弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

一人暮らしの食費の節約に、ミニマリスト枯れ女がやった対策とは?

公開日:2016.03.16 最終更新日:2016.11.16

スポンサーリンク

一口に食費節約といっても、その人の状況によりできることは違ってきます。今回は、一人暮らしでも無理なくできる食費の節約対策を考えていきます。

安くはあげたいけれど、面倒なことは避けたい。無理なく続けられそうな範囲でやるのが、一番のコツではないかと思っています。

色々なお店を見て回る

まず、時間のあるときに近所のスーパーを徹底リサーチ。どこが一番安く・楽に買い物できそうかを調べます。

同じスーパーでも、10時過ぎまでやっていたり朝の7時から始まったりと店によって違います。どこが自分の生活スタイルに一番合いそうかチェックして、相性の良い店を探しました。

私の場合、幸い歩いて5分のところに2軒も良さそうな店がありました。これで、90%の買い物を楽にカバーできて助かっています。

さらに自転車を使えば、自宅から1kmくらいまでなら無理なく買い物できます。私は冷凍鶏肉を買うときは、自転車で業務スーパーまで直行。ついでに安い納豆も買えて一石二鳥です。

1回の買い物は、30分以内で収まるのが理想。ですが、自宅の目の前の店ですら、私はアレコレ迷って30分はかかるのです。ときには、カレー粉1つ買うのに1時間近くも棚の前で悩んだこともあります。

今はなるべく、目的のブツをカゴに入れたらレジにサッサと行くように注意。それでも、目の前に色とりどりのお惣菜やお菓子があると足を止めたくなるから困ります。

ものの相場を知る

買い物を繰り返すと、「玉ねぎは◯円」「たまごは◯円」など、ものの相場が分かるように。ものの相場が分かれば、うっかり高い値段の食品をつかまされるリスクを減らせます。

たかが数十円ていどですが、ほかの店より安い食材を発見するとテンションが上がります。特に食費の中で大きな割合を占める米などは、安く買えただけでその日1日幸せな気分です。

スポンサーリンク

なるべく安い店でまとめ買いする

私は週に1度、1週間分をまとめ買いです。セールの日を狙って、ここぞとばかりに食材を買い込みます。店の人も「この人いつも安い物しか買わないわね」と思ってるかもしれません。

もし可能ならば、買い物はスーパーのセールの日に合わせるとお得です。セールの日も店舗により違うので、お店のサイトやチラシでチェックしておくのがおすすめです。

特に、安売りのもやしとたまごは外せません⇒食費の節約のために必須な、私が一人暮らしで学んだおすすめの安い食材

私は買いませんが、閉店間際はお惣菜を安く買う大チャンス。25~50%引きの掘り出し物をゲットすることもできます。

さらにそれを冷凍庫へ入れておけば、消費期限ギリギリの惣菜でも保存が可能。食べるときは、レンジがフライパンで温めです。

スーパーで買物をすると、よく「ポイントカードはありますか?」と聞かれます。けれど私の場合、ポイントはあまり気にしていません。多すぎるポイントカードは、かえって混乱しそうだからです。

数ポイントのために同じスーパーにこだわるより、別の店で安い商品を買う方が節約になることも多いです。利用がよほど多い店でない限り、ポイントは意識しない方が無理がありません。

ネットショップも活用する

買い出しの時間がないのなら、ネットショップが便利です。生鮮食品意外なら、大体何でもそろっています。

ミネラルウォーターなどの飲料は、ネットでまとめ買いした方が安く済むということも。買い置きできる保存食などは、ネットの利用もありかもしれません。

底値を追いすぎない

食費を無理なく節約するには、「安さを追い求め過ぎない」ことも大切です。基本はセールの日に買い物をして、予算内で納めればそれで大丈夫だからです。

「1円でも安く」と思ってしまうと、別の店で同じ商品が安く売られているのを見たとき「こっちにしておけば……!」と激しく後悔します。これが続くと、だんだん節約が嫌になってくるのです。

かくいう私も「こっちの方が安いじゃん!」「セールの日を狙っていれば……」と失敗することがよくあります。けれどそこで落ち込むと前に進めないので、反省して次に活かすようにしています。

最初は、食費の節約も上手くいかないことが多いです。けれど、失敗したらした分だけ、経験値は増えていきます。

1度失敗してもそれを次に活かせば、だんだんと「これは高い」「これはあっちの方がお得」と分かってきます。とにかくまずは、色々試してみることが大切ではないかと思っています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿