弱小在宅ライターの30代・枯れ女。ミニマリスト生活をしながら節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづります

一人暮らしミニマリストは部屋の中でどう生活してる?30代在宅ライターの場合。

スポンサーリンク

一人暮らしミニマリストは、普段どういう生活を送っているのか?在宅ライターをやっている私の場合を紹介します。

「座禅を組むのが趣味」「オーガニック系食品しか食べない」というイメージがありそうですが、皆が皆そういうワケではありません。私は、いたって俗物です。

ものが人より少ないという以外は、(多分)変わったことはありません。ただ自分の好きなように、マイペースに過ごしています。

1日の大半は仕事

1日のうちの40%は、PCの前に座って作業。元々引きこもるのが好きな物ぐさなので、1週間部屋から一歩も出ないこともザラです。

ひらすらパソコンのディスプレイに向かって、文章を書き続ける毎日。土日もほぼ休みなく書いていますが、我ながら「よく飽きないな」と思います。

しかしたまに、「今日は書きたくねえ」と思うことも度々。そういうときは気が済むまで寝たり、散歩がてら近所のスーパーを冷やかしに行って気分転換です。

私の場合、寝不足が続くとダメなようです。気が済むまで寝る効果はこちら⇒どうしても仕事をしたくないときは、気の済むまで寝てストレス解消するのも効果的。

朝、「起きなきゃ」と思って起きるのが凄まじく苦痛です。なぜ、昼ぐらいにのんびり出社して仕事をしちゃいけないのか疑問でした。寝起きする時間と働く時間くらい、自分の自由にしたいです。

それが嫌で会社勤めやバイトを辞め、自由なライター業を選んだとも言えます。今は、自分の起きたいときに起きられて実に心穏やかです。

自由な時間に起きて良いなると、なぜか逆に早起きになりました。基本は5時起きです⇒朝活したい人は必見。私が朝の5時に起きられるようになった、早起きできる方法

正直、毎月必ず給料をもらえる方が安心ではあります。が、自分の好きなようにできない仕事は、私のような超ド級のマイペース人間には耐え難いようです。

朝起きたら家事をやる

仕事の前に、部屋のワイパーがけとつけ置きした衣類を洗濯。時間に余裕があって心穏やかなときでないと、落ち着いて家事ができません。たまに寝坊したときは、抜かして仕事に移ったりします。

掃除は、ワイパーに雑巾を付けて乾拭き。部屋になにもないので楽ではあります⇒

洗濯は、セスキ水に一晩浸け置きです⇒洗濯機も洗剤も使わず、セスキ炭酸を使って洋服を洗う節約術

たまに寝坊して時間が足りないと、自分が嫌で頭にくることがたまにあります。そういうときは頭に来ながら掃除しつつ、「たかが寝坊でイライラすんなよ」と自分に言い聞かせて沈めています。

怒りながらも掃除したり洗濯したりすると、「やってやったぜ」という達成感があります。モヤモヤやイライラがあるときは、あえて家事をしっかりやった方がクールダウンできるようです。

運動不足対策にエクササイズ

家事に加えて、最近は運動不足の対策にエクササイズを始めました。主に、スクワットと「プランク」という体幹を鍛える運動です。

プランクは、以下のような感じでやります↓

1.ひじとつま先を床につけ、肩幅に開く

2.頭から足までを真っ直ぐにして、お尻や背中の筋肉を引き締める

3.その状態を30秒~1分ほど続ける。

詳しいやり方は、こちらの動画が分かりやすいです↓

プランクのやり方

慣れない筋トレをすると、数日の時間差を経て筋肉痛が襲ってきます。股関節や膝が痛くて、立ったり歩くのがおっくうになることも。張り切りすぎるとかえってガタが来そうなので、たまに休むようにしています。

お腹が空いたら食べる

仕事の時間もそうですが、食事の時間もマイペースが理想です。お腹が空いたら食べれば、それで良いと思っています。

朝起きてすぐ空腹を感じることもあれば、昨日の晩ごはんが胃にもたれて朝食どころではないときも。昼ごはんも、12時よりむしろ13時や14時の方が美味しく食べられます。

最近は、昼ごはんと夕ご飯を兼ねて夕方食べるようになりました。朝と夕の、1日2食スタイルです⇒枯れ女ミニマリストの質素な食生活、1ヶ月の食費を平均6,500円に節約した方法とは。

作業に熱中しているときは、食事の時間も面倒です。たまに、夕ご飯を省いて寝ることもあります。どうしても空腹で集中力できないときは、おやつのナッツをボリボリ食べつつ作業を進めます。

スポンサーリンク

スキマ時間にスマホゲーム

歯を磨くときや料理を暖める途中で手持ちぶさたなときなど、スキマ時間にはスマホゲームです。パソコン作業で疲れたときのリフレッシュに、スマホゲームをやるという矛盾した行動を良くやります。

今は大分プレイ時間が減りましたが、昔はもっとひどかったです⇒人気スマホゲームの罠にハマり、節約とは真逆の浪費家生活を経験した私の黒歴史

これまではスマホでしたが、先日「ポケットモンスター ムーン」をゲット。しばらくは、スマホの代わりにポケモンの時間が増えそうです。

ヒマができたら動画鑑賞

見たい深夜ドラマと深夜アニメが被ると、どちらかを捨てないといけません。今見ているのは、「勇者ヨシヒコ」の第3シリーズとジョジョの奇妙な冒険の4部です。正直「あと30分ズレていれば」と残念でなりません。

ネット動画は、こういうときの強い味方です。ヒマな時間を見つけて、欠かさずチェックするようにしています。

鑑賞のときは、お供のポップコーンが欠かせません。市販のものではなく、自前のポップコーンメーカーで作ったもの。長い目で見ると、買うよりコスパは良いです。

自前のポップコーンメーカーはこちらです⇒節約とミニマリストの両立を目指す私が選んだ、生活に最低限必要な家具・家電とは?

寝る前に読書

お風呂上がり後に、本を読むようにしています。寝る前の落ち着いた時間が、一番読みやすいように思います。

文章のネタになりそうな節約術や、ファッション系の本が最近はメイン。まともに買うと高いので、もっぱら図書館からのレンタルです。

(借りるでなく「レンタル」というと、何かカッコ良い気がします)

寝る前に本を開くと、1時間くらいがあっという間に過ぎて「ヤバい」と思うことがあります。自分としては10~20分ほどで終わらせたいのに、読み出すと止まりません。

ミニマリストの生活というと大げさですが、やっていることはいたって普通です。自分が好きなことを、やりたいように過ごしていければそれで良いのだと思っています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

答えを入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

弥生のプロフィール


当ブログの管理人、弥生です。
在宅ライターとして働く、30代の枯れ女。去年の年収は60万円、格差と貧困の時代の申し子です。節約と断捨離を頑張る、七転八起な日々をつづっています。ミニマリスト生活を日々実践中です。
さらに詳しいプロフィールはこちら

お便り、お問い合せは以下からお気軽にどうぞ。
お問い合せはこちら

ランキング参加中

どれでも好きな文字をクリック↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブックマーク登録

ブックマークで次回から簡単にアクセス可能。
Ctrl+Dで登録できます。

ツイッターも公開中。
フォローはお気軽に↓

・ミニマリストのコミュニティ「UM」に参加しています↓
Union of Minimalists⇒UMへの参加フォームはこちら

UMについてはこちらで紹介中⇒ミニマリストの情報を発信する「UM」

UMの最新情報はこちらから⇒UM Twitter

弥生の仕事実績

・「服を減らしてたどり着いた、大人のミニマリストスタイル」掲載

・動画投稿SNSサービス「mizica」公式ブログへの寄稿⇒AR performers 1st A’LIVEレポート!今注目の次世代型エンターテインメントの魅力に迫る

・共同通信社取材「1964年の記憶 青春の試練」

最近の投稿