弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

奨学金の返済が安くなって家計がスリムに。枯れ女ミニマリスト・10月の財布事情。

公開日:2016.11.11 最終更新日:2016.12.11

スポンサーリンク

枯れ女ミニマリストの、10月の財布事情

相変わらず赤字続きですが、1つ朗報が。それは、奨学金の返済が一部終わったことです。少しですが、家計がスリムになりました。

月の支出

まずは月の支出合計を見てみます。

食費 合計 5,568円 8.20%
食料品 4,081円 6.00%
外食 1,487円 2.20%
交通費 合計 2,000円 3.00%
チャージ 2,000円 3.00%
趣味・娯楽 合計 2,600円 3.80%
映画・音楽・ゲーム 1,600円 2.40%
その他趣味・娯楽 1,000円 1.50%
日用品 合計 608円 0.90%
100円ショップ 108円 0.20%
日用品 500円 0.70%
衣服・美容 合計 10,970円 16.20%
衣服 10,970円 16.20%
交際費 合計 700円 1.00%
プレゼント代 700円 1.00%
水道・光熱費 合計 4,266円 6.30%
電気代 2,290円 3.40%
ガス・灯油代 1,976円 2.90%
教養・教育 合計 20,389円 30.20%
奨学金 17,957円 26.60%
新聞・雑誌 2,432円 3.60%
通信費 合計 4,450円 6.60%
携帯電話 1,752円 2.60%
インターネット 2,698円 4.00%
税・社会保障 合計 16,000円 23.70%
年金保険料 16,000円 23.70%
その他 合計 10円 0.00%
事業経費 10円 0.00%
合計 67,561円

久々に7万円を下回りました。やはり、奨学金が減った効果は大きいと実感しています。このまま地道に奨学金を返し続ければ、自然と家計はスリムになりそうです。

支出の内約

次に支出の内約です。9月に引き続き、10月も結構遊び回りました。

その9月の家計簿はこちらから⇒秋は美味しいグルメイベントを堪能。枯れ女ミニマリスト・9月の財布事情。

食費

食費 合計 5,568円
食料品 4,081円
外食 1,487円

いつもの食料品に、外食も結構かかりました。主に、グルメイベントで食べたものです。

9月は「北海食道」で北海道グルメを堪能し、10月はベジフードのイベントで大豆ミートのケバブを。大豆ミートは初めて食べましたが、なかなか美味しかったです↓

P_20161030_1631112

交通費

交通費 合計 2,000円
チャージ 2,000円

パスモチャージの代金です。電車賃も、貧乏人にはバカになりません。徒歩でどこへでも行ける場所の方が、交通費がかからなくて便利そうです。

趣味・娯楽

趣味・娯楽 合計 2,600円
映画・音楽・ゲーム 1,600円
その他趣味・娯楽 1,000円

映画「GANTZ O」の代金と、浮世絵の「歌川国芳展」の代金です。国芳展は図録もほしかったのですが、そちらは止めにしておきました。

衣服・美容

衣服・美容 合計 10,970円
衣服 10,970円

アウトレット通販のブランデリで買ったシャツとパンツの代金です。これがなければ、50,000円台の支出で済んでいました。

シャツとパンツは、バイトの面接用に買ったものです。いきさつはこちら⇒30代枯れ女ミニマリスト、バイト面接用の服を買うことを決断

服を買ったは良いものの、未だにバイトは決まりません。(マジメに探す気がない私にも責任はありますが)

日用品

日用品 合計 608円
100円ショップ 108円
日用品 500円

100円ショップのスマホスタンドと、洗濯用のセスキ炭酸の代金です。冬になると洗濯の回数が減るので、セスキの代金も安く上がりそうです。

スマホスタンドは、何だかんだであると便利です。ずっと使っていたものを落として壊してしまったので、仕方なく新調しました↓

P_20161108_133334_1_p2

ダイソー製ですが、軽くてなかなか扱いやすいです。

交際費

交際費 合計 700円
プレゼント代 700円

実家に帰るとき、地元のスイーツを買って帰りました。ついでに私も頂きましたが、なかなか美味しかったです。

地元には気になるグルメがいくつかありますが、お金がないのでなかなか手が出ません。早く収益を上げて、好きなだけ食べられるようになりたいものです。

スポンサーリンク

水道・光熱費

水道・光熱費 合計 4,266円
電気代 2,290円
ガス・灯油代 1,976円

10月は電気代とガス代だけで済みました。水道代を合わせても、約8,000円ほどで済みます。

電気代を安くする方法はこちら⇒一人暮らしの光熱費を節約するため、電気料金の対策を考える。

ガス代を節約するときはこちら⇒一人暮らしの光熱費の節約、ガス代を半額以下に減らせた方法とは?

ただ、冬は暖房費(電気毛布のみ)で電気代が少々かさみます。我が家は寒いので、ここはケチれません。

教育費

教養・教育 合計 20,389円
奨学金 17,957円
新聞・雑誌 2,432円

今まで22,000円ほどだった奨学金の返済が、18,000円にまで減りました。月4,000円の節約効果は無視できません。

奨学金は、後は利子付きと利子なしが残っています。利子付きを早めに返して、残りはチビチビ返していくのが理想の返済プランです。

通信費

通信費 合計 4,450円
携帯電話 1,752円
インターネット 2,698円

通信費も安定のアンダー5,000円。格安のスマホとWimaxのおかげです。

通信費を安くするコツはこちら。

未だに根強い3大キャリア人気ですが、格安スマホでも変わりなく使えています。特にこだわりがないのならば、格安スマホの方がお得です。

税・社会保障費

税・社会保障 合計 16,000円
年金保険料 16,000円

年金と健康保険料、合わせて16,000円。年金は、60歳まで頑張って払い続けたいです。

老後は年金と、ライターとしての収入で暮らしていければ良いと思っています。今の生活を変えなければ、そこまで大金はいりません。

その他

その他 合計 10円
事業経費 10円

コンビニのコピー代です。臨時福祉給付金の申し込みに必要な、銀行のカードのコピーを取りました。

臨時福祉給付金は、1人あたり3,000円がもらえる制度です。去年の収入があまりに少なかったために、対象となったようです。

今年は中途半端に収益があるので、対象から漏れる可能性が大。もしや中途半端に働くより、いっそ生活保護の申請でもした方が暮らしは楽になるのでしょうか。

今年もあと僅かだというのに、収益が伸びていきません。ここにきてスランプとは笑えない状況です。

11月と12月でどこまで挽回できるのか分かりませんが、今できることを地道にやるしか手はありません。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。現在は節約に励みつつ、収益アップに奮闘中。けれど誘惑に負けて、思わぬ散財をすることも……。そんな七転八起の日々をつづるブログです。今の目標は、節約と断捨離。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

応援してくれたら、拳を天に突き上げて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

ブログのアクセス

  • 1862628総閲覧数:
  • 6111今日の閲覧数:
  • 6737昨日の閲覧数:

最新記事

アーカイブ