショート丈ダッフルは軽くて好きですが、下半身の肉が目立つのが難。アウターはヒップが隠れるくらいの長さの方が、30代には安心して着られそうです。

スポンサーリンク

チェックのジャケット

次はチェックのジャケットです。私の手持ちでは唯一派手っぽい上着でしょうか。チェック×チェックで行くとこうなります↓

P_20161112_1526102

トップスにもチェック柄の服があります。揃えるとこんな感じに↓

P_20161112_1557312

トリプルチェックは流石にうるさいので却下。ダブルチェックまでならセーフとして、堂々と着ていきます。

バイト面接用のシャツとパンツとも意外と合います↓

P_20161112_1549112

スヌードの白とシャツの白が意外とマッチ。チェックのストールだとこうなります↓

P_20161112_1548292

後ろにツリーとイルミネーションでもあれば、気分はたちまちクリスマス。当日の予定はガラ空きなのに、無意味にライトアップされた街中をさまよいたくなります。

シャツとパンツを買ったときの話はこちら⇒30代枯れ女ミニマリスト、バイト面接用の服を買うことを決断

グリーンのジャンパー

私の手持ちの中では最も温かい、緑のジャンパー。雰囲気がガラッと変わります↓

P_20161112_1513192

トップスを変えるとこんな感じに↓

P_20161112_1519002

コンビニで、肉まんでも買ってかぶりつくのがしっくりきそうです。冬のコンビニ肉まんは、なぜあんなに幸せな気持ちになるのでしょうか。

シャツとパンツと合わせるとこうなります↓

P_20161112_1544342

巻きものがあると、多少は豪華に見えるでしょうか↓

P_20161112_1546222

何というか、労働者っぽいです。まさに「お金がない自営業者」という感じが漂っています。

かつてこのジャンパーを着て、ハローワークに失業手当をもらいに通っていたときを思い出します。ラフな格好の方がより失業者っぽく見えて、「お金がない」アピールができるのではなどと考えていました。

冬はアウターと巻きものが活躍します。上着がたくさんあれば、冬のコーディネートはマンネリ化しません。

そして上着は、滅多なことではダメになりません。40代になっても、今ある上着が普通に活躍してくれそうな気がします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿