弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

一人暮らしで在宅ワーク、お金のない枯れ女のささやかな楽しみ方とは?

公開日:2016.10.28 最終更新日:2017.02.24

スポンサーリンク

一人暮らし在宅ワークに勤しむ、お金のない枯れ女のちょっとした楽しみを紹介します。

一日中引きこもってばかりの毎日でも、それなりの楽しみがあるから不思議です。生活を楽しむも楽しまないも、自分の心がけ1つなのかもしれないとしみじみ思います。

食べること

どんなに部屋でジッとしていても、やはりお腹は空きます。お腹が空くと、どんな食事でも楽しみになるのです。

最近では遊びまわることもほとんどなく、買い物も滅多にしません。すると楽しみの方向性が、「食べること」に向かうようになりました。

現在の主なメニューは、炊飯器で炊いた野菜スープです。作り方はこちら⇒野菜を切るだけ。炊飯器でラタトゥイユ風煮込み~実録・一人暮らしの節約料理(29)~

さらに先月は、「北海食道」というグルメイベントにも参加。9月の家計簿はこんな感じです⇒秋は美味しいグルメイベントを堪能。枯れ女ミニマリスト・9月の財布事情。

手間暇をかけて料理をするのは面倒なので、1週間分を作り置きして毎日同じようなものを食べています。それでも飽きずに楽しく食事できるのは、ほかに娯楽らしい娯楽がないせいかもしれません。

(元々、その辺りにこだわりがない性格というのもあり得ますが)

ちなみに、食事のときはスマホをいじらない方がより楽しめます。脱スマホについてはこちら⇒勉強や仕事への集中力を上げて効率化。マルチタスクの習慣を今すぐ止められる方法

普通の食事でも、集中して食べると味わい深くもなります。ご飯を美味しくするなら、ながら食べを止めるのがおすすめです。

新聞の4コママンガ

一応ですが、新聞も取っています。一番の楽しみは、毎日の4コマ漫画です。

4コマ漫画は、毎日チョコチョコ読むところに一番の楽しさがあります。単行本になった4コマを一気に読んでも、なぜか新聞で読むほど面白く感じないのです。

たったの4コマでは、確かに物足りないです。しかしその物足りなさが、「明日も楽しみだ」というワクワク感を強くしてくれるのかもしれません。

ネット全盛期のご時世、「今時新聞なんて」と思う方が大半かと思います。が、新聞は新聞で、ネットでは扱わないようなネタがゴロゴロしているので発見が多いのです。

世の中のニュースを追いかけるなら、やはりネットが一番です。新聞はむしろ、それ以外の話題を見つけるときに役立ちます。

深夜ドラマ&アニメ

テレビはほとんど見ませんが、たまに気になる深夜ドラマやアニメを見つけると夜更かしして見漁ります。

テレビといっても、かつて使っていたスマホのワンセグです。それがこちら⇒ものを持たないミニマリストな一人暮らしで、意外となくても困らない生活家電とは?

週に3~4本となると体力的にキツいので、せいぜい2本が限界です。今は週1で「勇者ヨシヒコと導かれし七人」を見ています。(メレブ役のムロツヨシ氏が売れたことが一番印象的です)

ネットの動画も利用中

深夜アニメで遅いものは、2時とか3時から放送するのも珍しくありません。流石にそこまで起きていられないので、そういうときはネット動画が役に立ちます。

放送日から約1週間以内なら、だいたいタダで見られるのでありがたいです。ひと仕事終えて時間が空いたときなどに、チョコチョコ見るようにしています。

(今動画で観ているアニメは、「ジョジョの奇妙な冒険4部」。ヨシヒコと放送日が被っているのがネックです)

ネットの動画は、アニメ以外にもゲームの実況などを良く観ます。気になるゲームは、動画の実況を観て自分もプレイした気になって満足することも。時間とお金がない庶民には、地味にありがたい存在です。

スポンサーリンク

スマホゲーム

タダでできる娯楽といえば、今はスマホゲームも無数にあります。ただ、いくつも掛け持ちすると時間が足りないので、今は1~2個に絞っています。

かつてスマホゲームにハマり、10分の間に1万円を使った話がこちら⇒人気スマホゲームの罠にハマり、節約とは真逆の浪費家生活を経験した私の黒歴史

スマホゲームをプレイするときは、

・忙しいときは放ったらす

・課金せずマイペースに遊ぶ

ことを心がけています。毎日ログインなどを意識すると、結局遊んで時間を無駄に使ってしまうからです。

「スマホゲームなど時間の無駄」という声も多そうですが、「NO GAME ・NO LIFE」の私にゲーム断ちは無理です。気軽にゲームできるスマホアプリとは、今後も長い付き合いになるでしょう。

図書館通い

外に出たいときは、タダで居座れる図書館に限ります。ついでに良いネタも拾えて、一石二鳥です。本が好きなら、図書館を使わない手はありません。

利用者登録をすると、図書館がもっと便利に。方法はこちら⇒節約の大きな味方。図書館を便利に使う活用術

気になるジャンルのチェックははもちろん、雑誌の最新号をゆっくり読めるところが大きいです。フリーのメリットを最大限に活かし、午前中から夕方近くまで読み漁ることもあります。

本も新品で買うと、バカになりません。色々な本を読める図書館は、書籍代を節約したい枯れ女にはなくてはならない施設です。近所に図書館があるなら、是非行ってみてください。

寝ること

食べることと並んで重要な、睡眠。食事は多少抜いても何とかなるのですが、睡眠は最低7時間は寝ないと身体が持ちません。

今は、5時起き・9時寝です。早起きする方法はこちら⇒朝活したい人は必見。私が朝の5時に起きられるようになった、早起きできる方法

1日を終え、布団に潜り込むときの幸福感。許されるものなら、いつまでも布団の中で過ごしていたいものです。

かつては布団の中でスマホやゲーム機をいじっていましたが、今はさっさと寝るようにしています。寝る前にスマホの電源を切ると、夜更かしがほとんどなくなりました。

睡眠時間は、忙しいときに削られる筆頭です。が、睡眠不足で仕事するのは、むしろ効率が悪いのではないでしょうか。

やりたいことがあるなら、夜更かしよりも早起きの方がおすすめです。仕事で疲れているならなおさら、夜は早く寝るに限ります。

何もないような生活に見えても、楽しみは案外色々なところにあるものです。要は、それに目を向けるか向けないかの違いなんだと思います。

心が忙しいほど、楽しみは見えなくなりがちです。最近余裕がないと感じたら、小さな楽しみを1つ探してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

最近の投稿