弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

(画像あり)部屋の片付け。ほったらかしの紙類を断捨離して、心も収納もスッキリ?

公開日:2015.10.25 最終更新日:2016.04.18

スポンサーリンク

最近始めた荷物の断捨離。まずは手短かに出来るところからと、引き出しの書類にとりかかっています。今回は、上から2番めの引き出しを整理した話です。

断捨離前と後はこうなりました

まずは断捨離前と後の様子からです。こちらは断捨離前の引き出しです↓

fuku_danshariP_20151024_113459

そして下が断捨離後です↓

fuku_danshariP_20151024_115747

一番上の棚を整理したときに比べると、あまりインパクトがありませんでした。

一番上の棚を断舎離した話⇒(画像あり)部屋の片付け。3年放置してい紙類を断捨離して、心も収納もスッキリ

きっちり並べ直してキレイに収納してはいますが、今回はあまり処分することができませんでした。

今回捨てたもの

今回の断捨離で処分したものがこちら。

fuku_danshariP_20151025_133852

今年の干支は「未」のはずだったのに、なぜか「卯」の年賀はがきが。続いて、どう見てもいらない洋服のタグに昔買ったiPod touchカバーの説明書なども処分しました。

恐ろしいのは、この不要品の数々をわざわざ取っておいた理由が全く分からないことです。

「タグ一応保管しとこう。とりあえずここに入れとけばいいや」。「一応マニュアル必要だよね。ここに入れとくか」。適当な私のことなので、大体こんな思考パターンで保管しただと思います。

「一応」という漠然とした理由で「とりあえず」取っておいた結果、数年間もの間忘れ去られていた不要品たち。部屋が散らかっていくの真相を垣間見たような気がしました。

残留したもの

次は、残ったものたちです。

レターセットとシール

fuku_danshariP_20151024_115552

ずっと前に買ったレターセットと、デコ用のシールです。デコ用のシールは今後使う予定は限りなくゼロに近いです。レターセットにしても、LINEやメールがあれば事足りてしまう世の中です。

どちらも断捨離の達人であれば、数秒で処分するでしょう。けれども、私はまだそこまで徹しきれませんでした。

「今後の長い人生、レターセットの一つくらい持っていた方が良いかも!」。ついこんなことが頭をよぎります。このまま迷っているといつまでも終わらなそうだったので、結局取っておくことにしました。

趣味の落書きの道具

fuku_danshariP_20151024_115417

個人的な趣味である、落書き用の道具の数々。わざわざ画材屋で買ってきたのは良い思い出です。

趣味の話はこちらでも⇒枯れ女流の節約術。おすすめのお金がかからない趣味5選

しかし、ここ数年はあまり使わず。前のレターセット以上に不穏な空気が漂います。捨ててしまっても良かったのですが、ただ一つ気がかりが。

それは、捨てて数年経ったあとで再び自分の中でブームが再燃すること。落書きに関してはそのサイクルを幾度となく繰り返しているので、また必要になるような気がしてなりません。

そうなると道具の買い直しでお金がかかってしまうので、残すことに決めました。

太陽観察レンズ

fuku_danshariP_20151024_115302

今回の中で、ある意味一番悩んだもの。2012年の金環日食を見るために買ったサングラス。おかげ様で、当日は見事な日食を見ることができました。

どう考えても過去の品です。さらに、次の皆既日食は2035年。あと20年は使わない代物です。断捨離の達人であれば、そもそも買うことすらしないかもしれません。

にも関わらず、なぜ今回捨てられなかったのか……。私は今から20年後の日食を楽しみにでもしているんでしょうか。

そのときの心理としては、「一生もの」云々のワードが頭にちらついたような気がします。貧乏性な私の気質が、「捨てるな!」とブレーキをかけたとしか思えません。

今捨ててしまうとドケチの血が騒ぎ出してしまいそうだったので、処分はやむなく断念しました。

今回の断捨離、成果は100点中20点くらいでした。

いざ処分しようとしても、色々と理由をつけて捨てられないものたち。断捨離というものは己との飽くなき戦いでもあるのだと知りました。

それでも、いらないものを僅かながら処分できたこともまた事実。3歩進んで2歩下がるような進み具合ですが、とにかく前進し続けたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿